好評お庭とエクステリアのアドバイスフェア実施中

フジ・エクステリア

緑の欄間

北摂記事の一覧です

緑の欄間

OTHERS, エクアライブ, エクアライブ門まわり, おすすめ商品

, , , , , , ,

伝統の日本建築での通風と採光を
EXALIVEの新たな外空間で表現しました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

商品については下記フォームまたはお電話にてお気軽にお問合せください。

お問合せはこちら

フェンスのリフォーム ~天然木から木樹脂へ~

OTHERS, リフォーム, 塀・フェンス, 施工事例

, , , , , ,

天然木のフェンスが朽ち、さらに台風被害で

部分的に外れてしまっております。

そこで次は天然木のような腐りにくい素材のフェンス

交換のご要望です。

 

Befor

 

 

After

 

腐りにくく、経年後も塗装の要らない

天然木のような素材の

エコモックフェンスできれいに変わりました!

 

 

お洒落っ ! カーポートフルセット ! 盛り沢山 !

リフォーム, 車庫・カーポート

, , , , ,

 

合掌タイプ 三協アルミ セルフィー 大サイズを

カットしてアプローチギリギリまで取付けました。

 

 

その横にY合掌協アルミセルフィー。

植栽スペースが直ぐ下に有るので、

日光を遮らないように出幅 はカットし、揃えます。

 

 

母屋の専用通路にも、片流れタイプ 三協アルミセルフィーを設置。

立ち上がり側面を、プライバシー保護のため

波板のポリカ 住友ベークライト クリアマットを貼り付けました。

 

 

既存カーポートの波板も同材で張り替え、明るくなりました。           

 

 

さらに母屋の 玄関ポーチテラスの屋根も張り替え、

全体が明るく爽やかに生まれ変わりました!

 

 

 

vol.19 秋から使う、鉢植えの古い土の再生方法

新着情報, 植栽のお話

, , , , , , , , , , ,

宝塚市にある植物園「あいあいパーク」さんの園芸講習に行ってきました。

テーマは「秋から使う古土の再生方法」

 

 

夏の植物が終わりを迎え、また新しい、秋から春にかけての植物を植え替える時期。

土もお手入れが必要です。

そのまま再利用すると、微生物の存在や、水はけ不良で、根付きが悪くなります。

植物は土から出ている部分に目が行きがちですが、土の中の状態が最も重要

土を変えると、同じ植物でもイキイキしますし、色目も鮮やかに変わってきます!

 

 

1)まずすべての植物を取り出します。(寄せ植えで、植え替えない植物がある場合も、一旦すべて取り出す)。

 

ザクザクッ!

 

2)ザル等に、根っこの土を落としてふるいに掛ける。
鉢に残った土もふるいに掛け、切れ落ちた根っこや葉っぱ、ゴミ等を取り除く。
たくさん出てきます!

 

 

補足:少し前迄は、古土はビニール等に広げて天日干しし、滅菌・殺菌する方法がありましたが、これは必要な菌まで死んでしまうため、お勧めしません。

 

3)きれいになった古土に、土壌改良材を混ぜる。お勧めはこちら「土壌改良材 濃縮活性 土づくり ミネラル」。

 

 

4)鉢底石も、使い続けるとカビ臭くなったりするので、水洗いして、完了!

 

簡単だけど植物が喜ぶ、大切なひと手間です!

 

アドバイス

何度か再利用を繰り返し、土全体が粘っこくなってきたら、思い切って全部換えましょう。

植え替える時に枝葉を剪定したら、同じように根も切りましょう。

枝葉と根は連動しているので、どちらかだけが伸びていると、成長の妨げになります。

ただしこれは、夏はNG。涼しくなってから手入れしましょう。

 

——————————————————————————

 

「あいあいパーク」さんで見つけた、巨大化果樹たちを少しご紹介。

 

ジャンボレモン! 普通レモンの約4倍~

酸味がマイルドで肉厚なので、ジュースや蜂蜜レモン作りたい!

 

 

 

 

巨大ブルーベリー「ビッグバルドウィン」!

毎夏、大量収穫・大量摂取する甘くて美味しいブルーベリー

来年はこの巨大化を育ててみたい!

巨大品種は他にも5種類程ありましたよ!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

夜の演出で帰るのが楽しみになるエクステリア

クローズ外構, ファサード, ライティング, 新着情報, 施工事例, 車庫・カーポート,

, , , ,

 

カーポートの梁下にはダウンライト

表札灯と洗い出し仕上げのアプローチ土間をしっとり照らす優しい光です。

 

 

門扉の奥にもポール照明があり

玄関までお住いの方を導きます。

 

 

ガレージ部分 にも2つのダウンライト

お車を真ん中に停めて頂くとお車の両サイドに光が落ち

ディーラーのショールームのようです。

お車の後ろにもポール照明があるので、明るく美しいガレージです。

 

 

素敵な外構に仕上げるために、夜の演出はとても大切です。

昼と夜の変化を楽しむ!

地域の防犯意識を高める!

③家に帰るのが毎日楽しみになる

 

素敵なエクステリア にしたい!とお考えの方は

参考にして頂ければと思います。

 

3つのこだわりで魅せるカーポートエクステリア

クローズ外構, ファサード, 新着情報, 施工事例, 車庫・カーポート,

, , , ,

前方の柱 を 敷地の間口めいっぱいに広げ

後方の柱 はアプローチの邪魔にならないように

ガレージ寸法 に合わせた変形延長梁仕様

今回の施工の1つ目のこだわりポイントです!

 

 

こちらの カーポート は、LIXIL フーゴFワイド

オーバードアは、LIXIL ワイドオーバードアS2型

門扉は、LIXIL ラフィーネ2型 ALL LIXIL でまとめた素敵な外構です。

 

 

玄関側からみるとスッキリした アプローチ。

道路から見ると大迫力のエクステリアと住む方の生活を考えた仕様になっています。

 

 

フレーム は、オーバードアや 門扉 、ポストなどと合わせてブラック、屋根材は明るく汚れの目立ちにくいクリアマットすりガラス調)。

 

 

こうしてカーポートの下に入っても

まったく暗さや閉塞感は感じません。

 

 

アプローチ の上にかかる 梁の入隅 には、Only Oneバラのオブジェ、ブルーローズ を入れて、細部にもこだわり単なる雨避けのカーポートではない演出を。

今回の施工の2つ目のこだわりポイントです!

 

 

そして3つ目のこだわり は、前方の梁下 に 仕込んだ ダウンライト

お客様の大切な お車を守り、雨の時の乗り降りの苦痛を解消し

尚且つ、一番大切な エクステリアの完成度 を上げ

どのお家にもついている カーポート とは違う 演出 も行う。

 

 

エクステリアマン の醍醐味 を盛り込んだ

素敵な外構のご提案、と 私もお客様も大満足 です!

 

来週は、梁下に仕込んだ ダウンライトとアプローチ灯 がぴったりマッチした、夜の顔をお届けしたいと思いますので、楽しみに1週間待って頂ければと思います。

 

 

 

担当プランナー:斎藤 敦

斎藤 敦

ご相談はお気軽に!!

お電話:0120-31-4128

↓↓メールフォーム↓↓

お問い合わせ

 

 

 

 

 

お庭を大胆に フルリフォーム!

ウッドデッキ, テラス, リフォーム, 庭・ガーデン

, , , , ,

 

お庭にウッドデッキのある暮らしを!

昨年の12月に施工させて頂いたお客様。
大きな敷地を分割して、お庭部分に2棟の建物を建てました。

 

Befor

その際に手付かずになっていたお庭。
植栽は手付かずの状態で、土間も真砂土でした。。。

 

 

After

そこに、レンガ敷きのアプローチ を造り
ウッドデッキまでの通路と花壇を。

 

 

前のお庭で使っていた照明を再設置し、
シンボルツリーには、ジューンベリー を植えました。

 

 

掃き出し窓前には、 LIXIL 樹ら楽ステージ テラスを設置。
デッキ を囲うように、ステップを設けて
ゆとりある憩いの場としました。

 

 

Befor

工事中の間、再利用する物を仮置きしていた場所も… ↓ ↓ ↓

 

After

レンガで植栽スペースを設け、芝生 を植えなおしました!

 

 

Befor

放置していたバスケットゴールも… ↓ ↓ ↓

 

After

足元をインターロッキングで舗装し、使いやすく再設置!

 

 

Befor

なにもなかったお庭が… ↓ ↓ ↓

 

After

明るく 、使いやすい、かわいいお庭 に変身しました!

ゴールデンウィーク には、ご家族、ご親族 で
盛大なバーベキューもしていただけたようで
とても喜んで頂けました。

大きなお庭の計画、既存物を大切に使いながら
とても楽しくプランニングさせて頂き
満足のいくエクステリアとなりました。

 

 

 

担当プランナー:斎藤 敦

斎藤 敦

ご相談はお気軽に!!

お電話:0120-31-4128

メールフォーム↓

お問い合わせ

 

YKK エクステリア スタイルフォト コンテスト 2017

クローズ外構, 受賞作品, 塀・フェンス, 施工事例

, , , , , ,

YKK商品で統一した シンプルモダン エクステリア

縦と横のデザインがシンプルでモダンなエクステリア。ホワイトカラーと植栽のグリーンがとても似合います。

 

門扉はYKK新商品、 シャローネ門扉SB02型。ポスト、アルミ角柱、門柱、笠木も全てYKKのプラチナステンカラーでトータルコーディネート。

 

目隠しフェンスには、同じYKK  ルシアスフェンスJ01型。すりガラスのようなデザインで、モダンに目隠しされています。

 

フェンスの内側には、リビングから見えるようサルスベリ 、シマトネリコ、モミジなどを配置。

 

電柱、電線がない、こちらの美しい街並みにぴったりのシンプルモダン エクステリアの完成 です。

 

 

担当プランナー:斎藤 敦

斎藤 敦

外構・お庭のご相談はお気軽に!!

お電話:0120-31-4128

↓↓メールフォーム↓↓

お問い合わせ

 

 

パラスレリーフ 300角 バリ エクステリア

ウッドデッキ, オープン外構, ガーデンルーム, テラス, 新着情報, 施工事例

, , , , , , , , , , , , , , , , , ,

素敵なバリエクステリアをご紹介します


全景

 


門まわり

 


建物と同色の吹付け仕上げの額縁を作り表札には、ZEROオリジナル商品のティンクル2

建物と同色の吹付け仕上げの額縁を作り表札には、ZEROオリジナルのクラッシュガラス、ティンクル2 。

 

 

表札の横のアクセントタイルはONLY ONEのICHIMATSU(イチマツ)ライトグレーと白釉を商品名と同じ市松貼りにしました

表札の横のアクセントタイルはONLY ONEのICHIMATSU(イチマツ)ライトグレーと白釉を商品名と同じ市松貼りにしました。

 

 

アプローチ階段 には、建物と同じ 300×300 のリビエラ の フィオラクオーツ。階段を下りた 広いスペース には同じタイル の 300×600 でサイズを変えました。

アプローチ階段には、建物と同じ 300×300 リビエラ フィオラクオーツ

 


アプローチ横には、シンボルツリーとZEROオリジナル商品の一条の光。

アプローチ横には、シンボルツリーとZEROオリジナル商品  一条の光


通常行う草目地には、人工芝のアイターフを使用しました。

ガレージの床はシンプルに土間コンクリートですが、通常行う草目地には、人工芝のアイターフを使用。

 


プライベートスペースを目隠しする壁には

プライベートスペースを目隠しする壁には、弊社オリジナルのバリ商材 300角パラスレリーフ


弊社オリジナルのバリ商材300角パラスレリーフを取付しました。

 


隠し壁の裏側のプライベートスペースには人工木材ウッドデッキ

 

LIXIL樹ら楽ステージⅡの上にはお客様購入品の外部でも使えるガーデンソファ。

LIXIL樹ら楽ステージⅡの上にはお客様購入品の外部でも使えるガーデンソファ

 

 

 

担当プランナー:斎藤 敦

斎藤 敦

ご相談はお気軽に!!

お電話:0120-31-4128

↓↓メールフォーム↓↓

お問い合わせ

ストレスポイント・エクステリアリノベーション

OTHERS, オープン外構, ファサード, 施工事例, 植栽

, , , , , , , , , , ,

閑静な住宅街にモダンなホワイトとブラウンカラーのお宅です。

 

門柱

既存門柱のサイドにクラッシュガラス テインクルⅡ ブラック色を設置し、黒色の自然石で植マスを造りました。門柱の笠木に同じ黒系の石を使い、建物のイメージカラーと統一。

 

全景

左側カーポート奥に目隠しフェンスを設置

 

カーポート

 

 

門柱裏

 

 

ライティング

 

正面全景

門柱のトップライト、クラッシュガラスの背面に配置したライティングが夜の顔を演出します。

 

門柱

クラッシュガラス、植栽たちが美しく照らされて、シンプルの中に高級感を演出。

 

門柱

 

 

カルテット×エクステリア・リノベーション

セミクローズ, ファサード, リフォーム, 新着情報, 施工事例, 植栽, 車庫・カーポート,

, , , , , , , , , , , ,

今回ご紹介する施工事例は幾度とエクステリアリノベーションされているお宅。今回弊社に更なるご依頼を頂きました。

 

リフォーム

阪神間の閑静な住宅地にある角地の白色が特徴的なお家です。家自体もフルリフォームをされて今回 ガレージ、門廻り、アプローチのリノベーション工事をご依頼頂きました。

過去に何度か外構リフォームがされていて、家とのバランスがとれず、機能性もあまり良くありませんでした。「機能性、デザイン性、当たり前を当たり前にバランス」4点を重視したプランニングをしました。

before

こちらが既存のガレージシャッターゲート。シャッターが2か所に分かれており、横幅もバラバラで駐車しにくい状態でした。前のオーナーがシャッターを継ぎ足したような感じでした。
既存のゲートを解体撤去して三和シャッターサンゲートF型を設置しました。

 

電動ゲート

大型車もラクラク2台駐車できる様にサイズは最大寸法にしています。ステンレスパイプシャッター開放的でシンプル&COOL。ステンレスなので耐久性も◎。

 

既存の門柱位置はそのままでお洒落で豪華さのあるモダンな門柱にしたかったので、ニッタイ工業のコンブリオカンタービレMIXを貼りました。

凸凹感があり、重厚で高貴な色目がかっこ良すぎです。

表札素材はチタン表札灯はLIXILのLML7型のブラックで耐久性、デザインともシックでシンプルにまとまりました。

門柱

門柱の笠木には豪華に 黒い石を使用。

タイル貼りの門柱の角は「ピシッと」縦ラインを出し、細部までこだわったタイル屋さん泣かせの貼り方です。

この部分は私的に妥協できない部分でしたので・・タイル屋さんありがとうございました。)

 

植栽

アプローチのレンガ花壇。レンガ間の目地も着色して柔らかいイメージに。

 

門扉

こちらは施工前のアプローチ。階段の高さ、出幅が水平、均一ではありませんでした。

 

門扉

こちらがエントランスの仕上がりです。塀の上のフェンスを一部切抜き加工して LIXILのアメリカンなポスト を設置。これで雨に濡れずに郵便物を取ることが可能になりました。◎。

門扉は一般的なサイズよりも少し大きめのアルミ形材門扉、 LIXILのライシス9型 を設置。適度な透け感があり、敷地内なのであえて外開き仕様にして少し窮屈感のあった門廻りを一新。 ステンレスパイプシャッター の横ラインの デザインバランス と機能性を意識しました。

既存の塀、フェンスの色目が薄い色目なので
シャッタ-ゲートの ブラック  ⇒ 門柱タイルの グレイ ⇒ 門扉の ホワイト  ⇒ フェンスの ホワイト ・・・
カラートーン も濃い~薄いに変化させていき、違和感なくおさめました。

アプローチ

アプローチは既存のタイルを全面撤去し、下地を造り直し300角タイル貼りに。どの角度からでも出入りしやすいデザインにしました。

 

施工前 ガレージ

こちらは解体前のガレージ土間。人造大理石の平板を繋いだような変な土間勾配がついています。剥いでみてわかった事ですが、この下には岩があったため、前回のリフォームでは岩をちゃんと撤去せずそのままで土間勾配をつけて簡易に工事していた模様です。

 

ガレージ奥に土止めCP型枠ブロックを積みガレージの大きさ(幅、奥行きの各寸法)を調整、土間下の岩も綺麗に割って取り除きました。これで土間の勾配も従来通りの勾配がとれる様になりました。見えない部分ですがきっちりしないときっちりとは仕上がりません。 妥協できない部分は妥協してはいけません。(私の持論です)

カーポート

家側から見たガレージ。広い!!&雨が降ってても玄関から濡れることなく車に乗れます。

土間に黒ピンコロでラインを入れています。駐車時の ガイドライン と目地の役目です。

カーポート屋根LIXILのネスカFワイド 熱線ポリカ屋根のMAXサイズ。アルミのブラックが家のホワイトとモノトーンを醸しだします。

ガレージの入口部には高級素材の御影石を敷き詰め高級感UP!

カーポート屋根電動シャッタ―ゲートをつなぐ部分に雨が間から入らないようにヒサシを設置。

排水口

排水関係も新たに会所を移動させて再設置。雨水排水をコントロールしています。

電源はカーポートの支柱に同系色で収納。

古くなり、錆びついていた電気引き込みポールのBOXも交換。当時のモデルは廃版でした。が、パナソニックさんに頼んで新たに製作してもらいました。寸法的にもバッチリ決まりピカピカ になりました。これで計画であった

「機能性、デザイン性、当たり前を当たり前に、バランス」のカルテットエクステリアリノベーションは完成しました。

 

弊社担当プランナー:松岡 博孝

プランナー松岡プランナーコメント

カルテットエクステリアリノベーションと作品名を付けさせて頂きました。 『カルテット』とは4重奏の意味です。

「機能性、デザイン性、当たり前を当たり前に、バランス」の4つが必要不可欠なエクステリアリノベーションでした。本文には書いておりませんが、まだまだ書ききれなかった部分も多かったです。

インターホン、門灯、引き込みポールのボックスの交換で電気屋さんに来てもらいました。『松岡さん、インターホンの線が切れてますよ』『な・なにぃ~??』そんなことはありません。インターホンの線は交換できない状態でしたので土間コンクリートをやる前に2回通電確認を私自身がしていました。もう土間コンクリートは終わっています。『どうしよう・・』電気屋さんと2時間現場で悩んだ挙句、その日の夜、お施主様に報告しに行きました。

『確認はしていたのですが・・外部配管収まりではダメでしょうか?』 今までの経緯から手抜き、ミス等はまずないでしょう。仕方ないですよ。と。お施主様にはご納得していただきました。ありがとうございました。

約20年の経験の私でも、又、現場で2回も確認していたのにこんな事になるんだ・・と自信がなくなりかけました。リフォームの怖さが良くわかりました。 『当たり前を当たり前に』が出来てない事も想定しなければいけないと改めて痛感しました。 又、私が現場にいない時、来られる度に職人さん達に差し入れを頂きまして、ありがとうございました。

このお家でゆっくりと過ごされる事を願っております。

K様、ありがとうございました。今後も末永きお付き合いの程、宜しくお願いいたします。

HIROTAKA MATSUOKA

 

 

 

midori no ranma がアクセントの門廻り エクステリア

オープン外構, 施工事例, 植栽,

, , , , , , , , , ,

全景ボックスタイプの3階建てのおしゃれな建物。

 

 

門まわり

敷地と建物の間がそんなに多くないスペースですが門柱を少し下げ、既存のRC擁壁を巧みに生かし白壁と植栽 が美しい「カッコいい門廻り」

 

 

門柱

門柱に入れたアクセントはEXALIVEの「midori no ranma(緑の欄間)」。

今回は植栽も入れましたが、

植栽のないエクステリアでも素敵なアクセントになるアイテムです。

 

 

門柱

門柱の笠木には、ユニソンジェノバストーン。表情豊かな小口で、美しく門柱を彩りました。

 


担当プランナー : 斎藤 敦

斎藤 敦

外構・お庭のご相談はお気軽に!!

お電話:0120-31-4128

↓↓メールフォーム↓↓

お問い合わせ

クローズ→オープン外構へ。ガレージ増設リフォーム

オープン外構, リフォーム

, , , ,

ガレージ1台分 ⇒ 2台分

オープン外構 ⇒ クローズ外構

をご要望されました。

 

Befor

 

After

 

すっきり明るく、余裕のあるガレージスペースが確保できました!

 

 

門柱は三協アルミのファノーバ☆ 施工性もよく、木彫色が良いですね♪

 

お洒落でモダンなエクステリア・リノベーション堂々完成

ウッドデッキ, オープン外構, セミクローズ, テラス, ファサード, プラスG, ライティング, リフォーム, 塀・フェンス, 庭・ガーデン, 施工事例, 植栽, 立水栓, 車庫・カーポート,

, , , , , , , ,

全景

リノベーションのご依頼を頂き、

門柱廻り、ガーデン、タイルデッキ、フェンス、ライティングと施工させて頂きました。

作品名は『Bel spazio exterior renovation』。

イタリア語で『素敵な空間 ~ エクステリア・リノベーション』です。

 

Before

施工前(門扉)

 

 

After

家の外観とバランス的に合ってなかった化粧ブロックの門壁をLIXILのモダンなタイルを2種類使い、イメージをさせました。

門柱と同じタイルで横ラインを入れ、モダンな演出が出来ました。凸凹感のあるタイルの表情がとてもCOOLです。

 

オリジナルのガラスマテリアル『ティンクルⅡクラッシュガラス』を入れ、10年後も飽きの来ない、オリジナリティ溢れるファサードにしています。

 

Before

玄関(Before)

 

After

こちらは門柱裏側です。かわいい「ふくろう」がお出迎え・・・

先程のガラスの裏にはオリジナルライト『C-ポイント2』を設置。

ナイトシーンの必需品です。既存のガラスブロックも位置を変えて再利用しました。

 

 

LIXIL デザイナーズパーツの100角を側面、ブロックの上に取り付けました。

アルミ柱を3本つなげて強度と美しさ、ブロックの笠木の変わりにし、ガーデン部のフェンスプラスGのイメージを表現しています。庭と玄関が離れていますが、同じ素材を使う事で連続性のあるファサードを造りました。

ポスト上の3本のアクセントラインもフェンス材を使い、あえて側面を魅せるオリジナルデザイン!!(プロが作るハンドメイドです!!)

 

 

Before 

施工前(Beofore)

 

After

ガーデンスペースはLIXIL タイルデッキシンプル&モダンに。

和室前は那智黒石を敷き込みました。お母様の植栽スペースも造り、既存のテラス屋根はそのままで流用しています。

プラスGが圧迫感のない程よい目隠しとなり、道路からの視線を感じていたリビングも横格子パネルでプライバシーの保護を実現。

南向きなので、太陽の光もしっかり入るように計算した隙間で日当り最高のお庭です。

 

 

Before

施工前(Beofore)

 

After

こちらが南側からの全景。

既存フェンスを撤去し、ブロックを2段継ぎ足しプラスGを設置しました。ブロックの中にプラスGの柱を収める事で、タイルデッキの有効奥行と高さを確保しています。お子様がまだ小さいので、極力段差ができない様工夫しました。

シンプルでモダンな縦格子。主張しすぎない目隠しの横格子パネル。角度自由なデザイン格子。

シャイングレーとクリエダークのカラーセレクトがお洒落です!!

 

 

 

ホワイトタイルとブラックのモノトーンが美しいLIXIL「タイルデッキ」。

しっかりした高級なタイルです。重量があり、耐久性もGood!プラスGの前には白色系ブロックで花壇を造り、お施主様のジューンベリーと『オリジナルガラスライト一条の光』を設置しました。

 

 

ユニソンの立水栓。水受けを蛇口の高さに合わせることにより使い勝手の良さを実現。

しゃがまないで手洗いが可能になる様高さ設定しました。外壁と同系色でアクセントになる濃い茶系を選択。ステンレスの輝きがお洒落です!

 

忘れてはならないメンテンナス用の点検口。こちらから既存配水管等のメンテナンスが可能です。

 

 

 

ライティング!

12月第1弾でご紹介した「大自然に佇む陶芸趣味別宅のお洒落な外構リノベーション!!」でご紹介したお母様も戻られてきました。

そうなんです。こちらは2世帯住宅で、第1弾でご紹介したお母様の娘さんご夫婦のお宅になります。

 

「門廻りの一条の光」。植栽達を華やかに映し出し、職人さんが一枚一枚貼ったタイルが高級感のある雰囲気を作ります。

植栽・門柱のタイル柄、ガラスのトップライトと「ベストなバランス」を考えプランニング。

日中の顔・夜のライティングをイメージしながらご提案させて頂きました。

 

角地側からのライティングです。顔である門廻り、暗くなりがちなガーデンスペースプラスGのトップライトが優しく輝き、ガーデン全体を明るくすることで安全面も確保しています。防犯もライティングの大きな役目です。

 

階段下にラインライトを入れることで足元の安全生を確保し、高級感を演出!!!

一条の光のブルーがアクセントカラーに。季節、イベント等で色変え可能なライトも魅力です。

 

 

こちらがカメラマンのお庭のベストショット!

階段の照明が銀河のようになって美しい!!

肉眼で見ても美しいバランスのとれた絶妙なライティングです!!

 

 

撮影にご協力頂きましたお施主様ご家族です。

幸せなご家族が毎日見る、使う、遊ぶお庭だから素敵な空間を』目指しプランナー松岡もお客様の想いを形にすることにこだわり抜き完成させました!!

 

ご長女のKちゃんも元気に走り回り、

撮影班にもこの笑顔!!かわいいです!!!

 

ご長男のJちゃん!!元気いっぱい、IPPAI、一杯です!!

(よちよち歩きが最高にキュート!!)

 

いつまでも末永く、このガーデンと共に素敵な空間・お時間をお過ごしください。

 

 

 

弊社担当プランナー:松岡 博孝

プランナー松岡プランナーコメント

お問い合わせを頂き、『相見積は条件です』『お庭を素敵な空間にしてほしいです』・・『了解しました』と私は返事しました。私の中でスイッチが入りました。打ち合わせを重ねていく過程で少し信用もして頂き、なんとか無事契約となりました。難しかったのは、門壁でした。裏にアルミの手摺があり、ポスト(前入れ後ろ出し)の設置高さ、既存門壁の大きさが決まっていてタイル割りで下地が造れず、又、アルミ角材でのオリジナルの笠木からの連動したアクセントの造形・・商品の選択ミス・・100%図面通りにできなくて、その場その場で奥様、ご主人様と連絡をとりつつ収まりを説明、確認、ご了承してもらいながらの工事でした。リフォーム工事なのである程度は現状に合わすと事前に説明はしていたものの、私の中では図面通り収められない悔しさが大きくありました。それでも柔軟に対応して頂き、ありがとうございました。又、文句も言わず工事してくれたメインの職人さん、タイル屋さん、金物職人さん、電気屋さん・・ありがとうございました。皆さんの技術と経験の賜物と思っています。

私の中では2018年で1番難しく、やりがいがあり、最高の仕上がりの作品になったと思っております。

お母様の別宅のリノベーション工事もさせて頂き、ありがとうございました。

皆様の今後の益々のお幸せを願っております。

ありがとうございました。

Hirotaka Matsuoka

 

外構・お庭のご相談はお気軽に!!

お電話:0120-31-4128

↓↓メールフォーム↓↓お問合せはこちら

和モダンなエクステリア。

クローズ外構, 塀・フェンス, 車庫・カーポート,

, , , , , , , ,

 

シャッターは文化シャッター ポルティエ木目調で、和モダン

 

門扉上のRCをオーバーハングさせ、屋根に。

 

 

門扉はYKKのシャローネSB02型 カームブラック

 

 

インターホンカバーは特注ステンレス

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ご相談はお気軽に!

お電話:0120-31-4128

メールフォーム↓

お問合せはこちら

ピクチャーウィンドウ アーモンドの木

オープン外構, 庭・ガーデン, 施工事例, 植栽

, , , , , , , , ,

 

全景 外観

吹付け仕上げの3階建てにテッセラタイル貼りが特徴的なモダンなお宅

完成前イメージはこちらより↓
パースデザインはこちら

 

R状 デザイン

 

美しい仕上げ

どの角度から見てもまとまった美しい仕上げです。
道路から見た外観に植栽が無いことが寂しい・・・
そんな感じもしますが・・・

そこは!!!!


玄関とあけると!

玄関を開けると!!!!


ピクチャーウィンドウ!

正面のピクチャーウィンドウシンボルツリーのアーモンド。
隣地の建物を隠す背景にはタカショーエバーアートボードを立てました。

 


景石

足元に仕上げに使った景石達
今回の建て替え前のお庭敷かれていたものを大切に保管し、再利用。


桜に良く似たアーモンド

訪れるお友達、お客様を驚かせる演出になるように
桜の花に良く似たアーモンドを植えました。

 

 

 

担当プランナー:斎藤 敦

斎藤 敦

 

お問い合わせ

御影石とガラスで彩るこだわりの門柱

オープン外構, 今月の庭, 施工事例, 植栽

, , , , , , , , ,

新築外構事例をご紹介致します!

 

施工事例

落ち着いた雰囲気の邸宅です。

エクステリアの顔 である、門柱 に こだわったジャパニーズクラッシック・モダンデザイン

 

パースデザイン

こちらがお客様へ提出したパースデザイン。
施工時例パースはこちら

 

施工事例

シンプルな門柱と植栽がお客様をお迎えします。

サビミカゲ板石に、ガラスの表札と植栽 を ミックスした こだわりの門柱。

クラッシックに偏り過ぎないように笠木 には、LIXIL コーピング アルミ笠木 を採用。

インターホン も むき出しにならないEXALIVE インターホンカバー ハイド オールドスチール色を設置。

 

 

施工事例

建物 に使われている素材は使わず別素材 で建物に合うように…

難易度S クラスのご要望に応えました!

 

 

施工事例
広々とした駐車スペースを確保し、オープンにすることでスッキリとした印象を与えます。

 

 

施工事例
門柱の背面から

 

施工事例

ガレージ奥の壁にも アクセント を…

門柱と同じ御影石を貼り、お車の無い時もしっかりと防犯性を高めます。

存在感を示す門扉は、高さ1.6mある LIXILエルネクスM-LA型

 

弊社では建物と調和する部材などを使用し、オリジナルで制作

どんな状況でも一体感のあるお庭を制作することが可能です!!

是非一度お悩みがございましたらお気軽ご相談ください!

 

 

弊社担当プランナー:斎藤 敦

斎藤 敦

ご相談はお気軽に!

お電話:0120-31-4128

お問い合わせ

空間を生かすガレージAfterガーデン!

セミクローズ, リフォーム, 塀・フェンス, 庭・ガーデン, 施工事例, 植栽

, , , , , , , ,

 

施工前

大阪のとある住宅街にあるお宅。
お庭のガレージの増設というよくあるご依頼とは逆に
長年住んだ地域に貢献できる、美しいお庭にリフォームしたいと
ご要望を頂きました。

 

 

Befor

施工前

 

 

After

駐車スペースを素敵なお庭へリノベーションしました。

 

 

施工後 After

ドッグポールを立て、ワンちゃんも一緒にくつろげるように施工。

 

 

施工後 After
散歩、通学、歩く方からたくさん見て頂きたいと

上品な鋳物フェンスで仕切り、

 

 

施工後 After

四季折々の咲く花を見ながら
お友達とアフターヌーンティーを楽しめるよう
人が集まる上品なイングリッシュガーデン風に仕上げました。

空間が生き続けていく、リノベーション作品です。

 

 

 

弊社担当プランナー:斎藤 敦

斎藤 敦

 

ご相談はお気軽に!

お電話:0120-31-4128

メールフォーム↓

お問い合わせ

 

ジャパニーズモダンなクローズ外構

クローズ外構, 塀・フェンス, 庭・ガーデン, 施工事例, 植栽, 車庫・カーポート,

, , , , , , , , ,

寄棟が美しい、ジャパニーズ モダン スタイルのクローズ外構。

 

 

 

道路面からの プライバシー を守るため、横柄の 木調フェンスに 重厚感あるタイル貼りの塀。

路面からのプライバシー保護の為、木調フェンス重厚感あるタイル貼り

 

 

シャッターは、ハイリンクシャッター。 上部と下部のデザインを変えるのもこだわりの一つです。

ハイリンクシャッター

 

 

LIXILヴィア・ル・デコ ドゥビネット

門扉はLIXILヴィア・ル・デコ ドゥビネット  電気錠

防犯性を高めるため、内側からオリジナルパンチング プレートを貼りました。

 

 

シンボルツリー

シンボルツリーは、最近は珍しいマキの木
ご主人のご希望で建物に合うベストサイズを購入。(重量200kg!)

 

 

タイルテラス

 

 

目隠しに常緑樹

裏庭には目隠しに常緑樹を多く入れ、
春に花咲くトキワヤマボウシと、秋に花咲くキンモクセイ

 

 

 

ご相談はお気軽に!

お電話:0120-31-4128

↓↓メールフォーム↓↓

お問合せはこちら

アンティークタイルが 美しいクラッシックエクステリア

クローズ外構, 施工事例, 車庫・カーポート,

, , , , , , , ,

アンティークタイル が 美しい クラッシック エクステリア

 


レンガづくりの大邸宅

少し高台に建つ建物とバランスを合わせるように

ガレージシャッターに高さを合わせた門廻り。

 

 

セキュリティもバッチリ

最近とにかく需要の多い宅配BOXは

側面に設置する事で美しい外観を保つ。

 

 

門扉はLIXILのプレミエス門扉 M-TB型。

縁取り の マイルドブラック と、縦格子 の ポートマホガニー が

高級感漂う 重厚な門扉。

 

 

高級のある門扉

 

 

ガレージも外壁と一体になったデザインで、シャッターの色にもこだわりました。

 

 

三和シャッター の サンゲート。タイル貼り仕上げで大迫力です。

 

 

シンボルツリーにはシマトネリコの株立。

夜にはライトアップされ美しく浮かび上がります。

 


エントランスにはさり気なくライティングを埋め込み。

照明器具を見せないお洒落にこだわりました。

 

 

 

担当プランナー:斎藤 敦

斎藤 敦

ご相談はお気軽にご連絡ください!

お電話:0120-31-4128

メールフォーム↓

お問合せはこちら

エコモックフェンス+樹ら楽ステージ木彫ウッドデッキ

ウッドデッキ, ファサード, 塀・フェンス

, , , , , , ,

人気赤丸急上昇中『エコモックフェンス』

カラーは落ち着いた雰囲気のグレージュです。

 

 

 

 

 

リビングから繋がるお庭には、 樹脂デッキの代表格樹ら楽ステージ木彫のテラスを。

表面のギザギザ模様が微妙な陰影を作り、 表面の表情が多彩に変わります。

多段幕板仕様 にし、デッキ下に小動物が入るのも防ぎます。

 

 

 

お問合せはこちら

緑化ブロックで作る地球にも環境にも優しい駐車スペース

車庫・カーポート

, , , , , ,

緑化ブロックで作る地球にも環境にも優しい駐車スペース

 

 

エクステリアの総合リノベーション

オープン外構, ファサード, ライティング, リフォーム, 塀・フェンス, 植栽,

, , , ,

新築後10年経ち、 エクステリアの総合リノベーション 工事です。

 

Befor

全景ビフォー

 

After

既存の吹付の塀が雨染みで汚れるので、 300角タイル を目地無しで全面貼りに。

 エクアライブ 一条の光(ブルー)×2本と ティンクルⅡ(ホワイト)を門柱の組み込み、

ライトはCポイントⅡ 、ポストはパナソニック コンボFに変更。

 

 

ライティング

 

 

 

 

 

 

 

 

全長12mのプラスG ロングフェンスです。

 

 

 

 

 

 

 

H2900mmにし、 Gスクリーン横格子 、デザイン格子、デザイナーズボード を入れました。

 

 

ライティング は、プラスGに3個、植栽用に1個、人感センサ-を付け防犯面もバッチリです。

 

お問合せはこちら

vol.9 庭木の整姿・剪定・刈込み

新着情報, 植栽のお話

, , , , , , , , ,

今回は、整姿(せいし)・剪定(せんてい)・刈込みについてお話します。

 

樹木は、植栽後、そのまま成長させると大きくなり、葉や枝も茂り過ぎてしまいます。

 

成り行きにまかせていると、樹形が乱れるとともに樹木全体のバランスを欠くようになるため、人為的に樹形をつくり、他の樹木や庭とのバランスをとる必要が生じます。

整姿・剪定・刈込みは、現在の姿を保つという点ではこれを樹木の「抑制管理」と呼びます。

 

樹幹や枝の生長を調節し、美観のある樹形をつくり、それを継続させるものを「整姿」と言い、これは一度つくられた樹形を維持するものです。

採光や通風を良くし、樹木の健全な生育、開花、結実等を図るために枝・幹・梢等を切り除くことが「剪定」であり、また樹木の樹冠上に伸びた枝や小枝葉等を一様に切り揃えることが「刈込み」です。

 

ここで、剪定の時期についてお話します。

冬季春季夏季秋季と分かれています。

 

● 冬季剪定… 一般的に落葉樹は、落葉したら剪定の適期に入ります。樹木の休眠期あるいは翌年の萌芽直前に行う剪定を冬季剪定といい、樹形をつくるために強い剪定を行っても樹木に与える影響は少なく、思い切った枝の間引きや主枝の剪定、病害虫に侵された枝や枯れ枝等の除去には最適といえます。

 

● 春季剪定… 樹木が開花または萌芽し始める3~5月に行う剪定をいいます。常緑樹は、古葉が落ち、新芽と交代する5月頃が剪定の適期であり、春季剪定で強い剪定を行い、樹形を整えます。春は樹木の生育が盛んで、伸張する新梢の心、摘芽、生垣の刈込み等はこの時期に行います。

 

● 夏季剪定… 6~8月頃になると樹木は枝や葉が茂り、通風や日照が妨げられ、それが病害虫の発生の原因ともなります。そのため密生枝、徒長枝等を剪定し、樹木の健全な生育を図ります。また、台風に備える剪定も重要です。

 

● 秋季剪定… 9~11月頃にかけて行う剪定で、夏季剪定以降伸びた乱れ枝や土用枝を切り透かす程度。常緑樹は、冬の寒さに耐えるため樹勢を弱めるので、強い剪定は行いません。

 

こういった季節に対応した剪定を行う事で、病害虫から樹木を守り美しい樹形を保つ事ができます。

 

 

vol.8 桜について

新着情報, 植栽のお話

, , , , , ,

今回は、4月シーズンの桜についてお話します^^

 

 

今年は、関東から西で暖冬傾向だったため、休眠打破は鈍く、花芽の成長はやや遅れ気味。2月の気温は、関東より西の地域で低めとなり、3月は北海道をのぞいて低めとなりました。

 

このため、東海から西では、暖冬による成長の遅れと、2月・3月の低温の影響で平年より遅い所が多くなりました。特に九州は暖冬の影響が大きいため福岡を除いて大幅に遅くなっています。

 

なぜ暖冬だと咲くのが遅れるのか。少し気になりませんか?

 

実は、桜の木は、前の年の夏、つまり桜が散ってから三ヶ月後くらいにもう次の花のもととなる花芽を作ります。

 

 

でも、この花芽はいったん眠ってしまいます。そして、気温が低い状態がしばらく続くと目をさましはじめ、春が来てどんどん気温があがっていくといっせいに咲く仕組みになっています。

 

つまり、桜が咲くには冬の寒さと、春の暖かさの両方が必要になってきます。

 

 

チューリップイチゴなども桜と同じように、夏を過ぎた時に花芽を作って眠り、暖かくなると花が咲きます^^

 

また、温度だけではなく、太陽の光があたる時間の長さを感じて花を咲かせる植物も多く存在します。

 

植物は、自然を体全体で感じながら生きているのです。

 

 

 

 

「個性豊かに美しく」+可愛らしさ!のオープン外構

オープン外構, 立水栓,

, , , , ,

「個性豊かに美しく」プラス 可愛らしさ をテーマにプランニング

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

この商品については下記のお問合せフォームまたはお電話にてお気軽にお問合せください。

お問合せはこちら

vol.4 樹高による分類

植栽のお話

, , , , , , , ,

今回は、樹高の分類についてお話します!

 

植栽のデザインでは、樹木類を樹高の違いによって使い分ことが行われています。

 

樹高の高いものを高木、低いものを低木といい、その中間の高さのものは中木と称されています。さらに低木よりも低く、地表面を覆う植物、地被(グランドカバー)があり、植栽のデザインでは、これらの樹高の高さの異なる樹木類の組み合わせによって景観を構成します。

 

高木類建物の様式やデザインイメージも決定する役割も果たすなど強い影響力を持ちます。また花を楽しむ、実を楽しむ、緑陰をつくる、目隠しに利用するなど様々な役割りがあります。

 

 

●高木類

 

%e3%82%a2%e3%82%ab%e3%83%9e%e3%83%84

アカマツ

 

 

%e3%82%a2%e3%83%a9%e3%82%ab%e3%82%b7

アラカシ

 

 

%e3%82%a4%e3%83%ad%e3%83%8f%e3%83%a2%e3%83%9f%e3%82%b8

イロハモミジ

 

 

中木類は、高木と高木の間や高木添えで植栽される他、列植や低木の寄植えの中にアクセントとして用いられます。これら中木は、庭の奥深さを生み出し高木とは異なる樹形、花や紅葉、黄葉、実により、景観的変化を見せてくれます。

また、中木は人のアイベルトで枝葉が茂るため、視線をさえぎる効果が高くなります。

 

●中木類

 

%e3%82%b3%e3%82%a6%e3%83%a4%e3%83%9e%e3%82%ad

コウヤマキ

 

 

%e3%82%b2%e3%83%83%e3%82%b1%e3%82%a4%e3%82%b8%e3%83%a5

ゲッケイジュ

 

 

%e3%82%af%e3%83%ad%e3%83%a2%e3%82%b8

クロモジ

 

低木類は、高木類、中木類が、1本、2本と数えられるのに対して、1株、2株と単位名称が異なります。

 

高木や中木の根元に添えて植栽されたり、つくばいの周りや景石の添え、建物の基礎やアプローチ、園路などに沿った列植、あるいは芝生や花壇の縁取り、生垣や竹垣の裾植え、そして寄植え等々、和風・洋風を問わず多くの場所に植栽されます。

 

 

●低木類

 

%e3%82%b5%e3%83%84%e3%82%ad%e3%83%84%e3%83%84%e3%82%b8

サツキツツジ

 

%e3%82%a2%e3%82%aa%e3%82%ad

アオキ

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 アジサイ

       

 

地被類(グランドカバー)とはこれまでの高木・中木・低木という樹高による分類では、低木よりもさらに地面表に近い、最も低い高さの植栽のことを言います。

 

ですが、必ずしも樹木に限らず、宿根草類、球根類などの草本類、ツル植物類ササ類、シダ類、コケ類、芝等きわめて広い範囲の植物を含みます。

 

 

●地被類(グランドカバー)

 %e3%82%bf%e3%83%9e%e3%83%aa%e3%83%a5%e3%82%a6    

タマリュウ

             

 

%e3%83%9b%e3%83%88%e3%83%88%e3%82%ae%e3%82%b9

 ホトトギス

 

 

%e3%83%98%e3%83%87%e3%83%a9

ヘデラ

 

 

高木類が、主に庭園のイメージを決定することになり、中木類は、高木が生みだすイメージの補強する役割を持ち、低木類は高木、中木類の根元まわりに植栽することによって地表と樹木をなじませ安心感を与えることができます。

 

地被類(グランドカバー)はこの中でも特に目的に応じた分類で、風雨による表土の流亡を防いだり、雑草の繁茂を押さえる役割があります。

 

 

 

愛犬の為のこだわりタイルテラス

テラス

, , , , ,

愛犬の為リビングは消臭効果のあるタイルを貼っておられました。

テラスもワンちゃんのスペースなので色目を合わせ違和感なく仕上げました。

植栽は奥様こだわりの「レモンユーカリ」を植樹。

 

テラスタイル

 

この商品については下記のお問合せフォームまたはお電話にてお気軽にお問合せください。

お問合せはこちら

通風確保の目隠しフェンス+かわいいアイアンフェンス

塀・フェンス

, , , , , ,

アイアンフェンス 境界の目隠しフェンス

 

036

 

 

051

 

デッキにガーデンルームを設置!

ガーデンルーム, リフォーム, 新着情報

, , , , , ,

既存の 6尺樹脂デッキに、8尺の cocomaⅡガーデンルームをご希望されました。

デッキの前に下地、 腰壁を作り、タイル仕上げにし綺麗に収まりました。

 

 

Befor

 

After

 

 

 

 

 

 

この商品については

下記のお問合せフォームまたはお電話にてお気軽にお問合せください。

お問合せはこちら

古い投稿ページへ