好評お庭とエクステリアのアドバイスフェア実施中

フジ・エクステリア

三井ホーム様モデルハウス「ラングレー」

エクステリアリノベーション記事の一覧です

三井ホーム様モデルハウス「ラングレー」

オープン外構, テラス, 新着情報

, , , , , , , , ,

三井ホーム様 モデルハウス 「ラングレー」 のエクステリアが完成しました。

 

 

 

 

 

持出しスラブの様なボリュームのあるテラスは

蹴込みを入れ浮遊感を出しているので

石が自然に積み重なった様にさえ思える配置です。

公共広場的な趣きも感じます。

 

 

 

 

 

ステップを駆け上がると、南洋ムード溢れる “ラナイ”の空間。

タイル貼りの柱型アーチに囲まれたベンチ(これもアイアンウッド造りでお手伝いしました)

の背面には、同色の吹付け塗装で馴染ませた、穴空きレンガの障壁。

常緑樹シマトネリコの株立ちの列植の向こうには

アイアンウッドの横桟型スクリーンフェンス。

ラナイのムードを保ちつつ、 プライバシーを保った空間が出来ました。

タイルの素材感、テーパーを取った軒先や軒天や窓廻り、

それに繋がる立体感の有る大壁の木の質感が温かみがあり、

尚且つ 重厚な高級感を醸し出している様に思われます。

 

 

 

アプローチの土間とラナイ(テラス)の石調タイル上品な高級感があり、

ラングレーの佇まいを一層映えさせています。

 

 

 

 

 

 

 

担当プランナー:幸地良浩

 

ご相談はお気軽にご連絡ください!

フリーダイヤル:0120-31-4128

メールフォームはこちら

 

 

LIXIL COCOMAでアウトドアリビング

ガーデンルーム

, , , , ,

リビングからの掃き出しより大きな出幅のガーデンルーム。

施工させて頂いた当時は、お子様が大変喜びこの場所で宿題をしていたようです。

テーブルや椅子も増え、美しくお使い頂いています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

担当プランナー:斎藤 敦

 

ご相談はお気軽にご連絡ください!

フリーダイヤル:0120-31-4128

メールフォームはこちら

 

 

御影石とガラスで彩るこだわりの門柱

オープン外構, 受賞作品

, , , , , ,

建物に使われている素材は使わず、別の素材で建物に合う門廻りを演出して欲しい・・・と、デザイナー心をくすぐる、難易度Sクラスのご要望にお応えしました。

 

 

 

 

御影石とガラスの表札を組み合わせ、建物の象徴的な丸窓を、ガラスの表札に半円を入れる事で共鳴させ、御影石のクラッシックな素材と、ガラスのモダンな素材を融合させることで、前衛的なジャパニーズモダンを表現しました。

 

 

 

クラシックに偏り過ぎないように、笠木はLIXIL コーピング アルミを採用。

インターホンにはEXALIVE インターホンカバー ハイド オールドスチールを取付けました。

 

 

 

 

 

※書籍『EXALIVE かっこいい外構の見つけかた。』vol.7 掲載。

 

 

 

担当プランナー:斎藤 敦

斎藤 敦

 

ご相談はお気軽にご連絡ください!

フリーダイヤル:0120-31-4128

メールフォームはこちら

 

 

 

グローベン プラドフェンス

OTHERS, 塀・フェンス

, , , , , , , , ,

グローベン『プラドフェンス』

 

 

カラーは4色、左から

オークブラック

ウォルナットブラウン

アンティークグレー

シルクアイボリー

 

 

特長は天然木のようなリアルな風合い

低伸縮性・高対候性・高強度

扱いやすくて加工しやすい

高品質なのにリーズナブル

 

「木目調で目隠しがしたい」場合

天然木だと安価だがメンテナンスが大変。腐食もしやすい。

樹脂素材だと気温差で伸縮したり、劣化による硬化でヒビが入りやすい。

アルミフェンスだと、意匠性がやや劣り、かなり高額。

 

これらをプラドフェンスは解消してくれます。

木目調で暖かみのある目隠しをしたい・・・と

お考えの方、素敵なプラドフェンス

ぜひ一度お問い合わせくださいませ。

 

オープン外構~クローズ外構へ PassionExterior完成

クローズ外構, リフォーム, 塀・フェンス, 車庫・カーポート

, , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,

大阪市内、高級住宅街の邸宅でオープン外構 から クローズ外構 へのリノベーションが完成しました。

 

ライアーレ

 

 

 

ライアーレ

 

 

 

ひときわ目立つのガレージのゲートは、

三協アルミ スライディングゲート『ライアーレ1型ワイド・電動式』

左右両方向から開閉します。

 

 

 

 

今まで無かった カーポート屋根 も付けました。三協アルミ スカイリード です。

屋根に中桟がない新構造がカースペースに明るく軽快な開放感を生み出し、

屋根材の熱線遮断ポリカーボネイト が真夏の太陽から愛車をがっちりガードしてくれます。

 

 

 

こちらは門廻り。既存の門柱をスクラップ&ビルトしました。

ZEROクラッシュガラス『ティンクルⅡグリーン』を入れて総タイル貼り仕上げにし、ポストは パナソニック製コンボF型宅配ポスト  ネイビーブルー。クローズ外構の顔になる 門扉リフレア2型タッチ錠・アーバングレイ。繊細なディティ―ルでタイル貼りの様な意匠を上品に再現した高級感のある 『タイルパターンA+A』です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

サブ門柱も門柱同様、総タイル貼り仕上げ。厚み、柄パターンが8種類もあり、タイル屋さん泣かせの高級タイルです。完成した時は思わず拍手してしまいました。(笑)

 

 

 

隣地境界のブロック塀は強度的に問題があり、又控え壁もありませんでした。何か問題(事故)があってからでは遅いので全面的にやり替えました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

アプローチに駐輪場屋根を設置し、お子様たちの自転車も安心。既存ガレージのスリットにはお手入れいらずの人工芝を敷き込みました。

 

 

 

植栽達もすべて一新。常緑樹、落葉樹、和風、洋風、下草、お花と・・・ 春夏秋冬 を感じるグリーンスペースです。

 

 

 

 

 

 

フェンスの上に『忍び返し』を付け、猫が簡単に入ってこれない様にしました。

 

 

 

オープン外構~クローズ外構

劇的に変貌した エクステリア・リノベーション  でした。

 

 

 

 

 

弊社担当プランナー:松岡 博孝

プランナー松岡【プランナーコメント】

Y様は弊社ホームページをご覧いただきご連絡頂きました。
『相見積ですがいいですか?』『OKです』TELでたったこれだけの会話でしたが、私は何か運命的なものを感じました。時間は流れ、『御社に決めたいと思います』『ありがとうございます』GWにお施主様と近隣挨拶に行き工事着工しました。
過去の外構業者さんが問題があり職人さんのマナーと監督業務が重要なポイントでした。全体の形が見えるまで毎朝現場へ行き、監督業務 に専念しました。
結果、大変喜んで頂き、信頼も得る事ができました。奥様も気を遣って頂き毎日、毎日職人さんに飲み物と休憩時のお菓子を沢山頂きました。
気温が30度を超える予報の時は、『熱中症には気を付けて下さい』と温度・湿度計までご用意して頂きました。『会社の皆様でどうぞ』と弊社の設計女子群にまで気を使って頂きました。職人さんはもちろん、私も何がなんでも完璧な工事、マナー、近隣に対する気遣いを徹底し、Y様の近隣に対する顔を潰さない様頑張りました。
工事も無事完成し・・最後に奥様からメッセージカードを頂きました。『フジ・エクステリアさんを選んで本当に良かった』と書いてありました。頑張った甲斐がありました。商いでの出会いでしたが、仕事をさせて頂いて尚且つ、現在薄まりつつある 人情の機微 を感じさせていただき、逆に『ありがとうございました』という気持ちのほうが大きかったです。
工事に携わるすべての方達の『情熱・Passion』で完成した『Passion Exterior  オープン外構~クローズ外構へ』

Y様ご家族の皆々様がますますお元気に、又お幸せになられる事を願っております。
Y様色々と本当に有難う御座いました。なにかございましたら飛んでいきますので今後共、
末長きお付き合いの程、宜しくお願いいたします。

 

HIROTAKA MATSUOKA

 

緑の欄間

エクアライブ, エクアライブ門まわり

, , , , , , ,

伝統の日本建築での通風と採光を
EXALIVEの新たな外空間で表現しました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

商品については下記フォームまたはお電話にてお気軽にお問合せください。

お問合せはこちら

腰壁とベンチのあるアウトドアリビング

ガーデンルーム

, , , , , , , , ,

LIXIL COCOMAⅡ 腰壁タイプ

色は、クリエペールとアイボリーホワイト。

サイドスルータイプで両サイドは折れ戸。

内部の窓は、上げ下げ窓 になっており

洗濯物を乾かすのに大切な換気 もばっちりです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ご相談はお気軽にご連絡ください!

フリーダイヤル:0120-31-4128

メールフォームはこちら

 

 

フェンスのリフォーム ~天然木から木樹脂へ~

リフォーム, 塀・フェンス, 施工事例

, , , , , ,

天然木のフェンスが朽ち、さらに台風被害で

部分的に外れてしまっております。

そこで次は天然木のような腐りにくい素材のフェンス

交換のご要望です。

 

Befor

 

 

After

 

腐りにくく、経年後も塗装の要らない

天然木のような素材の

エコモックフェンスできれいに変わりました!

 

 

カーポートフルセット リフォーム

リフォーム, 車庫・カーポート

, , , , ,

 

合掌タイプ 三協アルミ セルフィー 大サイズを

カットしてアプローチギリギリまで取付けました。

 

 

その横にY合掌協アルミセルフィー。

植栽スペースが直ぐ下に有るので、

日光を遮らないように出幅 はカットし、揃えます。

 

 

母屋の専用通路にも、片流れタイプ 三協アルミセルフィーを設置。

立ち上がり側面を、プライバシー保護のため

波板のポリカ 住友ベークライト クリアマットを貼り付けました。

 

 

既存カーポートの波板も同材で張り替え、明るくなりました。           

 

 

さらに母屋の 玄関ポーチテラスの屋根も張り替え、

全体が明るく爽やかに生まれ変わりました!

 

 

 

vol.19 秋から使う、鉢植えの古い土の再生方法

植栽のお話

, , , , , , , , , , ,

宝塚市にある植物園「あいあいパーク」さんの園芸講習に行ってきました。

テーマは「秋から使う古土の再生方法」

 

 

夏の植物が終わりを迎え、また新しい、秋から春にかけての植物を植え替える時期。

土もお手入れが必要です。

そのまま再利用すると、微生物の存在や、水はけ不良で、根付きが悪くなります。

植物は土から出ている部分に目が行きがちですが、土の中の状態が最も重要

土を変えると、同じ植物でもイキイキしますし、色目も鮮やかに変わってきます!

 

 

1)まずすべての植物を取り出します。(寄せ植えで、植え替えない植物がある場合も、一旦すべて取り出す)。

 

ザクザクッ!

 

 

 

 

2)ザル等に、根っこの土を落としてふるいに掛ける。
鉢に残った土もふるいに掛け、切れ落ちた根っこや葉っぱ、ゴミ等を取り除く。
たくさん出てきます!

 

 

補足:少し前迄は、古土はビニール等に広げて天日干しし、滅菌・殺菌する方法がありましたが、これは必要な菌まで死んでしまうため、お勧めしません。

 

 

 

3)きれいになった古土に、土壌改良材を混ぜる。お勧めはこちら「土壌改良材 濃縮活性 土づくり ミネラル」。

 

 

4)鉢底石も、使い続けるとカビ臭くなったりするので、水洗いして、完了!

簡単だけど植物が喜ぶ、大切なひと手間です!

Let’s try!

 

 

アドバイス

何度か再利用を繰り返し、土全体が粘っこくなってきたら、思い切って全部換えましょう。

植え替える時に枝葉を剪定したら、同じように根も切りましょう。

枝葉と根は連動しているので、どちらかだけが伸びていると、成長の妨げになります。

ただしこれは、夏はNG。涼しくなってから手入れしましょう。

 

——————————————————————————

 

 

「あいあいパーク」さんで見つけた、巨大化果樹たちを少しご紹介。

 

 

ジャンボレモン! 普通レモンの約4倍~

酸味がマイルドで肉厚なので、ジュースや蜂蜜レモン作りたい!

 

 

 

 

 

 

巨大ブルーベリー「ビッグバルドウィン」!

毎夏、大量収穫・大量摂取する甘くて美味しいブルーベリー

来年はこの巨大化を育ててみたい!

巨大品種は他にも5種類程ありましたよ!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

LIXILフォトコンテスト アーキフィールド賞

セミクローズ, 受賞作品, 施工事例, 車庫・カーポート

, , , , , , , , ,

 

LIXILフォトコンテスト2013 アーキフィールド賞

 

お車を守るカーポートを付けたい!

単なる屋根ではなく、こだわって建てたお家に合うもので・・・

そんなご依頼の中でセレクトした、LIXILアーキフィールド3台用最大間口9mの大空間カーポート。

迫力満点で、アプローチ上部に木目調パネルを貼る事でインテリア感が増し、

ご近所さんやお子様のお友達が集う憩いの場としても使える広場にもなりました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

担当プランナー:斎藤 敦

斎藤 敦

 

ご相談はお気軽にご連絡ください!

フリーダイヤル:0120-31-4128

メールフォームはこちら

 

 

夜の演出で帰るのが楽しみになるエクステリア

クローズ外構, ライティング, 新着情報, 車庫・カーポート

, , , , , ,

 

 

カーポートの梁下のダウンライトが、表札灯と洗い出し仕上げのアプローチ土間をしっとり優しく照らしています。

 

 

 

門扉の奥にもポール照明があり

玄関までお住いの方を導きます。

 

 

 

ガレージにも2つのダウンライト

お車を真ん中に停めて頂くとお車の両サイドに光が落ち、ディーラーのショールームのようです。

お車の後ろにもポール照明があるので、明るく美しいガレージです。

 

 

 

素敵な外構に仕上げるために、夜の演出はとても大切です。

 

①  昼と夜の変化を楽しむ!

②  地域の防犯意識を高める!

③  家に帰るのが毎日楽しみになる

 

素敵なエクステリア にしたい!とお考えの方は

参考にして頂ければと思います。

 

 

 

 

担当プランナー:斎藤 敦

斎藤 敦

 

ご相談はお気軽にご連絡ください!

フリーダイヤル:0120-31-4128

メールフォームはこちら

 

 

 

 

四季を楽しむ癒しのお庭

セミクローズ, 庭・ガーデン, 施工事例, 植栽

, , , , , , , ,

穴空きレンガを大胆に使い、オリジナル手摺と乱形石貼りで、

エレガントな魅せるスロープを。

ガーデンは、デッキを軸に和と洋が融合された、

機能的かつ四季折々、樹木の成長過程を楽しめる

癒しの空間をコンセプトにしました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ご相談はお気軽にご連絡ください!

フリーダイヤル:0120-31-4128

メールフォームはこちら

 

 

3つのこだわりで魅せるカーポートエクステリア

クローズ外構, ファサード, 新着情報, 施工事例, 車庫・カーポート

, , , ,

前方の柱 を 敷地の間口めいっぱいに広げ

後方の柱 はアプローチの邪魔にならないように

ガレージ寸法 に合わせた変形延長梁仕様

今回の施工の1つ目のこだわりポイントです!

 

 

 

こちらのカーポートは、LIXIL フーゴFワイド

オーバードアは、LIXIL ワイドオーバードアS2型

門扉は、LIXIL ラフィーネ2型 ALL LIXIL でまとめた素敵な外構です。

 

 

 

玄関側からみるとスッキリした アプローチ。

道路から見ると大迫力のエクステリアと住む方の生活を考えた仕様になっています。

 

 

 

屋根材は明るく汚れの目立ちにくいクリアマット(すりガラス調)

 

 

こうしてカーポートの下に入っても

まったく暗さや閉塞感は感じません。

 

 

 

アプローチ の上にかかる梁の入隅には、Only Oneバラのオブジェ、ブルーローズ を入れて、細部にもこだわり単なる雨避けのカーポートではない演出を。

今回の施工の2つ目のこだわりポイントです!

 

 

 

そして3つ目のこだわり は、前方の梁下 に 仕込んだダウンライト

お客様の大切なお車を守り、雨の時の乗り降りの苦痛を解消し、尚且つ、

一番大切なエクステリアの完成度を上げ、

どのお家にもついているカーポートとは違う演出も行う。

 

エクステリアマンの醍醐味を盛り込んだ

素敵な外構のご提案、と私もお客様も大満足です!

 

 

 

 

 

担当プランナー:斎藤 敦

斎藤 敦

 

ご相談はお気軽にご連絡ください!

フリーダイヤル:0120-31-4128

メールフォームはこちら

 

 

 

 

 

お庭を大胆にフルリフォーム!

ウッドデッキ, リフォーム, 庭・ガーデン

, , , , ,

 

大きな敷地を分割して、2棟を建築されたお客様の

お庭の全面リフォームです。

 

 

Befor

 

 

 

After

前のお庭で使っていた照明を再設置し、シンボルツリーにジューンベリーを植えました。

掃き出し窓前には、 LIXIL 樹ら楽ステージ テラスを設置。

 

 

 

Befor

 

 

 

After

 

 

 

Befor

 

 

 

After

 

 

 

Befor

 

 

 

After

 

明るく 、使いやすい、かわいいお庭に変身しました!

ゴールデンウィーク には、ご家族、ご親族で
盛大なバーベキューもしていただけたようで
とても喜んで頂けました。

大きなお庭の計画、既存物を大切に使いながら
とても楽しくプランニングさせて頂き
満足のいくエクステリアとなりました。

 

 

 

担当プランナー:斎藤 敦

斎藤 敦

 

ご相談はお気軽にご連絡ください!

フリーダイヤル:0120-31-4128

メールフォームはこちら

 

こだわりの詰まった スパニッシュ エクステリア

クローズ外構, ファサード, ライティング, 人工芝, 新着情報, 施工事例, 植栽, 車庫・カーポート

, , , , , , , , , , , , , , , ,

 

スパニッシュエクステリア

まずは全景から!建物の美しいファサード が伝わります。

 

 

 

ファサード

門廻りには、テッセラ石風タイル吹付の上品なコラボレーション。

門扉 は三協アルミラビロス4型ヨーロピアングリーン。

表札は福彫HP-1でグリーン色にこだわりを。

 

 

 

門扉・タイル

アプローチの床仕上げ は、ユニソンクレモナストーンのトパーズイエロー

毎日の外出が楽しくなる明るいアプローチです。

 

 

 

植栽

全面的にクローズ外構を意識しましたが、シンボルツリーの奥にアルミ角柱を建て、

抜け感と透け感を表現。門柱の笠木と合わせて、シャッター部分にも帯のアクセント。

 

 

 

三和シャッター サンゲートR型

シャッターは、三和シャッターサンゲートR型

吹付仕上げタイル貼りも出来る万能型ユニットシャッター でどちらの仕上げも兼ねたハイリンクなデザインです。

 

 

 

プライベートガーデン

お庭はご趣味を活かしたプライベートガーデン。

 

 

 

プライベートガーデン

ユニオンビズ メモリーターフを使ったゴルフ練習場です。

 

 

 

毛足の種類を変え13mmのパター部分と28mmのカラー 部分を表現しました。

 

 

 

プライベートゴルフガーデン

このようなイメージで毎日ご自宅でタッチの練習が出来ます。とっても羨ましい!

 

 

 

ライティング

 

 

ライティング

 

 

 

 

担当プランナー:斎藤 敦

斎藤 敦

 

ご相談はお気軽にご連絡ください!

フリーダイヤル:0120-31-4128

メールフォームはこちら

 

YKK エクステリア スタイルフォトコンテスト2017

クローズ外構, 受賞作品, 塀・フェンス

, , , , , ,

 

 

縦と横のデザインがシンプルでモダンなエクステリア。

ホワイトカラーと植栽のグリーンがとても似合います。

 

 

 

門扉はシャローネ門扉SB02型。

ポスト、角柱、門柱、笠木も全てYKKのプラチナステンカラーでトータルコーディネート。

 

 

 

目隠しフェンスには、すりガラス調のルシアスフェンスJ01型。

 

 

 

お庭には、リビングから見えるようサルスベリ 、シマトネリコ、モミジなどを配置。

 

 

 

電柱も電線もない、こちらの美しい街並みにぴったりのシンプルモダン エクステリアです。

 

 

 

 

担当プランナー:斎藤 敦

斎藤 敦

 

ご相談はお気軽にご連絡ください!

フリーダイヤル:0120-31-4128

メールフォームはこちら

 

 

 

『職人さんの小技』が効いたオープン外構

オープン外構, ファサード, 新着情報, 施工事例, 車庫・カーポート

, , , , , , , , , , , , , , ,

閑静な住宅街にある、オープン外構が完成しました。

シンボルツリーとガレージ土間を 一工夫 しており、

トータルバランス の取れた 外構・エクステリア になりました。

 

 

 

 

 

 

オープン外構

オープン外構 なので、玄関を開けたら中側が見えてしまいます。門柱と植栽で ブラインド を造り丸見えにならない様にしました。

 

 

 

オープン外構

「 爽やかなイメージ」で近隣の街並みに 雰囲気良く溶け込んで います。

 

 

 

オープン外構

ガレージ部分から続くアプローチ土間は職人さんの

『ちょっとした気使い』『かっこよく良いものを造りたい』という気持ちが伝わる仕上がりになりました。

乱形石貼りの目地は普通、灰色か濃灰を使いますが、和テイスト乱形石の色目に合わせて、茶系 に着色した目地にしています。

たかが目地の色ですが、ちょっとしたひと手間でイメージも変わり、オリジナリティ、高級感もアップします。

 

 

 

土間・タイル

職人さん こだわりの ディティール

 

 

オープン外構

 

 

 

駐車場

隅切り部に電柱があり、車の出し入れの邪魔になります。移動できないので車はバックで入れなければいけません。

バック駐車時のガイドラインで黒ピンコロをR形状で入れました。これで駐車も大丈夫です。

 

 

 

エントランス

玄関ポーチの段差もタイル職人さんの気合が伺えるデザイン!!

門柱の裏に 水が溜まるので小溝 を造っています。普通はモルタルを塗って終わりですが、3cm幅の小溝にちゃんとタイルまで貼ってあります。

『モルタルよりタイルの小溝の方がかっこええやろ。』タイル屋さんの言葉です。

 

 

 

駐輪スペース

建物の犬走り部は自転車の置き場です。鉄筋16mmで凸型を造り土間コンクリートに埋め込んでいます。

外部用のペンキを3回塗りました。スカンコフオリジナル自転車盗難防止用のフックです。

車輪とフックを鍵で固定できる様にしています。コストパフォーマンスは◎です。

 

 

 

門柱

 

 

 

門柱

 

 

 

目隠し

境界には『エコモックフェンス』でリビングの目隠しを設置。さりげない部分が隣接したお宅への配慮になっています。

 

 

オープン外構

いろいろな『ちょっとした気使い』で完成したホワイトが美しい シンプルでモダンなオープン外構 のご紹介でした。

 

 

 

 

弊社担当プランナー:松岡 博孝

プランナー松岡プランナーコメント

R様は弊社ホームページをご覧頂き、ご連絡頂きました。
工務店で家は建てられ外構は未手配との事で、もう引っ越しは終わって住んでおられました。
『何社も連絡したんですが・・どこも手が一杯みたいで・・なんとか無理ですか?』
『弊社も一杯一杯です』とりあえず現場を確認しに行きました。
行ってみたら仮設のインターホン、ポストもついて無く、
ガレージも土のままで車も止めれない状態でした。これは可哀相だ。。。

『弊社で本工事をやるやらないは別にしてガレージに砕石を敷く工事と
仮設のインターホン、ポストは至急段取りしましょうか?』『お願いします。』『了解しました。』

2日後に職人さんを手配しました。これで一安心です。生活に必要な最低の分はこれでOKです。

奥様がメインでプラン打ち合わせをして本工事になりました。
お子様もまだ小さく、奥様もお仕事をしつつの工事でした。
途中の細かい変更等タイムリーに打ち合わせできませんでしたが、
職人さん達の『ちょっとした気使い』『仕上げ方へのこだわり』
『いい物(作品)を造りたい気持ち』で完成した外構です。

『フジ・エクステリアさんを選んで良かった・・』と言われた時は無理して段取りして良かったと思いました。
R様、これからの新居で幸せにお過ごしください。ありがとうございました。

HIROTAKA  MATSUOKA

 

バリレリーフをあしらったリゾートエクステリア

ウッドデッキ, オープン外構, テラス, 受賞作品, 新着情報, 施工事例

, , , , , , , , , , , , , , , , ,

 

 

 


 

 

 

門柱には、建物と同色の吹付け仕上げの額縁を作り、

表札にはZEROオリジナルのクラッシュガラスを使用。

表札横のアクセントタイルは

ONLY ONEのICHIMATSU(イチマツ)を貼りました。

 

 

 

アプローチ階段には、建物と同じリビエラ フィオラクオーツ

 

 


通常行う草目地には、人工芝のアイターフを使用しました。

ガレージ床の草目地には、人工芝のアイターフ

 

 


プライベートスペースを目隠しする壁には

プライベートスペースの壁には、弊社オリジナルのバリ商材 パラスレリーフを埋め込みました。

 

 

 

隠し壁の裏側のプライベートスペースには人工木材・LIXIL樹ら楽ステージⅡのウッドデッキ

 

 

 

LIXIL樹ら楽ステージⅡの上にはお客様購入品の外部でも使えるガーデンソファ。

外でも使えるガーデンソファでくつろぎのひと時を…。

 

 

※書籍『EXALIVE かっこいい外構の見つけかた。』vol.7 掲載。

 

 

 

 

 

 

担当プランナー:斎藤 敦

斎藤 敦

 

ご相談はお気軽にご連絡ください!

フリーダイヤル:0120-31-4128

メールフォームはこちら

 

 

アンティークタイルが 美しいクラッシックエクステリア

クローズ外構, 施工事例, 車庫・カーポート,

, , , , , , , ,

 

 

少し高台に建つ建物とバランスを合わせるように
ガレージシャッターに高さを合わせた門廻り。

 

 

現代の質需品、宅配BOXは側面に設置し美しい外観を保ちます。

 

 

門扉はLIXILのプレミエス門扉 M-TB型。
縁取り の マイルドブラック と、縦格子 の ポートマホガニー が高級感漂う 重厚な門扉。

 

 

外壁と一体化したガレージ、三和シャッター サンゲート。

 

 

シンボルツリーにはシマトネリコの株立。
夜にはライトアップされ美しく浮かび上がります。

 

 

 

 

担当プランナー:斎藤 敦

斎藤 敦

 

ご相談はお気軽にご連絡ください!

フリーダイヤル:0120-31-4128

メールフォームはこちら

 

 

 

アイアンとレンガをいかした欧風エクステリア

セミクローズ, 施工事例

, , , , , , ,

 

 

 

 

 

 

 

 

プランナーコメント

市内のお家ですので、プライバシーもしっかり保護!
ガレージシャッターも下部は見えない様に、 門扉は電気錠としセキュリティーもUP。
家内からはコードレスリモコンにより開錠出来るタイプとしました。
主要エリアも屋根掛けで雨から守り、上下、左右 3Dで、何処からも護れる様に出来ました。

 

担当プランナー:幸地 良浩

 

 

ご相談はお気軽にご連絡ください!

フリーダイヤル:0120-31-4128

メールフォームはこちら

 

お花が似合うスペイン風エクステリア

オープン外構

, , , , , , ,

スペイン風の洋風邸宅に、二色使いのレンガと

アンティーク風アイアン機能門柱を合わせました。

お花や緑が似合う、おしゃれなエクステリアです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ご相談はお気軽にご連絡ください!

フリーダイヤル:0120-31-4128

メールフォームはこちら

 

 

三井ホーム様モデルハウス chou chou (シュシュ)

オープン外構, 庭・ガーデン, 植栽

, , , , , , , , , ,

三井ホーム様のモデルハウス chou chou (シュシュ)。

コンセプトは、“あなたの「あったらいいな」を叶えるシュシュ”

女性目線でデザインされた、可愛らしいフレンチモダンのお家です。

 

 

 

 

 

 

 

 

白い吹付にやわらかいアイアンモチーフ が女性に大人気です。

 

 

 

 

 

R形状の優しく明るい玄関ポーチ。

 

 

床は、ユニバーサルスタジオジャパンのハリーポッターや

ジュラシックパークなどの床にも使用されている、

味わいのある スタンプコンクリート仕上げ。

 

 

 

担当プランナー:斎藤 敦

 

ご相談はお気軽にご連絡ください!

フリーダイヤル:0120-31-4128

メールフォームはこちら

 

 

 

白壁が美しいエクステリア

クローズ外構

, , , ,

大理石張りの門構えが素敵な邸宅のエクステリアです。

 

 

 

吹付塗装 は建物に合わせ トラバーチン仕上げに。

内部には プライベートスペース があります。

 

 

 

 

アプローチ には石調タイルを張り、一体感を出しつつも 存在感のある色目でアクセント に。

 

 

ガレージ には数か所 グランドライト を設置し、夜間の車庫入れも安心。

 

 

シャッター前には外壁同様トラバーチン仕上で花壇を作り、白壁に映える樹木を植えました。

 

 

 

カルテット×エクステリア・リノベーション

セミクローズ, ファサード, リフォーム, 新着情報, 施工事例, 植栽, 車庫・カーポート,

, , , , , , , , , , , ,

今回ご紹介する施工事例は幾度とエクステリアリノベーションされているお宅。今回弊社に更なるご依頼を頂きました。

 

リフォーム

阪神間の閑静な住宅地にある角地の白色が特徴的なお家です。家自体もフルリフォームをされて今回 ガレージ、門廻り、アプローチのリノベーション工事をご依頼頂きました。

過去に何度か外構リフォームがされていて、家とのバランスがとれず、機能性もあまり良くありませんでした。「機能性、デザイン性、当たり前を当たり前にバランス」4点を重視したプランニングをしました。

before

こちらが既存のガレージシャッターゲート。シャッターが2か所に分かれており、横幅もバラバラで駐車しにくい状態でした。前のオーナーがシャッターを継ぎ足したような感じでした。
既存のゲートを解体撤去して三和シャッターサンゲートF型を設置しました。

 

電動ゲート

大型車もラクラク2台駐車できる様にサイズは最大寸法にしています。ステンレスパイプシャッター開放的でシンプル&COOL。ステンレスなので耐久性も◎。

 

既存の門柱位置はそのままでお洒落で豪華さのあるモダンな門柱にしたかったので、ニッタイ工業のコンブリオカンタービレMIXを貼りました。

凸凹感があり、重厚で高貴な色目がかっこ良すぎです。

表札素材はチタン表札灯はLIXILのLML7型のブラックで耐久性、デザインともシックでシンプルにまとまりました。

門柱

門柱の笠木には豪華に 黒い石を使用。

タイル貼りの門柱の角は「ピシッと」縦ラインを出し、細部までこだわったタイル屋さん泣かせの貼り方です。

この部分は私的に妥協できない部分でしたので・・タイル屋さんありがとうございました。)

 

植栽

アプローチのレンガ花壇。レンガ間の目地も着色して柔らかいイメージに。

 

門扉

こちらは施工前のアプローチ。階段の高さ、出幅が水平、均一ではありませんでした。

 

門扉

こちらがエントランスの仕上がりです。塀の上のフェンスを一部切抜き加工して LIXILのアメリカンなポスト を設置。これで雨に濡れずに郵便物を取ることが可能になりました。◎。

門扉は一般的なサイズよりも少し大きめのアルミ形材門扉、 LIXILのライシス9型 を設置。適度な透け感があり、敷地内なのであえて外開き仕様にして少し窮屈感のあった門廻りを一新。 ステンレスパイプシャッター の横ラインの デザインバランス と機能性を意識しました。

既存の塀、フェンスの色目が薄い色目なので
シャッタ-ゲートの ブラック  ⇒ 門柱タイルの グレイ ⇒ 門扉の ホワイト  ⇒ フェンスの ホワイト ・・・
カラートーン も濃い~薄いに変化させていき、違和感なくおさめました。

アプローチ

アプローチは既存のタイルを全面撤去し、下地を造り直し300角タイル貼りに。どの角度からでも出入りしやすいデザインにしました。

 

施工前 ガレージ

こちらは解体前のガレージ土間。人造大理石の平板を繋いだような変な土間勾配がついています。剥いでみてわかった事ですが、この下には岩があったため、前回のリフォームでは岩をちゃんと撤去せずそのままで土間勾配をつけて簡易に工事していた模様です。

 

ガレージ奥に土止めCP型枠ブロックを積みガレージの大きさ(幅、奥行きの各寸法)を調整、土間下の岩も綺麗に割って取り除きました。これで土間の勾配も従来通りの勾配がとれる様になりました。見えない部分ですがきっちりしないときっちりとは仕上がりません。 妥協できない部分は妥協してはいけません。(私の持論です)

カーポート

家側から見たガレージ。広い!!&雨が降ってても玄関から濡れることなく車に乗れます。

土間に黒ピンコロでラインを入れています。駐車時の ガイドライン と目地の役目です。

カーポート屋根LIXILのネスカFワイド 熱線ポリカ屋根のMAXサイズ。アルミのブラックが家のホワイトとモノトーンを醸しだします。

ガレージの入口部には高級素材の御影石を敷き詰め高級感UP!

カーポート屋根電動シャッタ―ゲートをつなぐ部分に雨が間から入らないようにヒサシを設置。

排水口

排水関係も新たに会所を移動させて再設置。雨水排水をコントロールしています。

電源はカーポートの支柱に同系色で収納。

古くなり、錆びついていた電気引き込みポールのBOXも交換。当時のモデルは廃版でした。が、パナソニックさんに頼んで新たに製作してもらいました。寸法的にもバッチリ決まりピカピカ になりました。これで計画であった

「機能性、デザイン性、当たり前を当たり前に、バランス」のカルテットエクステリアリノベーションは完成しました。

 

弊社担当プランナー:松岡 博孝

プランナー松岡プランナーコメント

カルテットエクステリアリノベーションと作品名を付けさせて頂きました。 『カルテット』とは4重奏の意味です。

「機能性、デザイン性、当たり前を当たり前に、バランス」の4つが必要不可欠なエクステリアリノベーションでした。本文には書いておりませんが、まだまだ書ききれなかった部分も多かったです。

インターホン、門灯、引き込みポールのボックスの交換で電気屋さんに来てもらいました。『松岡さん、インターホンの線が切れてますよ』『な・なにぃ~??』そんなことはありません。インターホンの線は交換できない状態でしたので土間コンクリートをやる前に2回通電確認を私自身がしていました。もう土間コンクリートは終わっています。『どうしよう・・』電気屋さんと2時間現場で悩んだ挙句、その日の夜、お施主様に報告しに行きました。

『確認はしていたのですが・・外部配管収まりではダメでしょうか?』 今までの経緯から手抜き、ミス等はまずないでしょう。仕方ないですよ。と。お施主様にはご納得していただきました。ありがとうございました。

約20年の経験の私でも、又、現場で2回も確認していたのにこんな事になるんだ・・と自信がなくなりかけました。リフォームの怖さが良くわかりました。 『当たり前を当たり前に』が出来てない事も想定しなければいけないと改めて痛感しました。 又、私が現場にいない時、来られる度に職人さん達に差し入れを頂きまして、ありがとうございました。

このお家でゆっくりと過ごされる事を願っております。

K様、ありがとうございました。今後も末永きお付き合いの程、宜しくお願いいたします。

HIROTAKA MATSUOKA

 

 

 

緑の欄間がアクセントの門廻り

オープン外構, 施工事例, 植栽

, , , , , , , , , , , ,

全景ボックスタイプ3階建てのおしゃれな建物。

 

 

 

門まわり

敷地と建物の間が狭小なため門柱を少し下げ、

白壁のRC擁壁と植栽 で彩った門廻り。

 

 

 

門柱

門柱に入れたアクセントは、EXALIVEのmidori no ranma(緑の欄間)。

今回は植栽も入れましたが、

植栽のないエクステリアでも素敵なアクセントになるアイテムです。

 

 

 

門柱

門柱の笠木には、ユニソンジェノバストーン。表情豊かな小口で、美しく門柱を彩りました。

 

 

 

 

担当プランナー : 斎藤 敦

斎藤 敦

 

ご相談はお気軽にご連絡ください!

フリーダイヤル:0120-31-4128

メールフォームはこちら

 

 

自然石と人工芝。ハイブリッドガレージ・リノベーション

クローズ外構, リフォーム, 人工芝, 車庫・カーポート

, , , , , , ,

 

 

ガレージ

西宮市の高級住宅街にそのお宅はあります。白色の鉄筋コンクリート外壁がとても美しい邸宅です。既存のガレージ土間のターフグリッド芝生を撤去し、ピンコロ石 600角をなんと約80ヵ所ガレージ土間 部分をデザインしています。

ピンコロ石の間は 150mm幅のスリットを設けて、そこに透水管を埋め込んでいます。ガレージ自体が広く大きいため、雨水も大変な量になります。ガレージの勾配による 自然排水、自然透水 だけでは処理しきれないので会所まで 透水管で雨水を集め、排水できる様にしました

 

 

 

ガレージ

ピンコロ石も、位置をずらす事で車のタイヤの荷重が1点に集中しない様に、又どの位置にでも 自由に駐車出来る様プランニング しています。スリットにはお施主様ご希望の人工芝特注でカット し敷き込みました。

 

 

 

ガレージ

お車は4台、どれも大型高級車の為、しっかりした駐車スペースを確保。シャッターゲートからまっすぐに吹き抜けになっており、その先には素晴らしい景観とともに夜は夜景を一望できます。

撮影日は2月中旬のため、芝生がまだ生育途中の状態ですが、シーズンになれば ガレージは緑で埋め尽くされることでしょう。

 

 

 

ガレージ

素敵な白の空間に鮮やかな緑と黒がアクセントとなり、 重厚で美しく鮮やかな空間演出 ができました。

 

 

 

家の横壁はコンクリート壁が垂直ではなく、1点を中心に 三角錐の様な不思議なデザイン の外壁です。

 

 

 

ガレージ

イメージは自然石と芝生のナチュラルテイスト 。表面仕上げだけでなく、土の中の見えない部分にこだわり、自然素材+人工素材+建物とのバランス+必要性のある隠された機能性+メンテナンスフリー・・・

『ハイブリッドガレージ・リノベーション』の完成です。

 

 

 

 

「スタイリッシュ・ファサード」=「アーバン・エクステリア」堂々完成

オープン外構, セミクローズ, ファサード, プラスG, ライティング, 新着情報, 施工事例, 車庫・カーポート

, , , , , , , , , , ,

スタイリッシュファサードがとても美しいアーバンエクステリアです!

 

ファサード

北摂地区の人気のある高級住宅地です。

門柱に建物と同じタイルを使い、ファサードと建物との一体感をもたせることにより、トータルバランスを実現!

エクステリアが主張しすぎず、控え目にもならない、ベストな調和のとれた施工事例になりました。

 

 

玄関を中心に左右に2台の駐車スペースがあり、左右どちらからも入れるアプローチにしました。

ガレージ土間にはあえて目地材で角度を付け、単調デザインにならない様プランしました。

 

 

カーポート

カーポート屋根はLIXILネスカFレギュラー熱線ポリカ屋根材

夏場のギラギラ太陽からお大切なお車を守ってくれます。

 

 

ポスト

門柱にはZEROオリジナルポスト、表札、インターホンを集約。

家と同じタイルを門柱全面に貼る事で、高級感&バランスのとれた門柱に仕上がっています。

このタイルは雨水で汚れを落とす優れものでメンテナンスフリーです。

 

 

ポスト・表札・インターホン

ポストのボタニカル柄センターのフュージングガラス・イタリアンブルークラッシュガラスのブルーとさりげなく共演をしています。

 

 

トップライト

門柱上には高級感のあるお洒落なクラッシュガラス・ティンクルⅡをアルミ角材でオリジナルに組み込み、トップライトにC-ポイントⅡを設置。

 

 

玄関側

こちらは玄関側から見たアングルです。しっかりとした目隠し効果と、ブルーの色が圧迫感を和らげます。

 

 

エントランス

左右の階段はそれぞれ傾斜(水勾配)をつけて雨水などが溜まらない構造に・・・。

 

 

カーポート

カーポート全景。お隣はお父様のご自宅です。

 

 

門扉

お隣はお父様ご家族の敷地の為、境界線はありますが、相互に行き来が出来る様にしています。セレビュー門扉のクリエダーク色がさりげなくプラスGと一体感を出しています。門扉で塞ぎきれない部分はアルミ角材で対応しました。

 

 

土間

排水計画もしっかりしました。

 

 

土間全景

 

 

 

駐輪スペーズ

駐輪スペース入口には私も好きなLIXILのハイ千峰門扉をご用意。
リーズナブルでシンプルさが売りです。

 

 

全景

写真右側がお父様お宅です。有名ハウスメーカ―で建築されています。

 

 

門扉 かわいい

お父様のご自宅の門柱に多肉植物を見つけました。◎。可愛かったので1ショット。

 

 

夜のライティングのご紹介

 

カーポート側もしっかり光を確保。

 

エントランス

エントランスの足元もしっかり照らされ安心です。

 

 

全景

 

全景

 

プラスG・ファサードの3か所トップライトが光のカーテンバリアを造りだし、セミオープン外構ですが、敷地内に安易に入りにくい雰囲気を造り出します。

お施主様にも気に入って頂き・・良かったです。 ★☆★☆★☆★ (☆7つ頂きました)

 

 

 

 

弊社担当プランナー:松岡 博孝

プランナー松岡プランナーコメント

お施主様は地元の本屋さんでエクアライブの実例集を見られて弊社ホームページをご覧頂き、ご連絡頂きました。お聞きしましたら他府県にご在住で転勤されるので家を建てる事になったとの事でした。

エクアライブオリジナルクラッシュガラス『ティンクルⅡ』のブルーとオリジナルポストを入れたいです・・了解しました。ブルーは奥様のお気に入りのカラーです。プランを提出したら気に入って頂きました。が・・私は更なる提案をしました。

『ファサードを計画しましょう』その後プランを提出し、見て頂いたら即決OK頂きました。

建物とエクステリアのバランス、家を引き立たせるエクステリア、立地状況、風格、近隣エクステリアとの差別化・・少し強引だった感もありましたがご提案させて頂いてよかったです。

K様、お父様色々とありがとうございました。

今後も末永きお付き合いをよろしくお願いいたします。

HIROTAKA MATSUOKA

 

 

お洒落でシンプルなアーバンレジデンス・エクステリア

オープン外構, セミクローズ, ファサード, プラスG, 塀・フェンス, 新着情報, 施工事例, 車庫・カーポート

, , , , , , , , , , , , , , ,

弊社では続々、新しい施工事例が完成を迎えております。

その中で、2019年最初の施工事例をご紹介致します。

数あるプランから弊社のプランをご採用頂きました!

 

外観

大手ハウスメーカーでご新築されたお宅です 。閑静な住宅街のこれから新築住宅が立ち並ぶ一角にそのお宅はあります。外壁全面、総タイル貼りのゴージャスなお家です。道路を挟んで大きな川が流れており、朝起きたら、眺めもよく、気持ちよく起きれる環境のいい立地です。

トータルバランスはもちろんのことですが、まず周辺住宅の外構リサーチからはじめました。主張しすぎず、オープン外構ですがクローズ感のある・・又、川沿いに面している為、道路から又、正面にも新築住宅が建つ予定でもあるため、玄関にはさりげない目隠しをLIXILのプラスGで。家とのバランス、家を引き立たせる役割のエクステリアプランを考えました。

 

 

塀

境界塀のブロックも色目を合わせ縦ラインがシャープな太陽エコブロックのストライプを選択。いずれこちら側には新しい家が建つ為、あまり見えなくなる部分ですが、LIXILのモダンなプレスタ8型フェンスのオータムブラウンで仕上げお互い気を使わない様境界部をつくりました。

 

 

LIXILプラスG

あえて『和』テイストの目隠しプラスG細格子パネルにポスト・表札・表札灯、そして宅配ボックスのリンクスボックスをコンパクトに集約。プラスGのファサードにかっこよく違和感なくおさまってます。正面から見た時はうっすら玄関が見えますが、少し角度がつくと、玄関は見えなくなります。ちょうど川側からは玄関はほぼ見えなくなります。

やっぱりファサードがあれば高級感が違いますね。今風なお洒落にまとまり、重厚感が増しました。

 

 

ポスト表札・表札灯・ポスト・宅配ボックスをコンパクトに集約。

 

 

表札

写真の表札は加工を施していますが、ガラスに漢字でお名前を入れてます。ちょっとしたことですが、柱と柱の間に同色角材を水平方向にバランス良く入れて他のプラスGとは一味違うよりモダンなデザインに仕上げました。

 

 

LIXIL プラスG

玄関側からは完全に目隠しするのではなく、細格子パネルの使用で圧迫感もなく気持ちいい光と風が入り込む様にしました。

 

 

玄関

アプローチの土間はこだわりのブラック系の色の石貼仕上げでバランス良くまとまりました。ポスト、宅配ボックスへのアクセスは屋根があるため、雨に濡れる心配もなくストレスフリーでご使用できます。

 

 

こちらは東側なので太陽の光を最大限に取り入れれる様、化粧ブロックの縦ラインとのバランスがとれたシンプルなメッシュフェンスで仕上げました。

防草シートを敷き込みメンテナンスフリーとセキュリティも兼ねた砕石を敷き詰めシンプルに・・・

 

 

プラスGの足元には無骨な石を敷き詰めました。あえて盛り積みにして高低差を出し存在感は◎。

 

 

カーポート

自家用車へのアクセスはもちろん玄関から屋根があり、雨で濡れる心配はありません。屋根材は熱線吸収ポリカ―ボネイトなので夏場の太陽からお車を守ります。

 

 

全景

シンプル&トータルバランスで高級感、重厚感のあるアーバンレジデンス・エクステリアが完成しました。

弊社では、いろいろな工夫をプランナーが考えご提案させていただいています。経験豊富なプランナーと実績でどんなわがままでも言ってみてください。近隣のエクステリアもリサーチを行い、お家とのバランス、コストパフォーマンス、機能性、実用性、近隣と類似しない等、いろいろな角度からご提案致します。是非、一度ご検討中であればご相談くださいませ!

 

 


こちらのお宅を担当させていただ来ました弊社プランナーは

弊社担当プランナー:松岡 博孝

プランナー松岡プランナーコメント

お施主様との出会いはLIXILで開催した『わいわいキャンペーン』(外構エクステリア相談会)でした。ファーストプランを提出し、時期的にも早かった事もあり時間が過ぎていた頃に連絡を頂きました。『最終の打ち合わせをしたいんだけど』『ありがとうございます。』日時を決めお伺いしました。当初から比べたら家のプランも変わっていました。プランを考え直して再提出。気に入って頂けました。『あと数社に声を掛けているので後日連絡します』『よろしくお願い致します』後はエクステリアの神様に祈るのみです。後日連絡がありました。『フジ・エクステリアさんに決めました』ありがとうございます!!後は各商材の色目を決め工事にかかるのみです。私はいつも最後にお施主様にお聞きします。『なんで弊社を選んで頂いたんですか? 』と。『外構プランが他社と違ってた。一番気に入った。コストパフォーマンスはどこも似たり寄ったり・・だったら一番お客の目線で工事をやってくれる業者にしたかった。任せられると思ったから。熱さを一番感じたから。』

なんともありがたいお言葉を頂きました。営業冥利に尽きます。

私のやり方、考え方を理解して頂けるお客様がいる限り私は頑張ります。と同時に私の営業は間違ってないと再確認できました。

S様、ありがとうございました。
今後も末永きお付き合いをよろしくお願いいたします。

HIROTAKA MATSUOKA

 

 

門廻りのデザインを一新!リフォーム

オープン外構, リフォーム

, , , ,

新築から約10年経過したこちらのお家。

玄関前の植栽が好みでない、

お車の出し入れ がしにくいとの事で、大胆にリフォームされました。

 

 

Befor

 

 

After

 

 

 

門柱の位置を左に寄せて、アプローチ廻りを広くし

お車から通行人がよく見えるように、手すり変更しました。

 

 

 

 

 

 

 

 

アプローチのタイル貼り。

実は玄関扉前のタイルが既存で

0段目、1段目が新しく貼ったタイルです。

段鼻部分には 名古屋モザイク ガリシア

アクセントタイルを使用することで

視覚を誤魔化しつつ、美しく仕上げました。

 

 

門柱裏 の アプローチLEDライトは、オーデリック OG254 438 LD。

足元の雨水桝の上には

上品 かつ ダイナミック に伊勢ごろ太石

積み上げて完成となりました。

 

 

 

 

担当プランナー:斎藤 敦

 

ご相談はお気軽にご連絡ください!

フリーダイヤル:0120-31-4128

メールフォームはこちら

 

古い投稿ページへ