好評お庭とエクステリアのアドバイスフェア実施中

フジ・エクステリア

☆スタイリッシュに大変身☆ ハイクラス・エクステリア・リノベーション


北摂地区で人気がある住宅地の エクステリア・リノベーション 工事が完成しました。新築後、数年が経ち居住されて分かった部分の リノベーション 工事です。まずは着工前の ビフォースタイル の全景を。

Before

完成後  アフタースタイル がこちらです。

間口(道路に接道している長さ)長く、見栄え がして、敷地も大きな邸宅 です。

かっこいいカーポート屋根 を取付ました。

(ビフォースタイル)

Before

(アフタースタイル)

三協アルミ 社の 独特なスタイルインパクト大のMシェード 。オリジナルの エンブレムが誇らしげ でCOOL!!!高級車に相応しい フォルムが素敵 です。サイズ的にもドンピシャで納まりました。(カット切り詰め加工無しでした)

屋根部分はガレージ屋根全体を引き締めるため、ブラック色を選択されました。柱、梁部分は、お家のサッシ窓にカラーを合わせて アーバングレー色 です。2色使いがお洒落です。屋根下を構成している トラス形状が機械的かつ独創的な形状メチャメチャかっこいい です。家とのバランスもSO GOOD!! 男心がくすぐられ ますね。

屋根材もこだわり、透明ですが熱を伝導させにくい、熱線ポリカーボネイト で尚且つ防汚コーティング が施されている屋根材です。自然の雨で汚れを洗い落としてくれます。メンテナンスフリーな屋根材 です。

この開放感!!このディティ―ル!!!

昼間は抜ける青空、夜は満天の星空美しく見る事ができます。

梁下には オリジナルライト を3発取付ました。ZERO社のCポイントⅡ です。小さいアイテムですが効果は大きいです。オープンガレージですが梁下ライトの光で無断侵入を躊躇させる効果と、高級車をライトアップする効果があります。ご自宅のカースペースですが・・ディーラーの様な趣です。

お次はLDK前のテラス部のリノベーションです。

(ビフォースタイル)

道路面にあるフェンスだけでは完全な目隠しはできず、いつも気を遣ってカーテンをしめる事が多いとの事でした。(奥さま談)

Before

(アフタースタイル)

LIXILプラスG でさらに高く 目隠し を造りました。家に直付けができず、アルミ角材で鳥居 を組み 独立仕様 にしています。

横格子パネルは4段×3連+側面3段です。色目も玄関ドアに近い色をチョイス。新色のチェリーウッド です。柔らかさがありながらの高級木目仕様落ち着いた雰囲気が計画、ご希望通りになりました。

ポリカ屋根材は無く、ベージュ色の 外部日除けキャノピー陽光をコントロールするタイプです。キャノピーを全閉した状態です。

こちらは キャノピー を全開した状態です。

青空が気持ち良く見えてます。すがすがしいです。

部分的にも開閉ができます。太陽光をコントロールできる優れモノ です。

 

タイルテラスの一部を解体し、植栽スペースも造りました。ZERO社の人気商品『一条の光・ブルー』も入れて ナイトシーンも素敵 になりました。

担当プランナー:松岡 博孝

プランナー松岡【プランナーコメント】

O様は弊社ホームページをご覧いただきご連絡を頂きました。プランも2、3回の変更で決まりました。今回はエクステリアでいう『乾きもの(アルミ商品)』がメインのリノベーション工事でした。熟練したアルミ関係の職人さんを入れたので工事自体は大きな問題ありませんでした。良かったです。下のメッセージはO様のお子様が職人さんにくれたメッセージカードです。そうなんです。お子様は双子さんで、男の子2人です。日々変化していくカーポート屋根とテラスの目隠しのプラスGに感動してわざわざ書いてくれたとの事でした。気持ちのこもったメッセージカード・・有難うございました。職人さん達もより一層頑張ってくれました。

O様、奥様、れん君、しゅん君これからも末長くお付き合いの程よろしくお願いいたします。

有難うございました。

HIROTAKA MATSUOKA