好評お庭とエクステリアのアドバイスフェア実施中

フジ・エクステリア

『居心地がいい』を形にした『 COZY☆EXTERIOR 』


大阪北摂地区、人気の住宅地で かっこ良く、素敵でお洒落な外構 工事が完成しました。

まずは全景をご覧ください。

 

大阪北摂地区の新築オープン外構です。敷地、間口も広く、門柱の隣には2台用カーポートが付いています。

敷地、間口も大きく、有名ハウスメーカー様の立派な邸宅です。

2階窓際の凸部、屋根軒下の木目が高級感があり、かっこいいです。

J様は弊社ホームページをご覧になり御注文頂きました。

 

 

敷地の正面であり、玄関ドアの前にはタイル張りの高級感のある門柱があります。門柱の後ろにはシマトネリコを植え、玄関ドアの目隠しになっています。門柱には表札とインターホン、宅配ボックスが付いています。

一際目立つ ブルーのガラスアイテムZERO ティンクルⅡ 表札にし、門柱全体を300×600のタイルで装った豪華なオリジナル門柱 です。

色ムラがあるタイルで表情があり、高級感があります。ティンクルⅡ の裏にはシンボルツリーのシマトネリコ株立を植樹。玄関扉の目隠しも計算通りになりました。透け感がいい感じです。

宅配ボックスはユニソンのヴィコDB上がポストで下が 宅配ボックス になっています。

 

 

門柱の上部には、ZERO ティンクルⅡというブルーのエクステリアガラスが埋め込まれています。クラッシュ加工したガラスを3層の強化ガラスと2層の飛散防止膜で挟み込んでおり、内部のクラッシュ亀裂に光が乱反射してキラキラと輝き、独特のテクスチャーを作り上げます。そこに文字を彫りこみ、表札にしています。

ガラスの中の繊細なクラッシュ(ヒビ)が造る造形美がかっこいいです。

個人情報でお見せ出来ないのが残念ですが、このガラスにお名前を掘り込み加工を施し、お洒落でオンリーワンのオリジナル表札 になりました。

 

門柱の裏には玄関ドアに続くアプローチ階段があります。出入りのしやすさにこだわり、幅も奥行きも広い階段です。

 

門柱の裏には玄関ドアに続くアプローチ階段があります。出入りのしやすさにこだわり、幅も奥行きも広い階段です。

プランニングで私が特にこだわった『FIRST・アプローチ』です。

L字型にして階段自体の広さ、出入りやすさを確保しました。

斜めに登る形のアプローチがおしゃれです。広さ、奥行きにゆとりがないと出来ないデザインにこだわりました。

 

 

門柱を挟んで左右両方に階段があります。間口が広いので、左右どちらからでも入れるように設計されました。片方の階段には手すりが付いています。小さいお子様が落ちないように、オーダーメイドでアイアンの手すりを作りました。

こちらは第2のアプローチ『SECOND・アプローチ』です。

ガレージからハウスイン時に必要になります。段数がある分、高さもあります。お子様もまだ小さいので落ちない様にオーダーメイドでアイアンのオリジナル手すり を造りました。

モノトーンがシンプルでかっこいいですね。役割は重要ですが、目立たない存在の手すりです。

 

 

アプローチ階段の後ろにはさらにスロープがあります。車いすや台車も通れる広さが確保されています。スロープは門柱のデザインに合わせて、グランドコンクリートにし、滑りにくい表面仕上げにしています。

 

玄関の右側奥には屋根のあるサイクルポート、駐輪スペースがあります。スロープがあるのでラクに自転車を押して入ることができます。

玄関ポーチから階段を使わず降りてこれるスロープ…

門扉の奥は駐輪スペースです。無理なく高低差を2段階で押して登れるスロープ…

『THIRD&FOURTH・アプローチ』です。

敷地の広さ、地盤高さを考慮し考えた4WAYアプローチ(導線)の完成です。

スロープ部は門柱タイルに合わせ、グランドコンクリートで複合した色目にし、ラフな仕上げで滑りにくい表面仕上げにしました。自画自賛ですが・・いい感じに納まったと思います。

 

 

サイクルポートを抜けると庭に入りますが、その間に立水栓があります。黒のピンコロ石で水受けを作り、ブラウンのナチュラルなデザインの立水栓を設置しました。

駐輪場の奥には立水栓を設置。ピンコロ石でパン(水受け)を構築し、排水もバッチリです。

 

 

南側には広い庭があります。リビング前の掃き出し窓の外には、庭に出るロングスパンの二段の階段があり、庭の中央にはタイルテラスがあります。お子様の遊び場や、BBQなど様々な用途に使える広いテラスです。お手入れのしやすさを考慮し、四方に排水スリットを入れています。テラスの周りは全面人工芝を敷いています。雑草も生えず、きれいな状態を維持しやすいお庭です。

勝手口のモルタルステップL字型です。(奥様のこだわりです)

 

 

南側には広い庭があります。リビング前の掃き出し窓の外には、庭に出るロングスパンの二段の階段があり、庭の中央にはタイルテラスがあります。お子様の遊び場や、BBQなど様々な用途に使える広いテラスです。お手入れのしやすさを考慮し、四方に排水スリットを入れています。テラスの周りは全面人工芝を敷いています。雑草も生えず、きれいな状態を維持しやすいお庭です。

南側は広い広いガーデンエリアです。

LDK前にロングスパンで階段を造り、幅を合わせてステージを造りました。

お子様の遊び場、休日にゆっくり寛ぐコモンプレイス

夏場はバーベキューお子様専用のプール…

使い方は自由気ままなフリーステージです。

額縁の様にタイルを貼り、センターにはアクセントで自然の乱形石

コンクリート部分はホワイトで色を付け、四方に伸びる排水スリットには

濃い目の化粧砂利を直線的に 飽きがこないステージ配色 にこだわりました。

ステージ廻りの部分には、オリジナル人工芝ZEROターフ&ZERO WEED220 を敷き、

視覚的に優しい配色にしました。

プランニングポイントはメンテナンスフリーです。

 

 

テラスの排水溝

茶色系の化粧砂利を入れた4本溝の端(一番低い所)には排水用の目皿を入れています。これでステージの排水は大丈夫です。

 

 

庭の隅には温かみのある赤系レンガで仕切られた家庭菜園スペースとお子様の土の遊び場があります。

こちらはご長男の大切な遊び場+家庭菜園スペース暖かみのある赤系レンガで仕切りました。

 

 

隣地境界には、控壁の不要なブロック6段積みの上にアルミフェンスを全周に設置。フェンスの下の隙間にもアンダーカバーを取り付けて、目隠しとセキュリティは万全です。フェンスは光沢の美しいステンカラーで、シャープな印象です。

境界を守るブロック塀は、控え壁不要の6段積みにし、アルミ目隠しフェンスを全周に設置。

フェンスの下の隙間にはアンダーカバーを取り付け、セキュリティも確保しました。

ステンカラー優しい光沢が美しく、シャープな外観になりました。

 

 

室内のFIX窓から見えるところには、小さな坪庭を作りました。タカショーの木調エバーアートボードで目隠しをし、その前に和のイメージで植栽をしています。床は白と黒のピンコロ石で和モダンなデザインにしています。

LDKのFIX窓(開閉しない固定の窓)から観る『和風坪庭』です。

高さ確保の為、CP型枠ブロックを積み、タカショーエバーアートボードで目隠し を。

写真撮影時、偶然ですがバッタが留まっていました。

『和』のイメージでメインツリー、足元には低木を植樹し、六方石を不揃いに乱立させ、白+黒のピンコロ石で床をまとめました。

 

 

ガレージスペースの前側面はブロックでなく、フェンス同色のアルミ柱を列柱しました。スリット状に50mmずつ高さを落としていき、車が道路へ出る際、歩行者、自転車、バイク、車等が来ていないか確認しやすい様に配慮しました。

ガレージスペースの前側面はブロックではなく、フェンス同色のアルミ柱列柱しました。
スリット状に50mmずつ高さを落としていき、
車が道路へ出る際、歩行者、自転車、バイク、車等が来ていないか確認しやすい様に配慮しました。

 

 

玄関の左側には、カーポートがあります。LIXIL フーゴFワイド2台用の最大サイズで、シンプルフラットで明るいデザインです。屋根材は熱線ポリカーボネートで、太陽光を採り込みながらも紫外線はしっかりカットし、お車を守ります。

迫力のあるカーポート屋根は、LIXIL フーゴFワイド(2台用)のMAXサイズです。

熱線ポリカ屋根のクリアマットS 太陽光を採り込み明るくシンプルで良い感じ。

 

 

ガレージとアプローチは台形形状をしています。アプローチには黒系の乱形石を貼り、シックなデザインにしました。カーポート屋根の排水は地中に埋設したパイプに流し、年月が経っても水でコンクリートが変色しないように工夫しました。

 

ガレージとアプローチは台形形状をしています。アプローチには黒系の乱形石を貼り、シックなデザインにしました。カーポート屋根の排水は地中に埋設したパイプに流し、年月が経っても水でコンクリートが変色しないように工夫しました。

ガレージの道路面から繋がるアプローチは、敷地の形状に合わせてインパクトあるブラック系の乱形石を敷き詰めました。コンクリート部の目地も角度を合わせ、那智黒石を。

整形でない台形のガレージをおしゃれに魅せる為に、形の不利点を利点にするべく考えた土間デザインです。

カーポート屋根の排水地中埋設したパイプで受け年月が経っても水垢でコンクリートが変色しない様に工夫しました。

 

 

NIGHTバージョンです】

カーポート屋根の柱につけた人感センサー付きスポットライトで、夜間の駐車も明るく安心に。そしてセキュリティ面でも効果がある、欠かせないアイテムです。

カーポート屋根の柱につけた人感センサー付きスポットライトで、夜間の駐車も明るく安心です。ライティングはセキュリティ面でもに欠かせないアイテムです。

 

門柱の裏には自動点灯のアッパーライトを付けています。ライトが灯ると、ブルーのガラスと植栽のグリーンが光に透けて重なり合って、絶妙な色合いが生まれます。

門柱裏の植栽アッパーライト(自動点灯・消灯)

植栽の緑がブルーのガラスに同化して、人工的には作れない複雑で素敵な色合いになりました。

 

 

アプローチ階段の脇には、ライトブルーに光るガラスのポールライト、一条の光を設置しました。ガラスの中にある無数の気泡が乱反射してキラキラと輝く、エクステリアライトです。

First アプローチの下には、オリジナルガラスライト『一条の光』ライトブルーです。(自動点灯・消灯)

ガラス内の無数にある気泡が乱反射し、幻想的な光を放つオリジナルライトフロントビュー・フォーカルポイント です。

 

 

タイルテラスと人工芝の庭の照明は、植栽の下のアッパーライトと、ベランダ軒下のダウンライトです。夜でも十分な光量で、夜のアウトドアリビングとしても様々な楽しみ方が出来そうです。

ガーデンライティング

植栽を引き立たせるアッパーライトベランダ軒下のライト夜でも十分な光量です。

人工芝にも反射し、グリーンも活き活きしています。

 

 

和風坪庭にあえて、洋風イメージのガラスライトを。フロントより濃いめのブルーを入れました。リビングから眺める坪庭・・お仕事疲れの癒しになってくれたら嬉しいですね。

J様・・色々と有難うございました。
この素晴らしい邸宅 外構・エクステリア に携わさせて頂き、有難うございました。

 

担当プランナー:松岡 博孝

プランナー松岡【プランナーコメント】

J様は弊社ホームページをご覧いただきご依頼頂きました。ハウスメーカー様は決まっていましたが、家の配置一部間取り等はまだ調整中の段階でした。

『ハウスメーカーから出ている外構プランは納得いかないんです。』ヒアリングをしてMAXでプランニングしました。途中、建物配置の変更等ありましたが、基本的にはファーストプランが原型で気に入って頂きました

プランニングのポイント敷地の特性を生かした4WAYアプローチ(導線)にこだわりました。高低差を階段以外で柔らかく豪華さシンプルさモダンさオリジナリティライティング、将来を見据えた可変に対応できるプランニングメンテナンスフリー、機能性etc・・うまくまとめる事ができたと思います。

ご主人様、奥様共、神経を使うお仕事をしておられます。

 

休日はゆっくりと寛げるガーデン帰宅時に『ホッ』で出来るフロントビューライティング、LDKから眺める和風坪庭メンテナンスフリー・・・

居心地が良い』外構、エクステリア を目指しました。

 

作品名(作品コンセプト)は『 COZY EXTERIOR 』です。

 

この素敵でお洒落な・・お城&エクステリア

ご家族皆様、 楽しく元気に、居心地よく幸せな生活 をおくられる事を切に願っております。

これからも末長くお付き合いの程よろしくお願いいたします

J様、奥様・・有難うございました。

 

HIROTAKA MATSUOKA

 

※エクステリア雑誌『かっこいい外構のみつけかた vol.9』掲載

 

ご相談はお気軽にご連絡ください!

フリーダイヤル:0120-31-4128

メールフォームはこちら