好評お庭とエクステリアのアドバイスフェア実施中

フジ・エクステリア

技術で造るカーポート


大阪北摂地区 の主要幹線道路から、少し離れた閑静で人気のある住宅地です。

変則的なおさまりでしたが、工事的技術が高い熟練した職人さんの経験と技

かっこいいカーポート屋根』工事が完成しました。

全景をご覧ください。

 

 

職人の技で 台形の駐車スペースに形を合わせたカーポートです。三協アルミ 【スカイリード】を使用しました。

駐車場の形は台形で、先端部は三角形です。大型乗用車3台が余裕で駐車できるスペースです。

お施主様と打合せをして 三協アルミ スカイリード というカーポート屋根 を選択しました。

 

 

カーポートには、パナソニック社の人感センサー付き スポットライトを取り付けました。夜間の駐車や乗り降りも安全に行えます。

全部で6本の柱を立てました。道路側が夜は暗くなるので、パナソニック社の人感センサー付き スポットライトを設置しています。これで暗さは解消されました。

 

 

2つのカーポートの繋ぎ部分にできる隙間には 【隙間カバー】 を取り付けて、雨の侵入を防ぎます。

2台用と1台用のつなぎ部分にどうしても隙間が出来てしまいます。

過去にも同じ様な工事はした事はありましたが・・カーポートと家の隙間に取り付ける『隙間カバー』というオプション材 を取付け、カーポート屋根同士の隙間からの雨をシャットアウトします。

 

 

職人の技で 台形の駐車スペースに形を合わせたカーポートです。三協アルミ 【スカイリード】を使用しました。

敷地の先端の三角部は、実現可能な限りの角度で加工 をして、おさめました。

樋受けの角度、隙間カバー、1台用2台用の高さ調整… 工事をしてくれた職人さん達に 感謝感謝です。

 

 

中骨がなくすっきりしたデザインのカーポート、三協アルミ 【スカイリード】。

このカーポート屋根は 中骨(垂木)が無く、ノイズレス です。

屋根自身に解放感があり明るさもあります。スタイリッシュさが特徴のカーポート屋根 ですね。

 

 

 

プランナー松岡【プランナーコメント】

K様は弊社ホームページをご覧いただきご連絡頂きました。ご希望をお聞きしましたら・・『三協アルミのグランフローアをやりたいんです。。。』『わかりました。プランを入れます』

 

三協アルミ グランフローア  弊社施工亊例】

カーポート屋根の上に樹脂デッキとフェンスを合体させた感じの商品です。駐車場の上部がデッキなのでスペースの有効利用ができます。  

↓ ↓ 詳しい事例はこちらをクリック ↓ ↓

http://fuji-exterior.com/outdoorliving-5/ 

 

プラン図を作成して提出。基本的にOKでした。が・・・家は地域の建売業者さんの分譲でした。

2Fベランダから出入りしたいです。』

という事は、ベランダの壁を一部カット加工をしなければいけません

『弊社でも工事自体はできますが・・家の保証に関わることなので勝手にはできません。売主様に工事可能か確認して下さい

・・・結果・・NGの返事でした。『自分の家やのに何で自由にできへんのかなぁ』もっともだと思います。

お施主様は半分怒っておられました。無理やり工事をする選択肢もありましたがビルダー様とはこれから長く付き合っていかなければならないので泣く泣く断念されました。

私自身も『こんな事もあるんだなぁ』と驚きました。

その後打合せを繰り返し『スカイリード』に変更し、なんとかカーポート屋根は工事させていただきました。

完成後・・『ありがとうございました。松岡さんに頼んでよかったです・・』とありがたいお言葉を頂きました。

正直・・私の気持ちは複雑でした…。業者の立場でなかったらもっと突っ込んでK様の希望を叶える為に動けたのに・・

弊社は『コンプライアンス(法令順守)』を蔑ろにはできません。一営業マンにとっては仕方無い事です。

 

作品名は『 技術で造るカーポート』です。(勝手につけさせて頂きました)

この素敵に完成したカーポート屋根で ご家族皆様、 楽しく元気に、居心地よく幸せな生活 をおくられる事を願っております。

これからも末長くお付き合いの程よろしくお願いいたします

K様、奥様・・有難うございました。

 

HIROTAKA MATSUOKA