未分類」カテゴリーアーカイブ

♪特注鋳物フェンス♪

こんにちは。

金曜日です。サナピです。

 

今日は午前中に図面の修正を終えた後、

タイトルの通り、鋳物のフェンスを作っていました。

以前記事に書いた門扉と同じく、dxfデータの線をなぞって厚みをつけるだけ~~なのですが。

前回、前々回よりも模様の難易度が上がっていました。

 

 

天使降臨。この部分ももちろん鋳物です。

塗りつぶしの輪郭線が、偶然にも斬新な水着になりました。

 

昨日の記事を見て、先輩が秘蔵のタイルのカタログを貸してくださいました。

少しめくっただけでわかる、グンバツの意匠性・・・。

“エシカルな哲学から生まれる、洗練を極めた美しいタイル”・・・。(別のページの見出し)

来週、文字までじっくり読もうと思います。

 

それでは、今週はこの辺で。

♪心和むもの♪

こんにちは。サナピです。

 

みるみるうちに大きくなります

そろそろかな~な果実。ザッケローニ・・・。

 

 

今日は、図面をひとつ仕上げてから、調べものをしていました。

600×150のグレーのタイルを探しているのですが、中々ないものですね。

素材は石or木目です。

 

LIXIL、オンリーワン、ユニソン、ニッタイ、アイランド、TOYO、東洋石創、マツオ、
クボタ、太陽・・・

舗装材を扱っているメーカー、ほかにもあるでしょうか?

 

 

調べ物中はカタログを見る行為を純粋に楽しみました。

 

尖ってる

尖ってる

尖ってる

 

 

 

油絵の具が出来る前の時代の  テンペラ画のようなタイル。

 

インテックスの商品展示会の時にも、オリーブのタイルを前にして思ったことです・・・

手書きのタイルを見ていると心が柔らかくなります。

 

モザイクタイルや、ベルギーあたりから直輸入している石畳もいいですね。

不定形のものが与えてくれる原始の記憶は、人の肩の力を抜いてくれます。

 

ちょうど今日見せていただいた

スガノさんの手すりのスケッチもぽにゃぽにゃで良かったです。

 

 

明日は金曜日。それではまた。

♪初めてカーポート♪

こんにちは。サナピです。

ゲリラ豪雨と雷に興奮しています。(現場は大変・・・)

タイトルの通り、“実際に使う図面では” 初めて、カーポートを置いてみました。

 

練習の図面とは違って、好き勝手に置いていいわけではないのでヒヤヒヤ。

 

まず、建物からは10cm離す。

(それ以上近いと、風で揺れて建物にぶつかるので)

 

Q.延長したいフレームが、指定しても右方向にしか出ないのはなぜ?右限定延長フレーム?

 

A.反転ツールを使え!

 

そうでした。前もドアの配置の時に言われました。覚えましょう。

 

 

先週は先輩に引っ越し祝いにオハナを頂きました。

(ハワイのオハナと一緒のアクセント)

 

底にゼリーが詰まっていてお世話いらずとのこと。

単体でもかわいいガーベラが、組み合わさることによって更にかわいいです。

ありがとうございます。

 

 

プレゼントを頂いてしまいましたけれども

わたくし実際最近は体調がガタガタで、ほとんど実家にいます。

 

人見知りだけでなく家見知りをする人間は、

急にやることを増やすと、死んでしまうのです。

(逸れますが、千原のジュニア氏が犬見知りや家電見知りをしていたというトークが面白くて好きです)

 

実家が消滅するまで数か月ほど時間があるので、

新居で過ごす日を徐々に増やしていければと思います。

 

それではまた。

♪地道に少しずつ♪

サナピです。こんにちは。

平屋の建物を建てて、新規の図面の準備作業をしました。

しっかりとルールが決まっているハウスメーカーさんの図面を書く日、

前回から期間が空いていたら、メモを見て確認しながらやることになります。

レイヤー分けと線データの選別中、いつのまにか時間が経っていて驚きます。

 

今回はdxfデータが無かったためpdfを線データに変える方法を教えていただきました。

[図面ツール]→pdfファイルを選択(選べるんです)→ページを選択して貼り付ける

②[加工]→分解  で出来上がり。

 

変換の過程で?文字が枠内からずれるため、手動で直す必要があります。

 

明日はどこまで進めるでしょうか?

それではまた。

♪Don’t worry♪

こんにちは。サナピです。

土曜日でございます。

 

今日は昨日の建物を仕上げて、

別の建物データを変換して補修して、また別の建物を建てました。

後に控えている建物は平屋だそうです。憧れ!

 

50分の1の図面が測りにくいので100分の1にしよう。と思って変倍をかけていたところ、

「測るとき三角スケールの1/500を使えばいいじゃない」と教えていただきました。たしかに・・・。

 

昔から扉や窓の開け閉めが下手だったり、簡単なことが思いつかない時が多くあります。

 

 

事務所でかけていたラジオ、FM COCOLOにて

竹内まりやのプラスティック・ラブが流れテンションが上がりました。(昨日)

♪尋ねないでね・・・

 

それでは、また来週。

♪あわ・あわ・合わない屋根♪

こんにちは。サナピです。

 

今日も、建物を建てていました。

「建物の壁の中心線から450ずつ補助線を引いて・・・」という唯一のヒントから書いたお屋根が、なかなかぴったり合いませんでした。

立面図を見る限りこういう伏せ図だと思います。

間違っているのはどこなのか・・・ 事件は未解決です。

 

むりやりな解決方法として

少し気持ち悪いですが、合わない部分を覆うように幅を広げてみました。

正面の←方向から撮ったパースなら目立たないんじゃないか、

ということです。

 

これと戦っている最中に

席の左の通路を挟んだ向こうから、ぺりぺりと音が聞こえてきました。

 

 

 

床のこの、

名称“おじさんライン”の補修は半年に一度、行われるそうです。

それではまた。

♪KURIKATA♪

こんにちは。サナピです。

今日はバラエティに富んだ、いろいろやるデーでした。

図面の修正をして、立面図がない建物を基礎まで建てて、保留。

次に建物変換part1、part2。。。

 

part2の大きい建物は

モールディングと壁がぐちゃぐちゃになっており

その部分をなかったことにして一から描きました。

dxfから変換すると、毎回玄関やガレージが強制吹き抜けになるのが謎です。

 

モールディングを書くのは2度目。やっぱり、中々手間がかかります!

今日は屋根ツールやメッシュやスラブを組み合わせて書いてしまいましたが、

こういう時にモルフツールを使うと楽だったりするのでしょうか。

曲線ですし・・・!

 

いろいろが終わり、次は舗装材の調べものをします。

それではまた。

♪梅雨なのか♪

こんにちは。サナピです。

今日は雨のミズ曜日でした。幸地さん!(遠くから呼びかけているイメージ)

 

いつのまに八月最後の週が来たのか、気温が涼しくなっています。

 

生育中の青い柿にも、秋の訪れを感じます。

 

記念すべき10個目の図面を一旦仕上げました。

「補修する境界ブロックの見積を分けてほしい」という指示は、

隣地費用を折半するためだそうです。試験範囲になると思われます。

 

試験・・・、エクステリアプランナーの勉強。

パソコンノータッチデーが無くなってからというものの勉強ができていません。

家に持って帰ろうかと思うものの、今は生活のことで手がいっぱいです。

昨日は安売りの豚肉でお鍋を作りました。

 

タイムリミットは二か月と半分、しかし絶対に受かりたい!

頭の片隅に置いておきます。

 

それではまた・・・

♪上海旅行記②(食べ物)♪

こんにちは。サナピです。

昨日も今日も頑張ってお図面を書いております。

 

今日は事務所にBGMが導入されました。

アップダウンが激しくない、穏やかなヒーリングミュージックなどをかけてみたいです。

 


昨日の続きで、

上海にて食べたものを一部ご紹介します。

 

*蘇式湯麺*

旅で一番美味しかったのがこの麺です。

手前が爆魚雪菜麺、お魚入りと 向かいが大排素交麺(たしか)、豚肉入りです。

爆魚・・・爆発?

 

食事中に出る、骨などのゴミは机の上に直で置いてしまうという

中国のスタイルを習ってやりました。

 

*グリーンピーススープ*

流行りのドリンクか?と一目見て食いついて(タピオカ等が好きなので)

勢いよく飲み、びっくりしました。口の中に豆がゴロゴロ入ってくるのです。

液体部分は清涼飲料水のような甘みのあるジュースでした。

夏限定、涼しげで意外性のあるドリンク。

 

 

*ハスの実*

道のいたるところにある果物屋さん。

全体的にラインナップが違います。黒く光る実はなんでしょうか・・・

普段、積まれたドラゴンフルーツを見ることもあまりないため新鮮でした。

 

端の方で売っていたハスの実にチャレンジすることに。

状態のよくないものを売って来ようとするお店のおじさんを現地の友人が押しとどめました。

 

中の緑の実を 角栓を押し出すように取り

その実の皮をまた剥いて、中身を食べます。

 

水分を含んでいる感じですが、味は、なし!

 

小学校のころに道端で雑草や花を食べたことを思い出します。

わざわざ食べるのは、栄養があるからだといいます。

 

*調味料の謎*

同じ料理でも中国だと独特な風味・・・使っているスパイスを検分するために

友人の家で夕飯を作りました。

キッチンを拝見して、一番独特だと思った匂いの正体が八角だと判明しました。

 

外国へ旅行に行くとき、

欧米諸国では固めのパン食によってお腹が固まったりするのですが

中華はやっぱり三食食べられますね。

風味が違ってもお米の存在は大きいです。馴染みもあります。

 

 

ほかにもいろんな食べ物を試しましたが、

今回はこの辺で・・・

 

それではまた。

♪上海旅行記♪

こんにちは。サナピです。

お休みを頂いて、土日も使って、上海に行ってきました。

社長と時期がかぶっていたというのは本当ですか?

 

飛行機で行きが2時間20分、帰りが2時間と近いのに、

知り合いの人達の旅行先としてはあまりポピュラーでない印象があります。

私も、初めて行きました。

 

香港でも見たことがあるので、中華あるある? 同じ形のビルが同じ方向を向いて立ち並ぶ様子。

空港からの移動手段、“Maglev”というリニアモーターカーからの景色です。

最高時速は431kmですが 私が乗った際は行き帰りとも301kmが最高でした。

時間帯によって最高時速が出るそうな。

 

今回一番興奮したのが外灘エリアに向かっての夜景です。

日本にはないネオンの色彩、巨大ビル、タワー、そして濁ったダークグレーの空・・・。

人が多すぎて35人が亡くなった過去を持つ道は、流石の人口密度でした。

そうです、夏休みです。

警察の方々が大勢、交差点で笛をひっきりなしに吹き続けていました。

 

 

二日目はレールウェイで蘇州市(Suzhou)に行き、

水郷とお庭を見ました。

 

満開のシーズンはいつなのか?わからないものの

ちらほら見える蕾と花弁が美しい、もりもりのハス畑・・・。

 

この独特な、なんと言うのか、二酸化ケイ素・・・?石灰系・・・?

とにかく日本で見るのとは違う成分を含んでいそうな岩を見ると、中国に来た感じがします。

いつか武陵源にも行ってみたい!

 

*オマケ*

町中の木々は、どこも急いで植えたのか?

森っぽく見せたいであろう場所でも等間隔でした。

二等辺三角形が鉄則と思っていた概念を覆されました。

 

 

食べ物に関してはまた次回。

それでは、また。