好評お庭とエクステリアのアドバイスフェア実施中

フジ・エクステリア

Reborn exterior 

エクステリア リフォーム記事の一覧です

Reborn exterior 

ガーデンルーム, クローズ外構, テラス, リフォーム, 人工芝, 塀・フェンス, 庭・ガーデン, 新着情報, 立水栓

, , , , ,

北摂の閑静な住宅街で 素敵なリノベーション 工事が完成しました。

 

(ビフォー)

着工前は木製のデッキココマテラスが付いていましたが、経年劣化で木製デッキが人が乗ったら床板が抜けそうになっていました。

 

(アフター)

木製デッキとココマテラスを撤去し、新たにタイルテラスを造り LIXILのココマⅡ腰壁タイプ 取付ました。入隅仕様 です。(側面の片側を家の入隅部分に直接取付る仕様

色目は クリエモカ+シャイングレーのゴールデンコンビで一番人気 です。

 

(ビフォー)

LDK前のデッキも木製で危ない状態でした。綺麗さっぱり解体・撤去して・・・

 

(アフター)

ココマⅡの床高さに揃えてタイルテラスを構築。一部色を変えてアクセントも付けモダンな仕上りになりました。奥様のセンスです♬)

 

(ビフォー)

地盤高さに散水栓がありました。

 

(アフター)

タイルテラスで高さが出た為、ユニソンの立水栓スプレ2口蛇口 に変更しました。

テラスの一部を落とし込む事でパン(水受け)を造ってます。

落とし込んだ部分のタイルも排水目皿に水が集まる様に三角形のタイルにして

勾配を付けています。指示はしてなかったんですが・・タイル屋さんの気遣い&技&こだわりです。

機能的且つ、綺麗に納めてくれました。タイル屋さん有難うございました

 

 

 

ここからは・・『 LIXIL ココマⅡ スペック紹介 』です。

 

★折れ戸側からのショット

腰壁には ガラスブロック を入れ アクセントにタイルでライン を。

 

★ロールカーテン・クローズ時

ガーデンルーム 外構 大阪 

 

★ロールカーテン・オープン時。左右の 上げ下げ窓空気の流れを調整できます。

ガーデンルーム 外構 大阪 

 

★床からの天井ショット。内部日除け をクローズした状態。

ガーデンルーム 外構 大阪 

 

★床からの天井ショット。内部日除けをオープンした状態。解放感があります。

屋根材は 光触媒で汚れがつきにくい、熱線吸収アクアシャインポリカ

ガーデンルーム 外構 大阪 

 

脱着式物干しペンダントライトシーンに応じて取り外し可能。壁面にライトのスイッチとコンセントも付けています

ガーデンルーム 外構 大阪 

 

側面折れ戸 と 収納網戸

ガーデンルーム 外構 大阪 

 

★お母さまと長女Aちゃんの長靴。ピンクのお揃いがキュートです

ガーデンルーム 外構 大阪 

 

★家の外壁に直付けなので、万が一を考えてLIXILのアルミ製ひさし、スリムアート L型に設置

これで水漏れの心配はOKです。

 

ガーデンルーム 外構 大阪 

 

ガーデンルーム 外構 大阪 

 

 

(ビフォー)

既存のフェンスもスチール部にが出ていました。

 

 

(アフター)

錆を落とし、錆止めを塗って同色の塗料で仕上げました。見事に再生されました。

 

フェンスの塗り替え 大阪 外構

 

(ビフォー)

フェンス柱の足元が錆で腐食し今にも折れそうな感じでした。

 

 

(アフター)

アルミアングルピースで柱を固定し、コンクリートで四角く固め補強しました。

 

 

(ビフォー)

お庭は雑草が我物顔で地面を占領してました。

水捌けも悪く、虫もいるとの事でお困りでした。

 

 

(アフター)

雑草を根っこから除去し、透水管を6,7本設置。防草シートZEROWEED220 を敷き詰め、

人口芝ZEROターフメンテナンスフリーガーデンの完成 です。花壇のお花が鮮やかです。

 

人工芝 大阪 外構

 

庭 リフォーム 大阪 外構

 

 

(ビフォー)

階段ライトも点灯しない状態でした。お子様もまだ小さく、夜は暗くて危ないとの事でした。

 

 

(アフター)

アルミ100角の角材を建て、新しいライトを設置。これで大丈夫です。アジサイも生き生きしてきました。

 

玄関廻り 植栽 大阪 外構

 

(ビフォー)

木製のフェンスは老築化して危険な状態でした。

 

フェンス リフォーム 大阪 外構

 

(アフター)

全撤去してアルミ柱を補い、樹脂製のエコモックフェンス を取付。

グレージュ+シックグレーのコンビカラーでシック&シンプルモダン変身です。

ガレージライトもグラグラでとれそうでしたが、再固定して頑丈になりました。

ちょこっとフェンス下から顔を出しているお花がかわいいです。

 

 

 

 

プランナー松岡【プランナーコメント】

 

今回のお客様は弊社ホームページからの出会いでご注文頂いたお客様です。作品名は・・Reborn exterior です。

Reborn exteriorとは生まれ変わったエクステリアという意味です。

家の外壁が真っ白の漆喰で塗ってある邸宅でした。エクステリアの仕様部材も木製を多様し、『和風』のイメージが強い邸宅でした。

お子様もまだ小さくて、折角あるガーデン、デッキ等に問題がありお子様が自由に遊べない状態でした。打ち合わせを重ねてこのプランに到着しました。当初のご希望プランより格段にプランも豪華にUPしました。

今回の工事で特筆するのは・・作業場の高さが高く、全ての資材(ブロック、砂、セメント、タイル、人工芝、各アルミ材etc・・)をどうやって搬入するか?がポイントでした重さにしたら6トン~7トン位と思います。通常ならユニック車で吊り上げ、搬入するのですが、ユニック車のスペースがありませんでした。工事中ご主人様の車を毎日移動してもらい、職人さんのダンプをギリギリまで寄せてダンプの荷台から全て人力で資材を運び上げました。私も腕と腰がパンパンになったのを思い出します。

リフォーム工事なので多少の計画変更はありましたが基本プランは変わらず納まりました。タイミング的に第2子様のご出産の直前で工事が終わり・・なんとか間に合って良かったです。

『和』のイメージが強い外壁の漆喰仕上げ・・新築時お施主様が一生懸命考えて決めた家のイメージをガラッと現代洋風に変えてしまうプランニングの提案・・本当にこの提案でよかったのだろうか??
お子様が安全に遊べる
スペースなら他の提案でもよかったんじゃないだろうか??2,3回の対面(打ち合せ)で私の事を全面的に信用して頂いてというより、そこまやる気が無かったお客様をプランで盛り上げそのプランで決めて頂く事で新築当時のイメージを180°変えてしまう事・・自分の中での葛藤があったのも事実です。工事を納める自信はありましたが完成して家と外構のバランスがおかしくなってしまったら・・私の中で不安はありました。その分、打ち合わせ時のカラーセレクト(商品の色目決定)には私自身、一切妥協せず意見も言わせて頂きました。

工事も無事終了し、お施主様より『綺麗になって満足しています。有難う‥』とお褒めの言葉を頂きました。この瞬間が一番嬉しいです。今回は得に嬉しかったです。

後日、ご主人様から家の外壁全体の塗装を遣り替える御見積を出してほしいと言われました。

『このエクステリアに合う外壁にしたほうがいいと思っています・・』

エクステリアに合わせた外壁の塗装、エクステリアを中心に考え、家のイメージを変える・・

エクステリアの営業にとってこれ以上の達成感はかつて無かったです。

私の中で引っ掛かっていた曇り空は一気に晴天になりました。

この素敵にかっこよくRebornした大切なお城&エクステリアでご家族皆様、 楽しく元気に幸せにノンストレスな生活 を送られる事を願っております。

これからも末長くお付き合いの程よろしくお願いいたします。

 

S様、奥様、お嬢様たち・・有難うございました。

 

HIROTAKA MATSUOKA

 

 

ご相談はお気軽にご連絡ください!

フリーダイヤル:0120-31-4128

メールフォームはこちら

 

 

現代風ジャパニーズモダンガーデン

オープン外構, ファサード, リフォーム, 塀・フェンス, 庭・ガーデン, 新着情報, 植栽, 立水栓

, , , ,

北摂地区のY市で お洒落な外構リノベーション工事 が完成しました。

分譲地の角地でベランダの木目調とグレイ色がインパクトあるお家です。

 

オープン外構の目隠し リフォーム

S様は弊社ホームページをご覧いただきご注文頂きました。

今回の リノベーション工事坪庭と外周のファサード柱列柱工事 です。

 

オープン外構の目隠し リフォーム

角地の家廻り3方を LIXIL社デザイナーズパーツ 枕木材 クリエモカ色 で列柱しました。

高さは1550mmで設置。柱間の隙間は約80mmで、見えそうで見えない絶妙な隙間です。

ブロック+フェンスと比べたら解放感がありおしゃれです。

 

オープン外構の目隠し リフォーム

 

オープン外構の目隠し リフォーム

ベランダの木調柄と良く合い、おしゃれで高級感 があります。

 

オープン外構の目隠し リフォーム

上からのアングルです。スリットからの光が規則正しく直線的に影

造ってます。

 

オープン外構の目隠し リフォーム

 

オープン外構の目隠し リフォーム

こちらの面は道路面です。

奥にあるサイクルポートまでの目隠しも兼ねてます。

 

オープン外構の目隠し リフォーム

こちらは和室前の 坪庭 です。既存の砕石を撤去し、高麗芝を敷き詰めました。春になれば 綺麗な緑の絨毯 になるでしょう・・

 

坪庭 ミニガーデン

和室から見える位置にはメインに黒竹を入れ、オタフクナンテン、バーハーバー、ツワブキ、たまりゅうで根締めをしました。

クボタセメントアウトドアロック であえてラフに囲い『和』のイメージ は完成です。

 

オープン外構の目隠し リフォーム

列柱した柱から飛び出している黒竹がいい感じ・・ですね。シンプル&モダンでおしゃれになりました。

 

和風の立水栓

土の高さにあった散水ボックスを立水栓に交換しました。

ユニソン スプレ60・2口蛇口です。ブラウンとゴールドの蛇口がかわいいです。

ブラックのアウトドアロックでR形状に囲ってパン(水受け)をオリジナルで構築

植栽の囲い石とデザインをリンクさせています。

角地の敷地特性を生かした現代風ジャパニーズモダンガーデン 完成しました。

 

担当プランナー:松岡 博孝

プランナー松岡【プランナーコメント】

N様は弊社ホームページをご覧いただきご注文頂きました。プラン自体はかなり煮詰めておられた感じでした。ヒアリングをして図面と見積を提出。気に入って頂けました。2~3週間後連絡があり、弊社事務所に来られました。『工事を依頼したいです』『ありがとうございます』工事着工して問題が発生しました。メイン工事のアルミ柱の木目シートが開梱したら傷だらけでした。メーカーに現場確認させました。この手の商品は梱包が段ボールでなく、厚手のビニール袋での梱包です。工場から現場までは3~4回運送業者が変わり配送してきます。理由はどうであれ、どうするのか?もう柱は施工済でコンクリートで固めています。私とメーカーの営業マンとは一触即発の状態です。『言い訳、説明はいらない。どう対処するのかを教えてくれ』結果、専門の補修業者に頼み、後片もわからなく傷を治してもらいました。(約30箇所程)これでお施主様にもご納得して頂けました。良かったです。又、当初は計画になかった立水栓も追加工事でいただきました。有難うございました。

弊社は工事完了後、写真撮影許可のご依頼をします。プロのカメラマンと撮影に行きます。(絶対ではなく任意です)折角なので、記念と実績として弊社HPにアップさせていただく為です。N様も心良く承諾頂きました。『写真撮影を早くできませんか?』理由をお聞きしましたら年賀状に写真を使いたいとの事でした。工事完了後直ぐに撮影をしました。年賀状に間に合って良かったです。いろいろありましたが終わりよければ全て良しです。

ご家族皆様で 楽しく元気に幸せな生活 をおくられる事を願っております。
これからも末長くお付き合いの程よろしくお願いいたします
有難うございました。

 

 

HIROTAKA MATSUOKA

ご相談はお気軽にご連絡ください!

フリーダイヤル:0120-31-4128

メールフォームはこちら

 

 

受け継がれるエクステリア ~ inherit exterior renovation 

クローズ外構, リフォーム, 塀・フェンス, 車庫・カーポート,

, , , ,

阪神間 で人気のある 閑静な住宅地エクステリア総合リノベーション工事 が完成しました。

この地に100年から居住され続けておられる 由緒ある邸宅のお客様 です。

弊社ホームページ をご覧いただきご連絡を頂きました。

 

(ビフォー)

古民家リフォーム 蔵 大阪

手前の赤い瓦屋根の平屋を解体しました。

奥の茶色と白の鉄板波板の建物は 築100年の『蔵』です。歴史的建造物です。

このは残して、新たに ガレージ、駐輪場 を造る計画です。

 

(アフター)

エクステリア 外構工事 大阪  古民家のリフォーム

お施主様はお父様で、休暇にはご家族(御親族様)皆様が集まられます。

お車の台数も多くなるので ガレージスペースの拡幅 がご希望でした。

 

詰めて駐車すれば5~6台は駐車可能です。

この広さ・・

 

エクステリア 外構工事 大阪 リフォーム

このゆとり・・車社会の現代ではガレージスペースは必要条件ですね。

 

エクステリア 外構工事 大阪 リフォーム

 

エクステリア 外構工事 大阪 目隠し

太陽エコブロック200グリッド という化粧ブロックで間仕切りを造り、

アルミフェンスLIXIL フェンスAB YS3型 シャイングレー でまとめました。

COOLな外観 になり目立ち過ぎず、バランス もいい感じです。

 

門扉 勝手口 リフォーム 大阪

ブロック塀の終わりには、自転車、バイクが出入りできる様に、

LIXILアーキスライドE型 柿渋+シャイングレー色MAX寸法タイプ の

スライドオープン扉を設置。 シャープで実用的になりました。

 

宅配ボックス はパナソニック社の コンボミドルタイプ

裏口用に新たに門柱も設置しました。

表札はシンプルに雰囲気に合わせて白大理石で。ポストは ZERO社の『FR』です。

一番下の 宅配ボックス はパナソニック社の コンボミドルタイプ、漆喰ホワイト を選択。

化粧ブロックの茶系色と相まって、ホワイトカラーがインパクト大 です。

簡単に出入り出来、閉塞感が無い様、シコク化成伸縮門扉リフティングアコー

門扉替わりに。

 

勝手口 古民家リフォーム 大阪

 

勝手口 エクステリア 大阪

仕切りブロック塀のうらへの出入りは、アルミ門扉 08-16片開き を設置。

W寸法80cm、H寸法1.6mあり目隠しも出来、ストレスない大きさです。

外部からの目隠しをしつつ、大きな開口実現しました。

 

庭に屋根 エクステリア 大阪 古民家リフォーム

 

庭に屋根 エクステリア 大阪 古民家リフォーム

 

エクステリア 外構工事 大阪 リフォーム

駐輪場の屋根は3枚設置しています。

リフォーム工事なので、既存建物に高さを合わせないといけませんでした。

大きさ、高さ等、バラバラになりましたが、職人さんの技量で極力雨が入り込まないように、

カーポート屋根 (INOS タイラーとタイラーミニ) と 

テラス屋根 (LIXIL スピーネF型 台形納まり) ラップさせて納めています。

屋根材はもちろん 熱線ポリカ材 クリアマット色 で、太陽光線からお車を守ってくれます。

 

立水栓 エクステリア 大阪

新たに設置した 立水栓 ユニソン スプレ70です。

ウッドブラウンゴールド蛇口柔らかい安心感を演出。

 

(解体後) 蔵の側面部分

蔵 古民家リフォーム 大阪

 

蔵 古民家リフォーム 大阪

建物解体直後の『蔵』の側面。ブルーシートの部分は全て『土壁』です。

梅雨時期と工事が重なり、これ以上解体したら崩れそうだったので

急遽、計画変更しました。

 

蔵 古民家リフォーム 大阪

土壁がむき出しで雨が降ったら崩れそうでした。太い角材(100mm角)を

縦、横に入れ 補強下地 を造り、合板を全面に貼りつけました。

とりあえずこれで雨が降っても大丈夫です。

 

蔵 古民家リフォーム 大阪

 

蔵 古民家リフォーム 大阪

合板下地に NST奥平鉄製波板葺小波 を貼りました。

既存の鉄板波板と色目が合わず、色合わせで塗料を現場で 調合 し再塗装しました。

足元もコンクリートでかため、ぼろぼろになってた屋根部分も板金屋さんに張り替えてもらい

見違えるくらい綺麗になりました。

 

側溝 リフォーム 大阪 外構工事

 

側溝 リフォーム 大阪 外構工事

既存側溝の幅が広く、又、高さがまちまちで既製のグレーチングではおさまりません。

CP(チェッカープレート縞鋼板)を現場で3次元に熔接加工して納めました。

角度を合わせるのが大変でした。

 

側溝 リフォーム 大阪 外構工事

当初の計画通りには行きませんでしたが、なんとか無事納まりました。

U様、いろいろとありがとうございました。

ご親族が集まられても 駐車、駐輪で困らないガレージスペース が完成して良かったです。

有難うございました。

 

 

担当プランナー:松岡 博孝

プランナー松岡【プランナーコメント】

U様は弊社ホームページをご覧いただきご連絡頂きました。ちなみにご長男様でした。色々お話を伺い、ご自宅でお施主様のお父様のご意見もお聞きし、プランを提出。初回プランから大きな変更点も無くご契約となりました。工事時期が梅雨時期と重なり、計画通りに出来なく焦ってました。一番苦労したのは(本文にはかいてませんが)ガレージの掘削時、ユンボ(ショベルカー)が自重で埋まってしまう事でした。よくよく見たら、ガレージ部の土は『蔵』の土壁でした。ユンボ、ダンプは車両自体が重い為、柔らかい土壁では耐え切れず、乗せただけで沈んでしまいました。急遽25~30m3(ダンプ車で15台分です)程、土壁の土を搬出し、新しい土を持ってきてセメントを混ぜて改良しました。梅雨時期で雨と時間との闘いでした。又『蔵』の側面の工事も大変でした。当初はラスカットボードにモルタル仕上げの計画でしたが・・解体した状態で判断して、工事内容を変更しました。エクステリアの職人さんでは普段あまり扱わない木材で下地を組み、慣れない合板を貼りました。いわゆる大工仕事です。大工さんに依頼したかったのですが、タイミング的に合わず、外構の職人さんでおさめました。職人さんも成れない手つきでしていたのを思い出します。予定外の板金工事等全て計画通りではありませんでしたが、なんとか無事完成して良かったです。

歴史ある建物をリフォームするスリル、緊張感、難しさ又、瞬時の判断での計画変更の決断、スピードの大切さ等が重要なポイントだったと改めて実感しました。

完成後、ご長男様よりお電話を頂きました。

『梅雨時期でやりにくかったけど希望通りになりました。有難うございました』

ありがたいお言葉を頂きました。頑張って良かったです。

『歴史ある建造物を残していく大切さ』も学べさせて頂きました。

これからも末長くお付き合いの程よろしくお願いいたします。

有難うございました。

HIROTAKA MATSUOKA

 

 

ご相談はお気軽にご連絡ください

フリーダイヤル:0120-31-4128

メールフォームはこちら

 

 

LIXILエクステリアコンテスト2019 リフォーム部門入選

ウッドデッキ, セミクローズ, テラス, ファサード, プラスG, ライティング, リフォーム, 受賞作品, 塀・フェンス, 庭・ガーデン, 施工事例, 植栽

, , , , , ,

 

セミクローズ 門柱 タイル

門廻り、ガーデン、タイルデッキ、フェンス、ライティングをリノベーションさせて頂きました。
作品名は『Bel spazio exterior renovation』。イタリア語で『素敵な空間 ~ エクステリア・リノベーション』です。

 

 

Before

ビフォー BEFORE

 

After

リフォーム 門柱 タイル LIXIL モダン

化粧ブロックの門壁をLIXILのタイルを2種類使いイメージを一新させました。

門柱部と同じタイルで全体に一本横ラインを入れ、モダンな演出が出来ました。

色目にもこだわり、凸凹感のあるタイルの表情がとても上品です。

 

 

門柱 ガラス ティンクルⅡクラッシュガラス

オリジナルのガラスマテリアル『ティンクルⅡクラッシュガラス』を入れ、

10年後も飽きの来ない、オリジナリティ溢れるファサードにしています。

 

 

Before

ビフォー BEFORE

 

 

After

玄関ポーチ フクロウ 手すり

門柱裏側はかわいいフクロウがお出迎え。

先程のガラスの裏には夜の必需品、オリジナルライト『Cポイント2』を設置。

既存にあったガラスブロックも位置を変えて再利用しました。

 

 

門柱 LIXIL デザイナーズパーツ 

LIXIL デザイナーズパーツを側面、ブロックの上に取り付けました。

アルミ柱を3本つなげて強度と美しさ、ブロックの笠木の変わりにし、

ガーデン部のフェンスプラスGのイメージを表現しています。

庭と玄関が離れていますが、同じ素材を使う事で連続性のあるファサードを造りました。

ポスト上の3本のアクセントラインもフェンス材を使い、

あえて側面を魅せるオリジナルデザインです(プロが作るハンドメイドです!)

 

 

Before

庭のリフォーム 雑草 大阪

 

 

After

LIXIL タイルデッキ プラスG 庭のリフォーム 大阪 エクステリア

こちらがガーデンスペース。LIXILのタイルデッキシンプル&モダンに。

和室前は那智黒石を敷き込みました。お母様の植栽スペースも造り、

既存のテラス屋根はそのまま流用。

プラスGが圧迫感なく程よい目隠しになり、

道路からの視線を感じていたリビングのプライバシーも保護

南向きなので、太陽の光もしっかり入るように

計算した隙間で日当り最高のお庭です。

 

 

Before

外構リフォーム 目隠しフェンス

 

 

After

LIXLI プラスG 目隠しフェンス リフォーム 大阪 エクステリア

南側の全景。既存のフェンスを撤去し、

ブロックを2段継ぎ足しプラスGを設置しました。

ブロックの中にプラスGの柱を収める事で、

タイルデッキの有効奥行と高さを確保しています。

お子様がまだ小さいので、極力段差ができない様工夫しました。

シンプルな縦格子。主張しすぎない目隠しの横格子パネル。角度自由なデザイン格子。

シャイングレークリエダークのカラーセレクトが素敵でお洒落です!

 

 

おしゃれ 目隠しフェンス 大阪 エクステリア

隣地側からもしっかりプラバシーが守れるように角度が変えれるデザイン格子に。

 

 

タイルデッキ 目隠しフェンス 庭のリフォーム エクステリア 大阪

モノトーンが美しいLIXIL タイルデッキ

しっかりした高級なタイルです。重量があり、耐久性もGood!

プラスGの前には白色系のブロックで花壇を造り、

お施主様のジューンベリーと『オリジナルガラスライト一条の光』を設置しました。

 

 

立水栓 ユニソン 茶色 おしゃれ

ユニソンの立水栓。水受けを蛇口の高さに合わせることにより使い勝手の良さを実現。

しゃがまないで手洗いが可能になる高さ設定しました。

外壁と同系色でアクセントになる濃い茶系を選択。

ステンレスの輝きがお洒落です!

 

タイルデッキ 点検口 

忘れてはならないメンテンナス用の点検口。こちらから既存配水管等のメンテナンスが可能です。

 

 

《ライティング》

オープン外構 大阪 ライティング 外構リフォーム

12月第1弾でご紹介した「大自然に佇む陶芸趣味別宅のお洒落な外構リノベーション!」 

のお母様も戻られてきました。そうなんです。こちらは2世帯住宅で、

第1弾でご紹介したお母様の娘さんご夫婦のお宅になります。

 

エクステリア 照明

一条の光ライト植栽達を華やかに映し出し

職人さんが一枚一枚貼ったタイルが高級感のある雰囲気を作ります。

日中の顔・夜のライティングをイメージしながらご提案させて頂きました。

 

 

プラスG ライティング

角地側からのライティング。顔である門廻り、暗くなりがちなガーデンスペースも

プラスGのトップライトが優しく輝き、ガーデン全体を明るくすることで

安全面も確保しています。防犯もライティングの大きな役目です。

 

 

エクステリア 照明 一条の光 庭のリフォーム アウトドアリビング タイルテラス

お庭側の全景。階段下にラインライトを入れることで足元の安全性を確保し、

高級感を演出。一条の光のブルーがアクセントカラーに。

(季節、イベント等で色変え可能なライトも魅力です。)

 

 

プラスG LEDライト Cポイント 庭のリフォーム タイルテラス

プラスGに配置したLEDライトCポイントⅡが お洒落にタイルデッキを照らし、

夏にはアウトドアリビングとして活躍します。

 

 

アウトドアリビング ライティング 照明 タイルテラス 

こちらがカメラマンのベストショット!

階段の照明が銀河のようになって美しい!!

肉眼で見ても美しいバランスのとれた絶妙なライティングです!

 

 

撮影にご協力頂きましたお施主様ご家族。
幸せなご家族が毎日見る、使う、遊ぶお庭だから、『素敵な空間を』目指しプランナーも
お客様の想いを形にすることにこだわり完成させました!

 

ご長女のKちゃんも元気に走り回り、撮影班にもこの笑顔!!かわいいです!!!

 

ご長男のJちゃん!!元気いっぱい、IPPAI、一杯です!!(よちよち歩きが最高にキュート!!)

 

いつまでも末永く、このガーデンと共に

素敵な空間・お時間をお過ごしください。

 

 

 

弊社担当プランナー:松岡 博孝

プランナー松岡プランナーコメント

お問い合わせを頂き、『相見積は条件です』『お庭を素敵な空間にしてほしいです』・・『了解しました』と私は返事しました。私の中でスイッチが入りました。打ち合わせを重ねていく過程で少し信用もして頂き、なんとか無事契約となりました。難しかったのは、門壁でした。裏にアルミの手摺があり、ポスト(前入れ後ろ出し)の設置高さ、既存門壁の大きさが決まっていてタイル割りで下地が造れず、又、アルミ角材でのオリジナルの笠木からの連動したアクセントの造形・・商品の選択ミス・・100%図面通りにできなくて、その場その場で奥様、ご主人様と連絡をとりつつ収まりを説明、確認、ご了承してもらいながらの工事でした。リフォーム工事なのである程度は現状に合わすと事前に説明はしていたものの、私の中では図面通り収められない悔しさが大きくありました。それでも柔軟に対応して頂き、ありがとうございました。又、文句も言わず工事してくれたメインの職人さん、タイル屋さん、金物職人さん、電気屋さん・・ありがとうございました。皆さんの技術と経験の賜物と思っています。

私の中では2018年で1番難しく、やりがいがあり、最高の仕上がりの作品になったと思っております。

お母様の別宅のリノベーション工事もさせて頂き、ありがとうございました。

皆様の今後の益々のお幸せを願っております。

ありがとうございました。

Hirotaka Matsuoka

 

 

 

ご相談はお気軽にご連絡ください!!

お電話:0120-31-4128

 

バランス重視の超大作!!Night time編

クローズ外構, ファサード, ライティング, 受賞作品, 車庫・カーポート

, , , , ,

まずはカーポート全景の ライティング を。

 

電動シャッター付き二台用カーポートには、人感センサー付きのスポットライトつけ、夜間も安全に駐車できます。

正面左前の柱には、人感センサー付きのスポットライト。電動シャッターの開閉で センサー が反応し、ライトがON,OFFし、車庫入れ時の バック駐車を安全にサポート してくれます。

 

電動シャッターの二台用カーポートには、人感センサー付きのスポットライトつけ、夜間も安全に駐車できます。

 

電動シャッター付きの二台用カーポート。ゆとりのある庫内です。

基本バックで駐車するので、ガレージ奥が照らせる様にライト角度を セッティング しました。

 

ライティング

カーポート側面には オリジナルライトCポイントⅡ を3発入れてます。EEスイッチ(明暗センサー)とタイマーを付けているので、時間が来れば 自動点灯、自動消灯 します。列柱した ガラスアイテム『インゴット』幻想的な光の柱 になり かっこよく 光ってます。

 

 

ライティング

 

 

ライティング

門柱の表札灯は ZERO社のテープライトを凹部の上面に取り付けています。

この 光量。バックをホワイト色で塗装しているので反射して一際目立っています。

こちらは玄関前の坪庭の列柱。ガラスアイテム『インゴット』魅惑的な光 の演出をしています。

 

 

ライティング

階段を登りきったところの植栽は アッパーライト で。植栽の陰影がホワイトの家壁に映し出され、幻想的 にも見えます。

 

 

ライティング

列柱されたアルミ柱の明るい光は 私が お気に入り人感センサー付きのスポットライト です。夜のお客様、お子様のご帰宅・・入口の門扉を開けたら 感知 して 自動点灯 します。

夜間でも 明るく安全 にお出迎えできます。

 

 

ライティング

タイルテラスの照明。電球色柔らかい光 がシンボルツリーを 優しくライトアップ

 

 

ライティング

こちらはお庭の ライティングポールライト のみですが、十分な光量があります。ご主人様の夜間バッティング練習も明るい状態で可能です。ナイター仕様 です。必要ない時は室内のスイッチでON,OFFできます。

 

 

ライティング

日没直前の ライティング

 

ライティング

日没後の ライティング

タイルテラスの アッパーライト 植栽の陰影 を家の外壁に写し出します。計算されたライティング です。ライトの角度を変えれば 影の表情 も変わります。季節、気分で家の 外壁キャンパスに自由に影 を映し出せます。

どの角度からも見える 高い立地の角地の邸宅なので 『ライティング』 にも 拘り ました。ホワイトカラーの外壁に 優しい電球色ベストなバランス で、邸宅の 夜の表情を変えるだけでなく、地域の  美観向上・防犯の役目 にもなりました。

 

 

 

弊社担当プランナー:松岡 博孝

プランナー松岡【プランナーコメント】

ライティングには私がこだわりました。お施主様は『お任せします』でした。結果、いい感じに仕上がったと思います。

Vol1からの続き・・

(波乱①)ガス管、各設備配管が全部高い。ガレージの土間コンクリートより30~90cm程高いのです。掘削したら空中に浮いていた状態でした。ハウスメーカー様とは事前に打ち合わせしていたのですが・・打ち合わせ通りにはなってません。

(波乱②)急遽シャッターゲートの幅を特注で大きく変更したのですが収まらない?土留めの間知石を大幅に解体しなければ・・うまく収まらない。

(波乱③)既存のブロック塀はそのまま利用する計画でしたが、なんと・・鉄筋が全く入ってないブロック塀と判明。(約4~50年程前の工事です)約30m全てを解体撤去して新たに積み替えしました。

(波乱④)梅雨入りが遅かった分工期に直撃。できる時は雨具(合羽)を着用での工事でした。工程もぐちゃぐちゃ・・

着工前は心が弾んでいましたが、工事が進めば進むほど、問題が増えて重なり・・表向きには出してませんが精神的にも追い詰められ、まともに寝れない日々も多々あり、時間的にも体力的にも私自身、弱ってました。総指揮官である私がこんな事ではダメだ。私と会社を信じてくれたお施主様には私しか居ないんだ・・メインの職人さん達も大型物件が続いていて疲れてる感じでした。皆を集めて暑気払い、体力補給で焼肉をごちそうし、新たに工程を組み直し、気合を入れ直しました。

携わった全ての方(職人さん)達努力のお陰で、仕上げ工事の少しの遅れ程度でなんとかお引越しにはご迷惑かかりませんでした。ほんとによかったです。

毎日毎日、お仕事が終わってからご自宅に戻られ、夕方に職人さん達に飲物、おやつを差し入れる為だけに現場に来られた奥様。工事期間中、質問、意見、進捗状況等、一切の確認、不満を一言も仰らなかったご主人様。顔を見る度に笑顔で挨拶してくれたお嬢様たち・・色々とご心配、ご心労をおかけしました。

最後の最後まで『信用信頼』して頂きまして、本当にありがとうございました。

私的には『最高のバランスがとれた作品』『忘れられない作品』になった

思っております。

いろいろと有難うございました。

今後共、末長きお付き合いの程、宜しくお願いいたします。

 

HIROTAKA MATSUOKA

※エクステリア雑誌『かっこいい外構のみつけかた vol.8』掲載

 

バランス重視の超大作!! Day time編

クローズ外構, ファサード, 受賞作品, 庭・ガーデン, 新着情報, 車庫・カーポート

, , , , , ,

三和シャッターのサンゲートR電動式

大阪 北摂地区で人気の高級住宅地の南西角地で

一際目立つホワイトカラーが素敵な邸宅 。

 

 

三和シャッターのサンゲートR電動式

シャッターゲートは 三和シャッターのサンゲートR電動式のハイリンク仕様

開口寸法5400mmの 特注オーダー品 でお車も楽に駐車できます。

 

 

 

カーポート屋根 は 三協アルミ UスタイルⅡアゼスト

カーポート屋根三協アルミ UスタイルⅡアゼスト

柱高さは3.5mあり、シャッターゲートより高く設置可能。

 

 

 

カーポート屋根 は 三協アルミ UスタイルⅡアゼスト

 

 

 

カーポート屋根 は 三協アルミ UスタイルⅡアゼスト

 

 

 

カーポート屋根 は 三協アルミ UスタイルⅡアゼスト

屋根材の熱線遮断ポリカーボネイトは、明るさを取り入れながら暑さを遮断できる優れものです。

この解放感!箱型フォルム!!ゆとりある大空間!!

秘密基地みたいでかっこいいですね。

 

 

 

ZERO社のCポイントⅡ ライト

カーポートの側面には ZERO社のCポイントⅡ ライトを3個設置。

小さいアイテムですが、効果は絶大。

 

 

シンプル&モダンな門構え

既存の門柱を半分ほど解体して造り直した、控えめなグレー色が上品なシンプル&モダンな門構え。

 

 

 

シンプル&モダンな門構え。

 

 

 

階段 シンプル&モダン アプローチ

 

 

 

アプローチ

 

 

 

植栽

玄関前の和風坪庭のモミジ

和風は見ているだけで 心が和みますね….紅葉が楽しみです。

 

 

ZERO社のガラス インゴット  アルミ 角柱

心和む和風坪庭の奥には、あえて無機質でメタリックなアルミ角柱とZERO社のガラス インゴット を配置。

現代風で絶妙なバランスの坪庭です。

 

 

 

タイルテラス

ガレージから繋がるタイルテラス

休日には家族皆で過ごせる 憩いのスペース

リビングの窓を開ければ プラスアルファの外空間 となり

解放感あるアウトドアリビング として活躍します。

 

 

 

アウトドアリビング 植栽

 

 

 

フェンスで目隠しを

角地2面にはメタリックな光沢のフェンスで目隠しを。

絶妙な隙間があり、風と光を程よく取り入れられます。

 

 

 

 

化粧砂利の下には 防草シート

裏庭には大型物置と洗濯干し場を設置。

化粧砂利の下には 防草シート を敷き込み、雑草のメンテナンスフリー。

中央にある丸い形は何でしょう?

 

 

バッティングトレーニングスペース  真砂土を固めた舗装材

野球がご趣味のご主人様専用の バッティングトレーニングスペース です。

丸いスペースの正体は 真砂土を固めた舗装材 で、よりバッターボックスに近い素材で造り、

ホームベースはピンコロ石で造っています。

バットスイング練習が存分にできる様、余裕あるスペースで夜間もできるナイター仕様

 

 

 

立水栓にはビー玉で作った野球ボール

立水栓にはビー玉で作った野球ボール。ご主人様へのサプライズです。

(ご主人様は驚かれたとの事。奥様談)作戦成功!

 

 

 

ナンテン

こちらは既存の植栽『ナンテン』。隣家からの目隠しにもなります。

 

 

 

アプローチの飛び石

ガレージから和風坪庭に続く アプローチの飛び石 は、改築前からあるものを 再利用 。約40~50年前のものと思われます。

再利用されて石達も喜んでいる事でしょう。

 

 

 

駐輪場へのスロープ

ガレージの奥にある駐輪場へのスロープ

 

 

 

グランドコンクリート アシュラ―スレート柄

道路からシャッターゲートまでは土間が 逆勾配 になる為、雨水処理 の為U字構を設置。

角地の曲がり角 なので他の車等が踏み入れない様、

グランドコンクリート アシュラ―スレート柄 にして道路と敷地の境界を明確にしました。

 

 

 

フェンス

青空にホワイトカラーが眩しい位によく合っています。

角地の 立地条件を最大限利用 し、

家と外構とのバランスを重視した、モダンで気品のある外構の完成です。

 

担当プランナー:松岡 博孝

プランナー松岡プランナーコメント

N様は弊社ホームページをご覧頂きご連絡頂きました。

初回ヒアリングの時、何故か分かりませんが『意味不明な違和感』強く感じていました。私は何が違和感なのかよくわからないままファーストプランを提出しました。一通りの説明が終った時、奥様が笑い出しました。『ごめんなさい・・Aさん知ってますよね?本当の事言うとAさんのご紹介なんです!』

え――!!驚きました。Aさんは1年程前に工事をさせて頂いたお客様です。なんでも奥様同士がお友達らしく・・私が感じていた『意味不明の違和感』の謎は解決し、トントン拍子で話は進みました。

プランのポイントは ①建物とのバランス②モダン&シンプル③合理性④安全性 でした。プランも煮つまりかけた頃、私は気になっていた部分にメスを入れました。『これはプロとしての意見です。カーポート、サイクルポート・・各々を別々で考えていましたがまとめませんか?三協のアゼストという商品なら可能です』『私も気になってました。プラン出してみてください』 提出したら一発OKでした。2種類の形が違うバラバラの屋根のフォルムがこの煮詰めてきたプランのバランスを壊す要因にしたく無かったのです。その後、・・さぁ着工です。

しかし・・しかし・・しか~し・・

着工前にひと波乱・・着工後もふた波乱・・さん波乱(?)・・波乱は続きます・・・

続きは『ライティングバージョンで』・・・

 

HIROTAKA MATSUOKA

※エクステリア雑誌『かっこいい外構のみつけかた vol.8』掲載

 

ストレート狙い!ノーマルでシンプル自然体

クローズ外構, ライティング, リフォーム, 受賞作品, 庭・ガーデン

, , ,

広いお屋敷の建て替えで、
元々沢山あった石を一部再利用し
思い出を継承出来る様繋ぐ外構に。
建物は全く新しくなってしまうけれど、
外構のみ繋ぎ可能となります。

メモリアルツリーも
梅、椿、レモン、カリン等は残し記憶も残す。

土地の高低差はブロック土留めと、階段の広い踏面とし、
緩めの蹴上スッテプは長いアプローチの
リズムとしながらガレージ、
アプローチ、
プライベートガーデンの多方面へ向かう交差点となる。

特徴的輪郭の建物外構は広い水平ラインを基本と設定し、
門柱、門扉周りだけは粗目のテクスチャーの石で
メリハリと表情を持たせました。

 

 

クローズ  シャッター

 

 

和風 砂利 築山

 

 

アプローチ 

 

 

和風

 

 

アプローチ 板石

 

 

人工芝

 

 

ライトアップ

 

 

夜 照明

 

 

照明 ライトアップ

 

担当プランナー:幸地 良浩

ご相談はお気軽にご連絡ください!

フリーダイヤル:0120-31-4128

メールフォームはこちら

 

 

大規模リフォーム ブリティッシュ・エクステリア

ウッドデッキ, クローズ外構, テラス, ライティング, リフォーム, 受賞作品, 庭・ガーデン, 施工事例

, , , , , ,

 

リフォーム 門扉 お洒落 

素敵なご夫婦が住まわれている、築20数年のお洒落な洋館。

大規模なエクステリア リフォームをさせて頂きました。

 

門構えは、600角の門柱と大型の鋳物門扉を

洋館の雰囲気と合うようにコーディネートしました。

 

リフォーム 洋風 お洒落 

大勢の来客が訪れるお宅なので、

門扉からの入庫で最大で6~7台駐車できます。

交通量が多いので、しっかりとした防犯が必要な為ハイクローズに。

 

 

リフォーム シンボルツリー ソヨゴ

赤い実のなる樹がお好きな奥様のご要望に応え、

シンボルツリーはソヨゴの株立を。

また長年住まわれた愛着ある土地での大規模リフォームに共感し、

『幸福の再来を願う』と言う花言葉を持つ、

エキゾチックな赤い花が印象的なロドレイア

サブシンボルツリーに植えました。

 

 

植栽 リフォーム

土地に愛着を持ち、住み替えではなく

リフォームを選択されたお客様が持たれるこだわり。

その想いをしっかり感じ取りカタチにし、

華を持たせ、更に住みよい空間に仕上がるように

既存の樹木は残し、大盤の板石と灯篭は再利用しました。

 

 

デッキ 

リビングから続くウッドデッキは憩いの空間。

カフェテラスのようにほどよくプライバシーを確保しつつ

プランターを掛け温かく優しい雰囲気に。

 

 

デッキ

 

 

植栽

ウッドデッキ前にはハナミズキが植えられ、

春には白い花が咲き楽しませてくれます。

 

 

夜 照明 ライティング

暖色のやさしい照明が洋館をより際立たせ、

夜は昼とは別の表情を見せてくれます。

 

 

ライティング

 

 

ライティング 照明 夜

 

※雑誌EXALIVE vol.4 掲載

 

担当プランナー:斎藤 敦

ご相談はお気軽にご連絡ください

フリーダイヤル:0120-31-4128

メールフォームはこちら

 

 

 

プランナーがこだわりぬいたトータルバランス!!

オープン外構, プラスG, 塀・フェンス, 施工事例, 車庫・カーポート,

, , ,

今回は『魅せるオープン外構』をお届け致します!

弊社プランナー松岡によるお施主様こだわりの施工事例です。

 

オープン外構 プラスG 目隠し

閑静な立地でシンプルモダンな邸宅です。

これから長い間ともに生活する外空間をプランニングさせていただきました。

お家のカラーはブラウンホワイト

建物と調和し、バランスよくデザインすることを意識し、

お客様とともにクリエイトさせて頂きました。

 

ファサード プラスG オープン外構

建物のカラーにマッチするように

開放感のあるデザインプラスGオリジナルスタイルにしました。

高級感のあるデザインと、ウッド模様にシルバーをマッチング。(表札は一部加工済)

重厚感があり、かつCOOLなファサードイメージを素材の色を変えて演出しています。

 

 

郵便ポスト オープン外構 機能門柱 プラスG
インターホン郵便ポスト表札表札灯をまとめて品格のある門柱に。

COOL&コンパクト感 ポイントです。

 

 

塀

塀は豪華な天然石を貼り、フェンス絶妙な隙間をもたせてプラバシーと開放感を両立!

樹脂フェンスの木目が素敵です!

 


樹脂木目フェンス 採光タイプ

隙間からの外光もしっかり確保し、高級感をもたせ、素材にもこだわりました。

 

 

天然石 モザイク貼り 花壇

建物側面部分には白玉石を敷き並べ、

お忙しい時期はこの状態ですが、

将来は植栽などを楽しむスペースを確保!

 

 

 

オープン外構 カーポート プラスG

ガレージ土間部分の工夫をご紹介!

 

土間 グランドコンクリート

土間部分は完全オリジナルです。シンプルなコンクリート部分と、

柄、色のある部分を対角に配置、

バランスよく主張しすぎないことに配慮しつつ色目を決めました。

 

 

土間 グランドコンクリート

こちらに2台、車が駐車することになります。1台はワゴンの大型車、もう一台は小型車。

 

 

カーポート

こちらがカーポート!もちろん建物との調和を一番に考え・・・

 

 

カーポート

シルバーと木目調、後方支持の2本の柱でデザインもおしゃれなカーポートです。

カーポートを支える2本の柱は、後ろ側にあり、車の出し入れをしやすく配慮!

 

 

入り口 アプローチ階段 

2台の駐車スペースを確保するため、2段、3段の非対称階段にし、

こうすることで2台をスムーズに駐車でき、

車の駐車をしやすくする工夫をしました。

部分的にタイルの色を変え、玄関の印象を柔らかくしました。

 

 

テラス

テラス部分もフェンスの圧迫感を絶妙な隙間で緩和。憩いのスペースを確保しています。

建物、雰囲気、バランス・・

これから長い間過ごされるスペースはトータルバランスのとれたオープン外構となりました。

弊社では経験豊富なプランナー達がとことんお客様のご希望に答えます。

今までの実績、経験を元に今後も長いお付き合いのできるそんな外構専門会社を目指しています。

まずはお気軽に弊社プランナーにご相談ください!!!

 

 

弊社担当プランナー:松岡 博孝

松岡博孝

ご相談はお気軽に!!

お電話:0120-31-4128