好評お庭とエクステリアのアドバイスフェア実施中

フジ・エクステリア

こだわりの ナチュラル モダン エクステリア


まずは前景から。白を基調とした素敵な建物。アクセントに貼られたタイル貼りが、上品で高級感のある外観となっています。

 

敷地中央の大きな窓のある外壁面に植栽スペース を設け、シンメトリー になるよう門柱を設置、建物とは違うシックな色合いのサイズ違いのタイル貼り を選び、まとめました。

 

プライベートスペースのお庭部分は、外部からの 目隠し となるように、少し高めの塀。
部屋内の窓が見えにくいように 植栽 を植えました。いつ見ても、白い外壁と植栽のコラボレーションはとても映えます。

 

門柱 に使った タイルは、最近人気の 200×400 サイズ。LIXIL ストーンタイプコレクション
設定された色ムラが絶妙な色合いとなり、厚み違いのサイズ設定が表現する凹凸が美しい表情を魅せてくれます。

 

門柱裏の シンボルツリー の シマトネリコ はアプローチ のすき間に多少強引に植えましたがしっかりと育ち、目隠しの役割とアプローチの演出を。
斜めにカットされた玄関ポーチは使い勝手の良い動線を生み、こだわりのアプローチとなりました。

 

風致地区 を活かした 芝生 のお庭。中高木を配置した 目隠しの植木 は家族の憩いの場となる 素敵なお庭 になっています。

 

いつものように 夜の演出 にもこだわりを。敷地中央のシンボリックなデザインをより活かすよう、フェイジョア の両サイドに ポールライト を設置。

 

縦横のデザインが基調となっていた外観にアクセント を入れる為、丸型の表札灯 を選び、昼間はあまり印象のない表札灯でデザインupを計りました。

 

アプローチの床には、天然石である ユニソン クレモナプレート を貼り、ガレージの床には、スタンプコンクリートを採用。照明が美しく反射して、温かい雰囲気が伺えます。

 

植栽をライトアップ すると陰影がはっきりとし、いつまで眺めていても飽きない素敵な風景です。

こうしてお客様の想いを伺い発想を巡らせた、こだわりの外構、素敵なエクステリア の完成となりました。

 

 

担当プランナー:斎藤 敦

ご相談はお気軽にご連絡ください!

フリーダイヤル:0120-31-4128

メールフォームはこちら

 

 

【関連施工事例 記事】

Instagramからお問い合わせ 素敵なセミクローズ外構