rik cad」タグアーカイブ

免疫力もUP!ハーブティー

おはようございます。設計部の愛です。

あっという間に1月も10日が過ぎました。今年もよろしくお願いします。

 

『エキナセア』

園芸店でも見かけますね♪ キク科の鮮やかな花が魅力的。

花期も6月~10月と長く、丈夫な宿根草です。

観賞用にお庭に植えるのもおすすめですが、

このエキナセアは、アメリカ先住民の間で古くから使われてきた薬草です。

今、すべての人が欲しい『免疫力』がUPする。そんな効能があります。

これからの季節、花粉症にも良いみたいです。

レモングラスや、ミントと混ぜても◎

エキナセア単体でどんな風味なのか、

私も、まだ飲んだことはないので早速購入して飲んでみたいと思います。

 

他にも、美容にはルイボスティー、妊娠中や授乳期にはルイボスティーが良いと聞きます。

すっきりしたい時にはミントやレモングラス

リラックスしたい時にはカモミールやレモンバーム、ジャスミンティー・・。

と、その時々でいろんなハーブティーを試してみるのも楽しいですね。

 

ガーデンリフォームにおすすめな商品♪

おはようございます。

設計部の愛です。

気付けば12月も中半。1年が早すぎて焦ります💦

最近は、コロナ禍でめっきり外出が減った→→

家で楽しもう♪ せっかくあるお庭で快適に過ごしたい!

というお客様からのガーデンリフォームの需要が増えています。

そこで今回は、”過ごす庭” におすすめな商品をご紹介します。

 

まずは、LIXILの「ガーデンルームGF」

正面、側面の3ヶ所の開口部を好きな仕様に設定できます。

 

やはり、腰壁があると安心感が生まれますね。

お子様やペットの遊び場にいかがですか?

 

こちらは、正面を折戸,両側面は引き違いのサッシにしたプランです。

とても開放的で広いお庭におすすめです。

 

最後に前面テラスサッシにした場合はこんな感じ。

雨の日は、洗濯物干し場にもなります。

 

次に、四国化成のテラス屋根のご紹介。

グッドデザイン賞を受賞しているだけあり、とてもおしゃれです♪

 

建物に固定せず施工する事も可能です。

 

基本タイプ、サイドパネル付タイプがあります。

 

色の設定はこんな感じ。

 

お問い合わせお待ちしております!

宅配ボックス ヴィコ VICO

おはようございます。設計部の愛です。

今日は、今や必需品!? 宅配ボックスをご紹介します。

 

以前、LIXILのスマート宅配ポストをご紹介したので、、

☆その時のブログはこちら☆

今回はユニソン ヴィコのご紹介をしたいと思います。

すっきりしたデザインで、色は6色。どんな建築にも合います。

 

何といっても、様々な設置方法に対応しているので使いやすいです。

 

受け取る荷物の大きさによって、大きさも4種類あります。

また、郵便ポスト付き、ポスト無しも選択できます。

 

使い方は出来る限りシンプルに。

 

現在のコロナ渦でネットショッピングを利用する機会も多いと思います。

宅配ボックスがあれば不在時に荷物を受け取ることが出来るので、

荷物の再配達を減らし、配達員さんの負担軽減にもなります。

さらに配達員の方と対面しなくても荷物を受け取れるという

メリットもあります。

 

他にも各メーカー様々な商品が発売されています。

気になられた方は、お気軽にお問い合わせ下さいませ♪

紅葉するおすすめ樹木 モミジ

こんにちは。設計部の愛です。

豊中は現在15℃。今日は寒いです。

今朝、暑がりな娘は長袖のTシャツ1枚でいったん登校しましたが、

私を呼ぶ声がしてベランダからのぞくと、

羽織る物を放ってくれと引き返して来ました。

急にこんなに寒くて、体調管理が難しいです。

皆さんも風邪など引かないよう、お気をつけください。

 

そんなこんなで段々と秋も深まり、大阪でも11月には紅葉が見頃を迎えます。

近くの箕面の滝や勝尾寺、万博公園や御堂筋のイチョウ並木も

きれいですね。来月が楽しみです。

今日は紅葉が美しい植木の代表格、モミジのご紹介。

下はカエデ

ふたつの違いは、葉の切れ込みが深い方がモミジ、浅い方がカエデ

と言われています。

 

イロハモミジ

ヤマモミジ

ハウチワカエデ

他にもいろいろな種類があります。

和室の前や、シンボルツリーにもおすすめです。

台風シーズン到来 カーポート、テラスの耐風圧強度について

おはようございます。設計部の愛です。

ずいぶん秋めいてきた4連休、皆様どのように過ごされましたでしょうか。行楽地はだいぶ賑わったようで、楽しい4連休を過ごされた方も多いのではないでしょうか。

やっと暑い夏がおわった~ と思うのも束の間、今度は台風シーズンが到来します。今も台風12号が東海、関東地方へ向かって北上しています。

南の海上で発生した台風は日本に近づくにつれ海水温度の低下に伴って勢力が弱まってきます。しかし、夏の暑さが厳しかった今年は、上昇した海水の温度がなかなか下がらず台風の勢力が強まりやすいといえるようです。

近年の夏の大雨もそうですが、台風の被害も毎年起きており、未然に防げるものがもしあるなら、そうしておくにこした事はありません。

 

2年前の台風21号はここ大阪でも甚大な被害をもたらした事は記憶に新しいです。豊中市でもサイクルポートが屋根ごと吹き飛ばされ、そこら中で電柱が倒れていました。あの時の最大風速は大阪市内の観測所で47.4mです。参考に、風の強さの目安をリーフレットにしたものが気象庁から出されていたので載せておきます。

 

気象庁 /「雨と風の階級表」

 

台風被害を未然に防ぐという意味で、わたしたちに出来る事は安全なカーポートやテラスを設置する事がひとつ挙げられます。一般的なカーポートの耐風圧強度は38m/秒~42m/秒相当です。

設置環境にも左右されますが、これでも充分に台風の強風に耐えうる強度を持っています。しかし、各メーカーからはより強い強度を備えたカーポートも発売されています。

風の通り道になっている、海のそば、高台の住宅地で風を遮るものがない、住宅地の入り口や角地等、風の影響を受けやすい場所にカーポートを設置する場合は、特に注意が必要です。

災害はいつ起こるかわかりません。万が一の備えに、耐風圧強度もしっかりと確認をし、カーポートをお選びいただきたいと思います。

イメージパース

おはようございます。設計部の愛です。

昨日は久しぶりに雨が降り、今週からは少し暑さが和らぐそうです。

本当に良かったです。といってもまだまだ暑いですが。

 

さて、今日は先日完工した現場のご紹介です。

こちらの現場は、ほとんど中身の変更なく、当初の案を採用して頂けてすごく嬉しく、

完成をとても楽しみにしていました。

 

玄関ドアの目線を遮る存在感あるウォール。

こちらは東洋工業の化粧ブロック、スレンダーウォールです。

1枚の幅が800mm高さ100mm、目地幅5mm。スタイリッシュで上品ですよね。

このブロックをカタログで見ていて、いつか実際に使えたらなと思っていました。

嬉しいです!^^

 

 

 

表札は画像処理で消していますが、この黒い横のラインには表札とポストが付いています。

 

お庭には、広いデッキ。LIXILの樹ら楽ステージ木彫タイプです。

LIXILのオーニング 彩鳥S型 で日よけ対策もバッチリ。

 

少し前に、お施主様との植栽選びにも同行させて頂きました。

広い山の中にある、たくさんの樹種、樹形の中から

お施主様が選ばれた木々が植えられていました。

下の写真は、見た瞬間にそこに居たみんなが気に入った、とてもキレイなイロハモミジ。

青い空にイロハモミジのやわらかい葉がとてもきれいでした。