庭リフォーム」タグアーカイブ

LIXIL スタイルシェード / キャンプデビュー

おはようございます。設計部の愛です。

GWも終わりましたが、暑かったり肌寒かったり、気温差の激しい毎日ですね。

さて私は、少し前からある本の影響で、

せっかく地球に生きてるんだからもっときれいな景色がみたい。

家に居るのはもったいない。こどもはYouTubeばっかりみるし・・

そこで、「キャンプをしよう!」 と考えるようになりました。

 

まずはテント!と、テント探しから始めましたが、

それが今空前のキャンプブームらしく、良いなと思ったテントは大体品切れ中だったり、

キャンプ場の予約もなかなか取れなかったり・・。で、なかなか大変でしたが

なんだかんだでデビューの準備を終え、

桜のキレイな時期に、琵琶湖の湖畔でキャンプデビューをしてきました☆

まだ朝晩は肌寒かったけど、最高のロケーションでのんびりゆっくり出来たと言いたい所ですが、

渋滞に巻き込まれ、大急ぎで最寄りのスーパーで買い出しをし、急いでキャンプ場に到着。

それがお昼の12時過ぎ。

さぁ!と必死で動画を見ながら設営をして、やっとテントが立ったと思ったらもう14時近くに・・

こどもも大人もお腹を空かしていたけど、お昼ご飯にとスーパーで買っていたのはカップ麺・・。

やかんも持っていなくて、鍋でお湯を沸かし、「熱っ!!」っとなりながら

カップ麺にお湯をそそぎ、ずるずると麺をすすりました。

そこで、やっとまわりの景色が見えて、「なに、ここ。最高やん」と撮った1枚です 笑

 

その後も、慣れない事ばかりで、あまり周りの景色を楽しむ余裕もなく、デビューを終えました。

 

それから、GWには日本海へ行きました。

その時に撤収が上手くいかな過ぎてグチャグチャなままテントを仕舞ったので、

急遽、奈良の曽爾高原へテントをちゃんと収納する目的で行ってきました。

テントをちゃんと収納する為に行った曽爾高原でしたが、

奈良にこんな所があるなんて!と思うくらい良い所で。

近くの「お亀の湯」も本当に良いお湯でした。

ススキが有名な所らしいので、また秋に行ってみたいです。

 

キャンプって楽しいです。

欲しいものも増えてきます。次はタープが欲しいな・・

沼って、これなんですね。

 

タープといえば・・

これから梅雨に入り、暑い夏がくると、お庭でも過ごしにくくなります。

そこで、欲しい時に手軽に影をつくれる LIXIL『スタイルシェード』のご紹介をします。

スタイルシェードがあれば、下げるだけで日差し対策が出来ます。

既存のフェンスやデッキ、ベランダ手すり、テラス、サッシ枠に。

様々な場所に取り付け方が可能です。

スタイルシェードは、

太陽熱は83%、紫外線も最大99%カットします。

暑い夏もお庭で過ごしやすくなるのはもちろん

窓辺に付ければ、室内の温度も上がりにくく冷房費を抑えることが出来ます。

(単板ガラスの場合、冷房費約31%減)

施工も簡単なので気軽に取り付けができ、特にこれからの季節、おすすめの商品です。

 

お問い合わせはフジ・エクステリアまで♪

フリーダイヤル 0120-31-4128 又は 問い合わせフォーム よりお気軽にどうぞ。

リゾート気分

皆様、こんにちは。

月曜日担当の岡本です。

外はこの前までの雨が嘘のように晴天続きです。

もう梅雨明けですね。

夏、到来です。

さて本日紹介したい商品はそんな夏にピッタリの Onlyone/ ヴァイロパラソル です。

 

 

素材は100%リサイクル可能な環境にやさしい資源循環型の素材で

耐候性、耐衝撃性に優れ、厳しい屋外環境でも長持ちする優れ物です。

機能もさることながらこんなパラソルが家にあればリゾート気分を味わえてしまいますね。

ちなみにリゾートとは『再び』を意味する“RE”と

フランス語で『出かける』と意味を持つ“SORTIR”の略である“SORT”が合わさった単語で

“何度も通う場所”という意味が語源と言われているそうです。

”何度も行きたい場所”=”行楽地”という解釈なのかもしれません。

 

 

確かにこんなパラソルがあるお宅には何度も行ってみたくなってしまいますね。

プライベートスペースでのリゾート気分が味わえるなんて贅沢ですね!!

いかがでしたか。

お庭にの一角にプライベートのリゾートスペースを作ることも素敵ですね。

是非、参考になさって下さい。

本日はこの辺で。

 

情報満載フジ・エクステリアの公式ホームページ!!フジ・エクステリア 公式ホームページ

気持ちは夏

皆様、こんにちは。

月曜日担当の岡本です。

本日の雨を最後に梅雨明けといわれていますね。

これから気温の上がり本格的な夏が始まりそうです。

楽しみですね!!

さて本日、紹介したいのはタカショー/シェードです。

シェードとは紫外線の強いオーストラリアで生まれた考え方の物です。

特徴としては紫外線カットすることと、空間の熱気を逃がすことで

シェード下の空間がより快適になるよう工夫されています。

 

日よけシェード 大阪 外構工事

機能もさることながら見た目もお洒落ですね。

一つあるだけで空間が映えます。

日よけシェード 大阪 外構工事

日よけシェード 大阪 外構工事

また写真のようにテラスやウッドデッキの上に設置するのも素敵ですね。

色々なシーンに合わせられるのもシェードの良さです。

なんかシェードを見ていたらプールを連想してしまいました…。

シェードのついたプールで泳いでみたいです。

いかがでしょうか。

日除けの考え方としてシェードを選択することも面白いですね。

特にこれからのシーズンにはピッタリではないでしょうか。

是非、参考になさって下さい。

本日はこの辺で。

 

施工事例や情報満載フジ・エクステリアの公式ホームページ!!

LIXIL『スタイルシェード』

おはようございます。

設計部の愛です。

いまは梅雨真っ只中ですが、晴れた日の昼間

外はもう充分に暑く、太陽がジリジリ・・

日焼け止め、帽子は必需品。

日傘も欲しいし、腕カバーもしてくれば良かった・・

そんな暑い日は、大きな木の木陰がありがたく、

建物のそばを、影をたどって歩きたくなります。

 

影さまさま ですね。

という事で! 今日は、欲しい時に影をつくれる

LIXIL『スタイルシェード』のご紹介をします。

スタイルシェードがあれば、下げるだけで日差し対策が出来ます。

既存のフェンスやデッキ、ベランダ手すり、テラス、サッシ枠に。

様々な場所に取り付け方が可能です。

スタイルシェードは、

太陽熱は83%、紫外線も最大99%カットします。

暑い夏もお庭で過ごしやすくなるのはもちろん

窓辺に付ければ、室内の温度も上がりにくく

冷房費を抑えることが出来ます。

(単板ガラスの場合、冷房費約31%減)

施工も簡単なので気軽に取り付けができ、

特にこれからの季節、おすすめの商品です。

 

お問い合わせはフジ・エクステリアまで♪

フリーダイヤル 0120-31-4128 又は 問い合わせフォーム よりお気軽にどうぞ。

施工事例や情報満載フジ・エクステリアの公式ホームページ!!