外構」タグアーカイブ

紅葉するおすすめ樹木 モミジ

こんにちは。設計部の愛です。

豊中は現在15℃。今日は寒いです。

今朝、暑がりな娘は長袖のTシャツ1枚でいったん登校しましたが、

私を呼ぶ声がしてベランダからのぞくと、

羽織る物を放ってくれと引き返して来ました。

急にこんなに寒くて、体調管理が難しいです。

皆さんも風邪など引かないよう、お気をつけください。

 

そんなこんなで段々と秋も深まり、大阪でも11月には紅葉が見頃を迎えます。

近くの箕面の滝や勝尾寺、万博公園や御堂筋のイチョウ並木も

きれいですね。来月が楽しみです。

今日は紅葉が美しい植木の代表格、モミジのご紹介。

下はカエデ

ふたつの違いは、葉の切れ込みが深い方がモミジ、浅い方がカエデ

と言われています。

 

イロハモミジ

ヤマモミジ

ハウチワカエデ

他にもいろいろな種類があります。

和室の前や、シンボルツリーにもおすすめです。

3つのこだわり で魅せる カーポート エクステリア     ~パースギャラリー~

おはようございます。

今日は設計部のmanaが投稿いたします。

 

箱入り猫シリーズ!

今度はシャープ製のマスク「小さめサイズ」が当選しました。

届いた箱ですが、普通サイズより小さい?

また部屋にそっと置いてみました。

前脚は入れたものの、さすがに無理と思ったのか

そのまま入るのを諦めてしまいました・・・。

 

 

今回は

「LIXIL エクステリアコンテスト2019 ファサード部門入選賞」

こちらを受賞いたしました作品のパースギャラリーです。

※パースはイメージですので実際の仕上がりとは若干異なります。

 

『3つのこだわり で魅せる カーポート エクステリア』

前方の柱を敷地の間口いっぱいに広げ

後方の柱はアプローチの邪魔にならないように

ガレージ寸法に合わせた変形延長梁仕様

1つ目のこだわりです。

 

ホワイトの建物と塀に対し

金物のブラックとお車のレッドが映える

素敵な組合せです。

 

 

カーポートLIXIL フーゴFワイド

オーバードアLIXIL ワイドオーバードアS2型

門扉LIXIL ラフィーネ2型

すべて LIXILブラック で統一。

 

 

玄関側から見るとスッキリとしたアプローチ。

後方の柱が邪魔にならないのが分かります。

 

 

カーポート屋根材は明るく汚れの目立ちにくい

クリアマット(すりガラス調)を使用しました。

 

梁下にはダウンライトを入れアプローチを

優しく照らしてくれます。

 

 

カーポートの下に入っても

まったく暗さや閉塞感は感じません。

 

 

アプローチの上にかかる梁の入隅には

オンリーワンバラオブジェ

ブルーローズを入れて細部にも演出を。

2つ目のこだわりです。

 

 

そして最後、3つ目こだわりは

先程も少しご紹介したカーポートの梁下のダウンライト

 

 

素敵な外構に仕上げるためにも夜の演出は大切です。

夜間の通行を快適にするだけではなく

昼と夜の変化を楽しむ

地域の防犯意識を高める

おもてなしの印象を与える

などの効果もあります。

 

 

10月に入って爽やかな日が増えてきました。

行楽シーズンですが、お出かけの際は常に

感染症対策を兼ね備えて

安全、快適に過ごせるようにしたいですね。

ではまた。(次回は11月1日投稿予定です)

 

大阪、兵庫、エクステリア、外構、0923、越井木材、ウッドデッキ、 ZERO、ヘイゾー、ブロック畑、

少し 暑さも 落ち着いた  9 月 末 です。

                 ミズ曜  なので

幸地 が お届けします。

 

幸地 良浩

                                                                                                            

                                                            ☆   

もう 一息 ですが 珍しい カテゴリー ですので

ちょこっと 紹介 !

 

外壁 SIGN も 請けたので ステンレス 切り文字

ピット で 持出し 立体 的

中々 可愛らしい SIGN 出来上がり !

 

広々  の ウッド デッキ 今回 は 樹脂 では無く

モノホン の ウッド で 行きます。  越井木材工業  製

マクセラム デッキ 10年 保証 付 で 腐り シロアリ に 負けない

安心 自然素材 デッキ です。 要は 防腐防蟻10年保証

 

そして 門柱 看板 に ZERO の HEIZO ( 未だ取付 途中 ですが )

奥に見える 建築の 壁面 SIGN と リンク して

いい感じに 繋がります。 配線 ガラス 入れ込み 出来れば

メチャ スタイリッシュ に 輝きを 増します。

又 御報告 します。

                                                            ☆

ご存知っ ! ! 街で 見掛けた  シリーズ !

ブロック の 実る 畑  発見  ! !

 

 

お天気 に恵まれ  ブロック が 現場 近所 で

すくすくと 実って いました。

( そう  見える でしょ ?  )

                                                           ☆

 

                                                        EXALIVE

もう直ぐ EXALIVE 専門誌 VOL 8 出版 販売 予定   !

乞うご期待っ !

 

                                                        ☆

そして 。

我々はお家の 新築、リフォーム の際の 外構工事を設計 、施工します。

外周の塀。門廻り。アプローチ。ガレージ。お庭のテラス、植栽。の事で  ‥  。

家の廻りの 外構の事で、御悩みなら、一度  フジ・エクステリア まで、

まずは 御一報下さい、一緒に、 解決策 を見つけて参りましょう。

お待ち申し上げます。   宜しくお願い致します。

                                                                ☆

 

情報満載フジ・エクステリアの公式ホームページ!! ↓ ↓ フジ・エクステリア 公式ホームページ

 

台風シーズン到来 カーポート、テラスの耐風圧強度について

おはようございます。設計部の愛です。

ずいぶん秋めいてきた4連休、皆様どのように過ごされましたでしょうか。行楽地はだいぶ賑わったようで、楽しい4連休を過ごされた方も多いのではないでしょうか。

やっと暑い夏がおわった~ と思うのも束の間、今度は台風シーズンが到来します。今も台風12号が東海、関東地方へ向かって北上しています。

南の海上で発生した台風は日本に近づくにつれ海水温度の低下に伴って勢力が弱まってきます。しかし、夏の暑さが厳しかった今年は、上昇した海水の温度がなかなか下がらず台風の勢力が強まりやすいといえるようです。

近年の夏の大雨もそうですが、台風の被害も毎年起きており、未然に防げるものがもしあるなら、そうしておくにこした事はありません。

 

2年前の台風21号はここ大阪でも甚大な被害をもたらした事は記憶に新しいです。豊中市でもサイクルポートが屋根ごと吹き飛ばされ、そこら中で電柱が倒れていました。あの時の最大風速は大阪市内の観測所で47.4mです。参考に、風の強さの目安をリーフレットにしたものが気象庁から出されていたので載せておきます。

 

気象庁 /「雨と風の階級表」

 

台風被害を未然に防ぐという意味で、わたしたちに出来る事は安全なカーポートやテラスを設置する事がひとつ挙げられます。一般的なカーポートの耐風圧強度は38m/秒~42m/秒相当です。

設置環境にも左右されますが、これでも充分に台風の強風に耐えうる強度を持っています。しかし、各メーカーからはより強い強度を備えたカーポートも発売されています。

風の通り道になっている、海のそば、高台の住宅地で風を遮るものがない、住宅地の入り口や角地等、風の影響を受けやすい場所にカーポートを設置する場合は、特に注意が必要です。

災害はいつ起こるかわかりません。万が一の備えに、耐風圧強度もしっかりと確認をし、カーポートをお選びいただきたいと思います。

イメージパース

こんにちわ スガノです。

先日完工した門廻りのリフォーム工事の現場です。

before

after

クローズだった門廻りをオープンにし、階段は下地を残し仕上げのみやり替え。

門塀と同じデザインの目隠しの塀を奥に建て、奥まで見えすぎない様配慮しました。

フェンスは三協アルミのフィオーレフェンス3型。アルミフェンスですが木調がリアルで厚みがあり重厚感のあるフェンスです。

白とベージュですっきり明るい雰囲気にまとまりました。

 

森の小道 を 意識した ナチュラル エクステリア ~パースギャラリー~

おはようございます。

今日は設計部のmanaが投稿いたします。

 

 

シャープ製のマスクが当選し届きました。

この小さな箱にまさか猫が入る?と疑問に思い

そっと置いてみました。

部屋に入ってくるなり箱を見つけ、やっぱりIN!

小さすぎて体が収まらなくてモゴモゴして、でも入らず・・・。

諦めて箱の外に出て、箱の中をカリカリかきまくり

怒っていました(笑)

 

 

今回は昨年夏にご紹介いたしました

「森の小道 を 意識した ナチュラル エクステリア」

こちらの物件のパースギャラリーです。

※パースはイメージですので実際の仕上がりとは若干異なります。

 

閑静な住宅地に佇む

落ち着きあるクラシカルな雰囲気の外観

木目のシャッター三和シャッターEUGA

建物の柱型に合わせた石風タイルはシャッターの両サイドと

門廻りに集中して貼ることで統一感を持たせました。

 

 

石風タイル名古屋モザイクインタクト

門扉三協のラグレシア2型

 

門扉を開けると、既存の生駒石に合わせた石積の土留と

御影石で作った階段石を使って自然なアプローチを作成。

 

お客様のご要望に合わせた

森の中の小道風の素敵なアプローチができました。

 

植栽にもこだわり、アプローチ部分のメインツリーには

5Mのサルスベリの株立ち

 

お庭メインツリーには、豪華な印象の

4mのジューンベリーの株立ち

 

浴室リビングから見えるメインツリーには

シダレモミジを植え

浴室の窓の目隠しになるよう

LIXIL デザイナーズパーツを斜めに貼りました。

 

斜め貼りにすることで、隣地からは目隠しになり

雨や夜露はしっかりと植木にかかる仕組みです。

 

裏庭には、四国化成マサドミックスで舗装された

自然な勾配と曲線が魅力のおしゃれなアプローチ

見事に森の小道を表現できました。

 

9月になりましたが、まだまだ暑い日が続きます。

そして、中心気圧が低い猛烈な強さの台風が近づいています。

猛暑、台風シーズンに加え、今年は新型コロナウイルスの対策を

しないといけない大変な年です。

年々ひどくなる猛暑や豪雨、そして新型のウイルス・・・。

21世紀は地球を襲う危険に、人類の力が試される時代ではないかと思います。

ではまた。(次回は10月4日投稿予定です)