一戸建て住宅」タグアーカイブ

いろんなスタイル

こんにちは。設計部の愛です。

今日は娘の誕生日♪♪

先日娘が私をモチーフに描いてくれた絵 ↓↓

巨人ですけど・・笑

けっこう気に入ってテーブルにはさんで眺めています☆

 

さて、今日は、好みのスタイルを伝える時に使う言葉について整理してみます。

 

―ナチュラルモダン―

シンプルモダンをベースとして、自然素材やナチュラルカラーを混ぜたもの

 

―和モダン―

伝統的な和風のデザインと現代的なスタイリッシュなテイストを融合したデザイン

 

―シンプルモダン―

無機質な素材を使った、直線基調の機能的でシンプルなデザイン

 

―西海岸風―

暖かな日差しと海を感じさせるアメリカの西海岸をイメージしたスタイル

 

―ジャパンディスタイル―

和風(Japanese)スタイルと、北欧風(Scandinavian)スタイルを融合させたスタイルで

建築やインテリアでコロナ渦の頃から世界的に大流行しています。

エクステリアもカチッとブラックではなく、もう少し柔らかな色味がトレンドに・・?

 

一口に「モダン」といってもいろんなスタイルのモダンがあるし、

言葉だけで伝えるのはなかなか難しいですね💦

やはり、打合せの際は、好みのイメージ写真を見せて頂くといちばんわかりやすいかもしれません

 

それではみなさま、楽しいゴールデンウィークをお過ごしください ♪♪

LIXIL 春の新商品

こんにちは。設計部の愛です。

早いもので今日から3月。花粉症の私はくしゃみで近づく春の訪れを感じています。

 

さて、今回はLIXILさん春の新商品のご紹介をしたいと思います。

 

まずは、新色「ダスクグレー」が、「フェンスAB」と「開き門扉AB」に追加されました。

LIXIL | DUSK GRAY

明るさを抑えた深みのある落ち着いたトーンで、流行りのグレイッシュな外壁との相性を考えた色

今までのアルミ色と比べ、お値段は少し高いようですが

グレイッシュな感じでダスクグレーを提案してみたいです。

 

次に「機能門柱FT」

宅配ボックスを備えた、すっきりデザイン、ミニマムサイズの機能門柱

色はこちらの2色

シンプルなデザインで、さまざまなスタイルの外構にマッチしそうです。

 

次に「機能門柱FK」

門袖仕様の機能門柱。壁本体は工場組みで出荷されるので省施工設計。

豊富なカラー展開が特徴です。

 

最後にもうひとつ機能門柱を。「機能門柱FF」です。

新商品の「宅配ボックスKN」と作るスリムなフレーム仕様の機能門柱

こちらも多彩な色の組み合わせが可能です。

 

いかがでしょうか。

各メーカー、新商品が出そろうのでカタログとにらめっこして、

良いものをご提案出来るようにしていきたいです。

 

現場調査~お見積りまでは無料です。

お気軽にご連絡ください🍀

フリーダイヤル:0120-31-4128

メールフォームはこちら

 

施工事例や情報満載 フジ・エクステリアの公式ホームページ

カーボンニュートラル実現を目指して ~気になる舗装材~

こんにちは。設計部の愛です。

急に朝晩肌寒くなりましたね。インフルエンザも流行しているようです。

みなさま、体調を崩さないようにお気をつけください^^

 

 

さて、今日は「気になる舗装材」をご紹介します。

日本興業つちみちペイブ

温室効果ガスであるCO2の排出量を削減し、脱炭素社会を!

2050年までにカーボンニュートラルな社会を目指す私たちにぴったりな商品です。

 

★ 土をブロック化したもので

素材は主に瀬戸、黄土、真砂土などの土と、自然由来の固化材のみの天然素材

セメントや樹脂を一切使用しておらず、細かく砕くことで完全に土に還る舗装材だそうです。

 

★ また、従来のブロックに比べCO2排出量を44%削減

★ 土なので、土の持つ嬉しい性質がそのまま。

さらに実際使用するにあたり、大切な強度もインターロッキングブロックに準拠しています。

 

いかがでしょうか?

現在当たり前にようにコンクリートで施工している部分を、

このような環境に配慮した製品に変える事で、

地球の未来が良い方向に向かうことに貢献できるかもしれません。

現場調査~お見積りまでは無料です。

お気軽にご連絡ください🍀

フリーダイヤル:0120-31-4128

メールフォームはこちら

 

施工事例や情報満載 フジ・エクステリアの公式ホームページ

庭で遊べる!菜園を楽しむ!オープン外構 ~イメージパース~

おはようございます。

設計部の愛です。

毎日蒸し暑いですね~。

最近全然お出かけ出来ていなくて、

7月の3連休はどこかに行けたら良いなと考えている今日この頃です。

皆さん、3連休の予定はもう決まりましたか?

 

~・~・*・~・~・*・~・~・*・~・~・*・~・~・*・~・~・*・~・~・

 

今回は、【庭で遊べる!菜園を楽しむ!オープン外構】の イメージパースをご紹介します♪

 

ファサード全景

アプローチは、ユニソンの平板「リビオ ベージュ色」の300×600 と、ピンコロの組み合わせです。

 

アプローチ両脇に計画した植栽ゾーンにはグリ石の間からシンボルツリーと四季を感じる低木。

グリ石は、信州の志賀石です。シンボルツリーにはアッパーライトを添えました。

 

駐輪場前の植栽にはコイズミのポール灯。高さを揃えず、ランダムな光の演出を。

 

全体のナイトシーンがこちら

 

続きましてお庭側の全景

法面の階段にはタカショーの「ワンダーウッドステップ」を選びました。

見た目は丸太のようですが、材質は再生樹脂のため長くお使い頂けます。

お庭と法面の見切り部分には

久保田セメントの化粧ブロック「ノイン ライトグレー色」と

四国化成のセピアブラウン色とステンカラーのフェンスです。

 

お庭にはTOYOの「ファンダペイブ アイボリー×ダーク」の組み合わせです。

300mm × 300mm のコンクリート平板で、透水機能があるため雨が降ってもデッキ上に水たまりが残ることはありません。

 

駐車場後ろにも大き目の物置を設置しアウトドア用品をすぐに収納出来る便利なレイアウトとしました。

物置はヨド物置の「エスモ ウッディブラウン色」で、生垣は明るく黄色い葉が美しいキンマサキです。

Y様、この度はありがとうございました。

私からも、よりよいハッピーライフを!