フェンス」タグアーカイブ

インテックス 大阪 エクステリア フェア 関西

こんにちは!!

大阪 は 豊中市 より 斎藤 がお送りします♪

 

今日、明日と インテックス大阪 で

エクステリア の祭典、関西エクステリアフェア をやっています。

エクステリア 各メーカー の 新商品 など盛りだくさん。

見学に行ってきたのでご紹介します。

1号館、2号館 を使い、かなりの面積で行われています。

大阪 で 外構工事 に関わる人は 全員と言っていいほど 参加します。

 

近年では、人工木材、木樹脂などの ウッドデッキ が

流行っていますが、天然木 の アイアンウッド (ウリン)を使った

ウッドデッキ や ウッドフェンス。

本物の木 には、やはり温かみがあり 優しい質感でした。

 

人と犬が快適に住まう為の 環境づくり など

いまでは、犬はペット ではなく 家族の一員として

いろんな方の生活には欠かせないものとなっており

「犬すまコーディネーター」 まであるくらい。

外部の 立水栓 も単なる水道 ではなく、お洒落を求める時代 です。

 

室内にも使えそうな グリーンカーテン の ウッドパーテーション や

屋外物置 なんかは、個人的にとても 惹かれました。

新築だけではなく、 エクステリアリノベーション の

アイテムとしても使えそうでした。

 

こちらは、グローベン の プラドフェンス。

これからの季節に大活躍の 自動散水システム が有名な会社ですが

再生樹脂 に 木粉 を混ぜ、ポリエチレン樹脂 でコーティング しているので

見た目の木質感 も良く、高耐久性 の フェンスも発見しました。

 

ブロックメーカー のブースでは、流行りの RC杉板仕上げ風 の 塀 。

スタイリッシュ で カッコいい門柱 としても 使えそうです。

その1枚 を凹ませて 表札 を埋め込むなど

創造性豊かな商品もありました。

 

別の ブロックメーカー では、坪庭 の 目隠し の塀。

 

更に別の ブロックメーカー では、フェンス用の ブロック を開発。

フェンス の 柱 部分のブロック を サイズアップ する事で

天端に入る 横の鉄筋 が断裂しない 強いブロック塀 が飾られていました。

素材やデザイン に こだわるメーカー、最近多い 地震に強い 商品にこだわるメーカー

多種多様な方法で、販売店や施工店にアピールしています。

 

 

他にもたくさんの商品があり、とても有意義な展示会でした。

またより良い商品を勉強し、これから出会う 様々な要望を持つお客様へ

素敵な外構 の お手伝いが出来ればと思いました。

 

 

本日は、この辺で・・・

 

ソメイヨシノ~地震対策・台風対策

おはようございます。

今日は設計部のmanaが投稿いたします。

 

大阪梅田にある阪神百貨店本店にて

「まるごと猫フェスティバル」が開催されています。

 

8階の催場が猫だらけ!

見ているだけで癒されました。

23日(火)16時まで開催しています。

猫好きな方ぜひ覗いてみてください。

幸せなひとときを過ごせますよ。

 

 

ソメイヨシノの花も散り、新緑も芽生え始めました。

 

家の近所の公園でもソメイヨシノが今年も綺麗に咲いていました。

ですが、ふと思ったことが・・・

なんかスカスカな感じがする??

 

昨年近畿地方を襲った台風21号で

ソメイヨシノの枝がたくさん折れていました。

その影響によるものでしょう。

↓昨年の同じ公園のソメイヨシノ

 

自然の驚異を感じます。

 

今年もまた台風が日本列島を接近するでしょう。

そしていつどこで起こるか分からない地震。

身を守るためにすべきことを普段から

心構え、準備をしておくことが大切ですね。

 

外構においても同じことが言えます。

傾いている、ひび割れしているブロックありませんか。

錆ついているフェンスはありませんか。

地震対策・台風対策、気になることがあれば

弊社までお気軽にご相談くださいませ。

 

 

伝統の一戦が甲子園にて行われています。

昨日まで今シーズン対ジャイアンツ戦

勝ちなし・・・。

本日、平成最後の伝統の一戦。観戦してきます!

西投手がんばれ!!

 

ではまた。(次回は5月26日投稿予定です)

 

LIXIL 新色

おはようございます。

今日は設計部のmanaが投稿いたします。

 

少し前にいただいた、かわいいクッキー

食べるのがもったいない・・・。

でも、ちゃんといただきます!

 

 

前回ブログに掲載したLIXILさんのセミナーで

新色のお話がありましたのでご紹介したいと思います。

 

「オーク」

 

「チェリーウッド」

どちらも落ち着いた色で本物の木材に近い色味です。

今のトレンド合わせ、発売されました。

 

オークは自然体で素材の美しさを感じさせ

プレーンスタイルのコーディネートを

よりナチュラルに仕上げます。

チェリーウッドは木の持つぬくもりと重厚感を

あわせ持ち、落ち着いてあきのこない空間を

演出します。

門扉やフェンス等、多数この新色が使われています。

本物の木材を使うと劣化が心配・・・

という方にぜひオススメです。

 

ご興味のある方は弊社までお問い合わせくださいませ。

 

 

さて、いよいよ始まりましたプロ野球ペナントレース。

 

タイガースは京セラドームにてスワローズとの3連戦。

一昨日の開幕戦の先発はメッセンジャー投手

7回1失点の好投ながら味方の援護がなく

勝利投手とはなりませんでした。

お互い緊迫したムードのまま延長戦。

入団以来、初めて開幕スタメンを外れた鳥谷選手。

あわやホームランかというあたりの

スリーベースを打ち、存在感を示しました。

次の木浪選手は三振に倒れましたが

続いての近本選手の打席でワイルドピッチ。

自然と点数が入りサヨナラ勝利!

なんということでしょう!!と思いながら

どんな形でも1勝は1勝です。

 

昨日の先発は岩貞投手

7回途中1安打無失点に抑え見事なピッチングでした。

継投した投手陣も無安打に抑え

スワローズ打線を封じ込めました。

タイガースは1回に糸井選手のホームランで1得点

1-0のスミ1での勝利でした。

 

この2日間はタイガースもなかなか打てていません。

今日くらいは猛虎打線爆発をみたいですね。

 

 

ソメイヨシノの開花宣言はされましたが

花冷えの日が続きますね。

みなさま体調管理にはご注意ください。

ではまた。(次回は4月21日投稿予定です)

LIXIL エクステリア情報発信会

おはようございます。

今日は設計部のmanaが投稿いたします。

 

久しぶりに登場のこの紙袋

今回は・・・

ピンク色の「いろねこ食パン」

桜風味あんこが入っていて、ずっしり重たい!

そのままでも美味しいし、焼いても美味しい。

3月1日から4月30日までの期間限定

梅田にある新阪急ホテル地下1階の「ブルージン」

販売しております。

よかったらお買い求めください。

 

 

一昨日、LIXIL箕面ショールームにて

「快適に暮らすためのエクステリア提案スキルアップセミナー

&LIXILエクステリア情報発信会」が行われました。

 

初めにLIXIL社員さんによる、この春の新商品の紹介と勉強会。

 

続いてメインのエクステリアスキルアップセミナーでした。

講師はアトリエグリーンズ代表でもあり

E&Gアカデミーの講師も務めておられる、松井 信先生

 

まず「囲障の役割」についてレクチャー

囲障とは塀やフェンス、樹木等、立ち上がりのあるもの。

 

囲障の効果として、防犯やプライバシーの保護

景色や街並みの形成、自然環境からの保護があげられます。

 

役割としては大きく2つ「守る」「つくる」

守る・・・境界、プライバシー、自然環境、防犯、近隣環境

つくる・・・街並み、室内からの環境、空間環境、機能、中間領域

 

「守る」というのは外部からの影響の遮断・緩和

道路からの侵入を防ぐためにフェンスを立てる。

隣地からの視線を遮るためにブロックを積む。

直射日光にならないよう樹木を植える。

 

「つくる」というのは空間・機能の構成

リビングから見える庭の視界を囲い、居心地のいい空間をつくる。

道路沿いに生垣を植え、街並みをよくする。

 

先生は囲うことで空間が変わるとおっしゃっていました。

領域が生まれるということですね。

 

そして数々の施工事例を紹介してくださいました。

Before&Afterで見ていくと囲うことの良さが一目瞭然。

特に植栽が入っていると見栄えがさらにUP!

これからのプランニングにも反映したいと

思える事例もたくさんありました。

 

最後にスケッチのレクチャー

久しぶりに手描きでパースペクティブを書きました。

こんな風に書いてたわ。と思い出しながら・・・。

 

そうこうしている内に90分のセミナーも終了。

残りの時間はショールーム見学をしました。

箕面ショールームはエクステリア商品の展示数が

西日本最大です。

実際の商品を見てイメージづくりができ

色目などの比較もできます。

新築でもリフォームでも気軽に利用してみては

いかがでしょうか。

弊社スタッフも一緒にお庭づくりのお手伝いを

させていただきます。

 

 

さて、プロ野球はオープン戦の最中。

この時期の勝敗は関係なく内容だと言われますが

勝てないのも正直どうなのか・・・。

開幕まで3週間を切りました。

開幕戦の先発はメッセンジャー投手と明言。

開幕スタメンは誰の手に!?

 

 

チューリップが陽に当たって花が開いております。

右側が私のプランター。

2本目が先に咲くのは私かな!?

 

ではまた。(次回は3月31日投稿予定です)

大阪 豊中市 エコモックフェンス 樹ら楽ステージ木彫 完成。

こんばんは。

火曜日担当の スカンコフ豊中市 よりお届します。

 

K様邸のデッキ、フェンス工事が完成しました。K様は弊社ホームページをご覧頂き、今回ご注文頂いたお客

様です。新築でお家を立てられ、気に入った フェンス が無く、そのままでした。

今回、選んで頂いた フェンス は只今、 人気赤丸急上昇中 『エコモックフェンス』 です。

なぜか最近、私はこの フェンス ばかり使っています。

今回は道路からの目隠しも兼ねて、隙間を15mmと細くし、高さも1,2mにしました。

色目は グレージュ をチョイス。 落ち着いた雰囲気 品格あるファサード の完成です。

リビングから繋がるお庭には、 樹脂デッキ代表格樹ら楽ステージ木彫 を組みました。

色目は クリエラスクR でリビングのフローリングの 近似色 にしました。

表面の ギザギザ模様 が微妙な影をつくり、 デッキ表面の表情 が多彩に変わります。

ねこが多いという事で 多段幕板仕様 にし、ねこもデッキの下に入ってこれなくしました。

数多いエクステリア業者の中から弊社を選んで頂きまして、感謝です。

これからこの デッキで楽しく過ごされる ご家族の幸せを願っております。

有難う御座いました。

 

情報満載フジ・エクステリアの公式ホームページ!! ↓ ↓ ↓フジ・エクステリア 公式ホームページ

エキゾチックな植物たち

こんにちわ 東浦です

 

先日お引渡しさせて頂いた物件の紹介です。

ホワイト+ネイビーにウッドのアクセントで彩られたスタイリッシュモダンな建物

ファサードの中央にはエキゾチックな植栽でアクセントにボリューム感を持たせました。

庭部分は合理的に広々としたテラススペース

目隠しフェンスでプライベートな空間を作成

 

ナチュラルなオープン外構

こんばんは☆

早速、先週の完成報告です!

基本はオープン外構♪

アプローチ には 東洋工業 の コンクリート製枕木

レイルスリーパーペイブ を敷き詰め、 門柱 は 三協アルミ の

セレージュ ☆個人的にも一度使ってみたかった 門柱 です♪

お庭 部分には ブロック や フェンス ではなく、 東洋工業 の

レイルスリーパーラフト と 植木 で閉鎖的ではなく ナチュラル に

仕切り を設けました。

植木 は  シマトネリコ の 株立 と アオダモ の 株立 ☆

リビング前には YKKap のリウッドデッキ200 を取り付け。

お庭で何をしようか、夢が膨らみそうです♪

 

ついに期末。

完工と着工が相次ぎますが、頑張って参りたいと思います!

 

 

 

 

 

アクセントラインフェンス

こんにちわ 東浦です

営業 東浦

先日庭のリフォームをさせて頂きました。

リフォーム前

リフォーム後

古くなったフェンスを撤去し、

YKKAPのルシアスフェンスH03型を新たに設置。

壁の塗装も新しく塗り替えリノベーション!

ただ今お庭の植栽、ライティングなどの打ち合わせ中です。(*^_^*)

フェンスのリフォーム工事 ~天然木から木樹脂へ~

こんばんは☆

本日はフェンスのリフォーム工事のご紹介です♪

≪施工前≫


 

 

 

 

 

天然木のフェンスが朽ち、昨年の台風で部分的に

外れてしまっております。そこで次は天然木のような

腐りにくい素材のフェンスに交換のご要望です☆

≪施工後≫


 

 

 

 

 

エコモックフェンスを使用しました!

腐りにくく、経年後も塗装の要らない、天然木のような

素材のフェンスです♪

色もナチュラル感があっていいですね~。

お施主様にも喜んで頂きました☆

次の現場も頑張って参ります!!

 

 

 

 

私らしく、美しく。 VENCE に 合わせた エクステリア

こんばんは!!

大阪豊中市 より 斎藤 がお送りします♪

斎藤

 

先日完成した、建替え のお客様を本日はご紹介致します。

 

 

 

 

 

 

白が美しい こちらの建物は

三井ホームVENCE(バンス)

私らしく、美しく。

家は、私を輝かせるもの。

コンセプト がとても、ハイソ で素敵です。

伊丹 モデルハウス にあるので

興味のある方は、一度足を運んでみて下さい。

とても美しく、幸せな気分になります。

 

 

 

 

 

 

 

既存の エクステリア をそのまま使い 建替えしたので

新しい建物に合わせて、 玄関 に 合わせた

ポール照明 LIXIL LEK-21型 を2台設置しました。

 

 

 

 

 

 

 

玄関横には、隣地との 目隠し も兼ねて

建物と同じ 吹付け を施した塀と、夜の演出 として

EXALIVE一条の光800 を1本立てました。

既存樹ですが、手前の ドウダンツツジ の紅葉と

白の吹付け がとてもマッチしています。

 

 

 

 

 

 

 

掃き出し窓 前には、玄関ポーチ と 同じ タイルを貼り

 

 

 

 

 

 

既存のお庭へと続く タイルステップ としています。

 

 

 

 

 

 

 

建物の外回りは、ぐるっと一周出来るように

真砂土仕上げ の間に、コンクリート平板 を敷きました。

 

 

 

 

 

 

 

道路裏 の 遊歩道面には、新しく 化粧ブロック積み

目透かしフェンス を設置し、門扉 の幅も拡大して

建替えした事によって 使い勝手よく ご提案しました。

 

 

 

 

 

 

 

使用した 化粧ブロック は、ユニソンリゲル リネアグレー

フェンス は、LIXIL ライシスフェンス3型アイボリーホワイト

 

剪定 から、お庭のお手入れ、ちょっとした エクステリア まで

なんでもご自身でやってしまわれるご主人ですが

また お庭のリフォーム も考えておられるようなので

春が来て暖かくなってきた頃にまたお仕事させて頂ければと思います。

 

 

本日は、この辺で・・・