テラス」タグアーカイブ

テラスVS

おはようございます。設計部の愛です。

先週は雨続きの変な天気でしたが、

今週は良い天気になりそうですね。

長かった夏休みももうすぐ終わり。

うちの子は今急ピッチで宿題の仕上げにかかっています^^;

 

早く何も気にせずに旅行に行ったり、遊びに行ったり、

買い物に行ったり出来る日が来て欲しいな~

と最近すごく思います。。

 

今日は、台風の季節が来る前に、テラス屋根のご紹介を。

LIXILの『テラスVS』です。

昨今、台風は年々大型化しテラス屋根にはこれまで以上の安心が求められています。

大阪府でも、3年前の台風21号による被害は記憶に新しいです。

全国各地には、国土交通省が定める基準風速(Vo)が設けられています。

これは、過去の台風の記録に基づく風害の程度を元に、風速30m/秒から46m/秒

の範囲のおいて定めたものです。

出典:一般社団法人 日本エクステリア工業会

  「建築基準法告示第1454号の区分を画像化したもの」

 

LIXILの『テラスVS』は、基準風速46m/秒地域対応

屋根ピッチも一般的なテラスより狭く、屋根パネルの厚みも厚い。

記録的な暴風雨にも対応出来る強さを持つテラス屋根です。

 

にも関わらず、一般的なテラス屋根にある野縁と呼ばれる横のフレームが無く

開放感も抜群。

又、強風の際に屋根パネルがたわみ、野縁にあたって

発生していたバタつき音も軽減されます。

”快適で便利” に加え、”安心”も手に入れませんか?

お問い合わせはフジ・エクステリアまで♪

フリーダイヤル 0120-31-4128 又は 問い合わせフォーム よりお気軽にどうぞ。

 

 

施工事例や情報満載フジ・エクステリアの公式ホームページ!!

 

 

素敵なリフォームエクステリア ~パースギャラリー~

おはようございます。

今日は設計部のmanaが投稿いたします。

 

 

うたた寝用?の枕

猫が猫型枕を使って寝ていました。

 

 

 

今回は「素敵なリフォームエクステリア」

こちらの物件のパースギャラリーです。

※パースはイメージですので実際の仕上がりとは若干異なります。

 

 

before

10年ほど前にご購入された広いお庭付きのお家。

お庭の使い方を悩んでおられました。

お子様、ワンちゃん、家族みんなで楽しく過ごせるお庭へ・・・

 

 

外部からは間口の広さを活かし

立体的に表現できる、LIXILプラスGを設置。

 

梁部分に仕込まれたダウンライト

植栽を照らすポールライトにより素敵なお庭になりました。

 

 

砂利敷きのお庭はリビエラフィオラクオーツ イエロー

タイルテラスとしました。

植栽スペースに制限を与えることで、まとまりのある花壇となりました。

 

夜になるとタイルや日除けにも照明が反射して

明るく美しいお庭に変身。

 

 

リビングへの軽い目隠しとなるよう

デザイン格子45度に設置して

斜めからの目線に配慮しました。

 

 

上部の屋根には開閉可能な日除けを設置。

陽射しの調整ができます。

 

ドラセナともベストマッチです。

 

 

散水栓をオンリーワンジラーレW ネイビーへと変更

2口立水栓にすることで、1口はホースへ繋ぎ

もう1口は手洗いとして利用できます。

立水栓の横にはオンリーワンホースハンガー スペード

ワンちゃんを繋ぐこともできます。

 

 

素敵なリフォームで、たくさんの大切な思い出を

築いていっていただきたいと思います。

 

 

 

さて、プロ野球ペナントレース

現在大事な3連戦中。

主力を欠いているにも関わらず2位でついてくるジャイアンツ。

タイガースとしては少しずつゲーム差を離していきたいものです。

ではまた。(次回は6月13日投稿予定です)

 

情報満載フジ・エクステリアの公式ホームページ!!フジ・エクステリア 公式ホームページ

「過ごす庭」

おはようございます。設計部の愛です。

みなさま、GWはどのように過ごされていますでしょうか。

 

このGWに庭づくりをされる方も多いのではないでしょうか。

新築時、手をつけることが出来ず土のまま  という方も多いですし

芝生を貼っているけど、手入れが大変で・・という方も多いと思います。

 

今日は、せっかくのお庭を「過ごす庭」にするご提案です!

 

過ごす庭におすすめなのは、

 

まず、ウッドデッキや、

タイル貼りのテラス!

タイルテラスの場合、高さは通常水切り下までしか上げることが出来ませんが

LIXILのタイルデッキなら、サッシ下まで高さを上げることが可能です!

 

デッキやタイルテラスを設置すると、リビングが広がり、庭に出る機会も増えます。

是非、ウッドデッキやタイルテラスで家と庭を繋げてみましょう。

 

次に、屋根を考えます。

せっかくのウッドデッキがあっても、日差しの強い季節には外に出たくないですよね。

そこで、オーニングやテラス屋根をつける事をおすすめします!

 

「LIXIL / スタイルシェード」

 

「LIXIL / テラスSC」

 

オーニングやテラス屋根等は紫外線をカットし、暑さも和らげてくれます。

他にも様々な商品があります♪

 

 

次に気になるのは道路や隣地からの視線です。

気兼ねなく、家族でのんびりと過ごせるよう、気になる場所からの目隠しを考えます。

 

目隠しフェンス「YKK / ルシアスフェンスシリーズ」

 

フェンスと合わせて、樹木を植えると目隠し効果もUPします。

 

最後に、ガーデンファニチャーを置くことをおすすめします。

 

「onlyone / NEST」

 

「LIXIL / TYPE003」

 

お部屋の中と同じように、お気に入りのソファやテーブルを置くと・・

「過ごす庭」の完成です!!

 

ご予算により、様々なご提案をさせて頂きます。

お庭のリフォームのお問い合わせはフジ・エクステリアまで♪

フリーダイヤル 0120-31-4128 又は 問い合わせフォーム よりお気軽にどうぞ。

GW明けは、6日(木)より営業致します。

 

情報満載フジ・エクステリアの公式ホームページ!!フジ・エクステリア 公式ホームページ

2色使い が 素敵な エクステリア ~パースギャラリー~

おはようございます。

今日は設計部のmanaが投稿いたします。

 

 

今年最後の日曜日です。

もう仕事納めされ、休暇中の方もおられるかと思います。

弊社では年明けより

YKKap エフルージュシリーズのセールを開催いたします。

かなりお得になっていますので

カーポート・テラス屋根・サイクルポート

お考えになっておられる方!

この年末年始に、ぜひご検討くださいませ!!

数量限定、早い者勝ちです。

詳しくは弊社ホームページをご覧ください。

 

 

 

さて今回は「2色使い が 素敵な エクステリア」

こちらの物件のパースギャラリーです。

※パースはイメージですので実際の仕上がりとは若干異なります。

 

 

外壁が2色使いのおしゃれな外観。

 

 

エクステリアも三和シャッターサンゲート部分を

門柱等の吹付と色を変え2色使いに。

 

 

門廻りにはYKK鋳物門扉

シャローネSA02型を採用。

重厚感のあるカッコいい門扉です。

 

 

隣地との目隠しには

YKKシンプレオフェンス5型多段柱で施工。

高さが2mありブロック積みでは控壁が必要ですが

このフェンスは邪魔な控えも不要です。

 

 

目隠しフェンスとテラスの間には

植栽スペースを設け

アクセントにはEXALIVE一条の光

高さ60cmを立てました。

 

 

一条の光は、発売当初からの大人気商品です。

カラーは全7色

施工後でもカラープレートの交換で色を変えることができます。

 

高さは40cm、60cm、80cm、120cmの4種類。

アプローチやガレージ、お庭など、場所や用途に合わせて

組み合わせることができます。

 

EXALIVEのオリジナル商品です。

ご購入の検討、お問い合わせは

弊社もしくはお近くのEXALIVE加盟店まで。

 

 

弊社では明日28日が仕事納めとなっております。

今年一年も『庭ブログ』をご覧いただいた皆様

ありがとうございました。

来る年も充実した『庭ブログ』を社員一同

発信してまいります。

引き続きよろしくお願い申し上げます。

では、よいお年をお迎えください。

 

情報満載フジ・エクステリアの公式ホームページ!!フジ・エクステリア 公式ホームページ