エクステリア」タグアーカイブ

LIXIL スタイルシェード / キャンプデビュー

おはようございます。設計部の愛です。

GWも終わりましたが、暑かったり肌寒かったり、気温差の激しい毎日ですね。

さて私は、少し前からある本の影響で、

せっかく地球に生きてるんだからもっときれいな景色がみたい。

家に居るのはもったいない。こどもはYouTubeばっかりみるし・・

そこで、「キャンプをしよう!」 と考えるようになりました。

 

まずはテント!と、テント探しから始めましたが、

それが今空前のキャンプブームらしく、良いなと思ったテントは大体品切れ中だったり、

キャンプ場の予約もなかなか取れなかったり・・。で、なかなか大変でしたが

なんだかんだでデビューの準備を終え、

桜のキレイな時期に、琵琶湖の湖畔でキャンプデビューをしてきました☆

まだ朝晩は肌寒かったけど、最高のロケーションでのんびりゆっくり出来たと言いたい所ですが、

渋滞に巻き込まれ、大急ぎで最寄りのスーパーで買い出しをし、急いでキャンプ場に到着。

それがお昼の12時過ぎ。

さぁ!と必死で動画を見ながら設営をして、やっとテントが立ったと思ったらもう14時近くに・・

こどもも大人もお腹を空かしていたけど、お昼ご飯にとスーパーで買っていたのはカップ麺・・。

やかんも持っていなくて、鍋でお湯を沸かし、「熱っ!!」っとなりながら

カップ麺にお湯をそそぎ、ずるずると麺をすすりました。

そこで、やっとまわりの景色が見えて、「なに、ここ。最高やん」と撮った1枚です 笑

 

その後も、慣れない事ばかりで、あまり周りの景色を楽しむ余裕もなく、デビューを終えました。

 

それから、GWには日本海へ行きました。

その時に撤収が上手くいかな過ぎてグチャグチャなままテントを仕舞ったので、

急遽、奈良の曽爾高原へテントをちゃんと収納する目的で行ってきました。

テントをちゃんと収納する為に行った曽爾高原でしたが、

奈良にこんな所があるなんて!と思うくらい良い所で。

近くの「お亀の湯」も本当に良いお湯でした。

ススキが有名な所らしいので、また秋に行ってみたいです。

 

キャンプって楽しいです。

欲しいものも増えてきます。次はタープが欲しいな・・

沼って、これなんですね。

 

タープといえば・・

これから梅雨に入り、暑い夏がくると、お庭でも過ごしにくくなります。

そこで、欲しい時に手軽に影をつくれる LIXIL『スタイルシェード』のご紹介をします。

スタイルシェードがあれば、下げるだけで日差し対策が出来ます。

既存のフェンスやデッキ、ベランダ手すり、テラス、サッシ枠に。

様々な場所に取り付け方が可能です。

スタイルシェードは、

太陽熱は83%、紫外線も最大99%カットします。

暑い夏もお庭で過ごしやすくなるのはもちろん

窓辺に付ければ、室内の温度も上がりにくく冷房費を抑えることが出来ます。

(単板ガラスの場合、冷房費約31%減)

施工も簡単なので気軽に取り付けができ、特にこれからの季節、おすすめの商品です。

 

お問い合わせはフジ・エクステリアまで♪

フリーダイヤル 0120-31-4128 又は 問い合わせフォーム よりお気軽にどうぞ。

Instagram からお問い合わせ 素敵な セミクローズ 外構

こんにちは!

大阪 は 豊中市 より 斎藤 が お送りします♪

 

 

 

Instagram から お問い合わせ 頂いたお客様。

素敵な セミクローズエクステリア に変身しました。

 

スパニッシュ な 印象 の 素敵な オープン外構

建物の 曲線 と 見事 に マッチした 素敵なエクステリア です。

 

 

弊社でキャンペーン を していた YKK エフルージュ カーポート

門柱 の 横には、LIXIL ラフィーネ門扉ラフィーネフェンス

 

夜になるとわかりやすいですが、門柱 の 右側にも

同じ フェンス を 入れ、植栽が映える ように 考慮しました。

 

 

既存の 高木中木 を 移植、入れ替え を して 配置替えをし

少し少なかった グランドカバー は、追加して植える事で

素敵な門廻り に 変身しました。

 

 

 

寄せ植え が ご趣味 の 御主人作 の 鉢植え も 可愛く 配置してもらい

 

フラワーハンガー や テラコッタ の 鉢植え も

家人の ハイセンス が 伺えます。

 

 

 

シンボルツリー に 少しハサミ を入れて、透かしてあげ

既存の スポットライト の位置を調整する事で

建物に影 が映り込み、コテムラ仕上げ の 外壁 が一層美しく見えます。

 

 

狙って!・・・と言いたいところですが

玄関ポーチダウンライト が 門扉の陰影 を

アプローチ に 映している この アングル がお気に入り。

夜のご帰宅が 楽しくなる 素敵なアプローチ に なりました。

 

 

本日は、この辺で・・・

 

施工事例や情報満載フジ・エクステリアの公式ホームページ!!

 

斬新なデザインのモダンエクステリア ~パースギャラリー~

おはようございます。

今日は設計部のmanaが投稿いたします。

 

梅雨のような天気ですね。

猛暑もつらいですが、長雨も気分が憂うつになります。

 

先日、親友から素敵なプレゼントをいただきました。

『猫舌専科タンブラー』

熱々のドリンクを入れても、3分程度で飲み頃に!

その後もしばらくは飲み頃の温度が続きます。

猫舌の私にとっては普通の保温タイプのタンブラーだと

熱くてなかなか飲めないですが、これだと少し待つだけで飲めます。

猫舌のみなさんいかがでしょうか??

 

 

 

今回は「ハイクラス 斬新なデザインのモダンエクステリア」

こちらの物件のパースギャラリーです。

※パースはイメージですので実際の仕上がりとは若干異なります。

 

 

まずは前景から。

まるで雑誌を切り取ったような美しさの素敵な外観。

 

 

土間からのアッパーライト植栽用スポットライトなど

床面からの照らし上げが、迫力のあるクローズ外構

より一層素敵な印象に演出しています。

 

 

建物の凹凸のデザインを活かすため

正面からは門扉が見えない横入りの斬新なデザイン。

御施主様と何度もお打合せして生まれた

こだわりの詰まったデザインポイントです。

シャッター三和シャッター『静々動々』シルバー色。

 

 

門廻りにはシンボルツリーアオダモを植え

木目調の門扉は、三協『ラグレシア1型』電気錠仕様です。

 

 

アイストップのタイル貼りの壁は

建物に合わせて軒を出すデザインにしたため

照明を当てると美しいデザイン壁となっています。

 

 

門扉を開けるとシマトネリコが玄関を優しく目隠し。

踏面が45cm幅のゆったりとしたアプローチ階段には

リビエラ『フィオラクォーツ』グレー色を使い

シックな雰囲気となっています。

 

 

玄関横には裏へ続く小道。

和室を意識して、シダレモミジヒイラギナンテン・・・

目隠しの塀はタカショー『エバーアートボードフェンス』

あたたかい印象にしました。

 

 

和室の雪見窓からも木目調の目隠しが見え

手前にクロチクを列植させました。

 

 

玄関からお出かけの時に見られるシンボルツリーには

建て替え前のお家のシンボルツリーでもあったカツラを植え

前のお家の思い出もしっかり残した

素敵なエクステリアが完成しました。

 

 

 

プロ野球ペナントレースも後半戦が始まりました。

オリンピック公式競技になって初の金メダルも感動しました。

仲間だった選手が、それぞれの球団にもどり、敵同士となって戦う。

オリンピックでの経験が活かせるような活躍を期待します。

ではまた。(次回は9月5日投稿予定です)

 

施工事例や情報満載フジ・エクステリアの公式ホームページ!!

人気キャラクター を こっそり入れた エクステリア

こんにちは!

大阪 は 豊中市 より 斎藤 が お送りします♪

 

 

毎日の酷暑の中、また一つ 完成しました。

 

いつも通り、まずは前景から!

白い外壁 が 特徴的な 素敵な建物

 

 

門柱 は アクセント となるように

サンクレイ テッセラタイル貼り

建物に合わせた モールディング笠木

シンボルツリー には、オリーブ を チョイス しました。

 

 

アプローチ には、白い乱形石貼り

ユニソン クレモナストーン ナチュラルホワイト

植栽スペースアプローチ を 区切る 手摺 には

LIXIL アーキレールブラック で 引き締めました。

 

 

アプローチ を よく見ると あの 有名なキャラクター が

さりげなく、かつ コッソリと・・・

職人さん が 頑張って 作ってくれました♪

 

 

ガレージ と 隣地 を 仕切る 塀には

ユニソン化粧ブロック リゲル を積んで

アクセント フェンス にも あのキャラクター が!

LIXIL ディズニーシリーズ ミッキーA型

 

 

ガレージ土間 も 全体の雰囲気に合わせて

曲線 を 基調とした デザイン を取り入れました。

草目地 で 仕上げる エクステリア が 多いですが

駐車時 の 車の熱 や タイヤ の 荷重などで生じる 枯れ に配慮し

ピンク の 化粧砂利 を 入れました。

 

とっても 可愛い素敵なエクステリア が 完成しました。

 

 

本日は、この辺で・・・

 

施工事例や情報満載フジ・エクステリアの公式ホームページ!!