リックパースコンテスト2019 パーステクニックセミナー

おはようございます。

今日は設計部のmanaが投稿いたします。

 

トラ・ミケ・グレー

3匹の猫たち。

小皿なのですが、使うのではなく

かわいいので飾っておきたい・・・。

 

 

先日、リックパースコンテスト2019

パーステクニックセミナーに参加しました。

パースコンテストの受賞者による講演です。

昨年も参加させていただき、高度な技術を駆使して

パースを作成されている方々の話が聞けたので

今年もぜひ参加したいと思っていました。

今回も2名の方のお話を聞くことができました。

 

20年前、まだ手描きの外構図面が多かった頃は

3Dのイメージパースがあればインパクト大。

今となってはCAD図面が当たり前になり

高いレベルの図面が求められる時代に。

図面を商いとしている者として、危機感を感じた。

と、エクステリア&ガーデン設計室coniwa 藤﨑香奈子氏。

 

とても共感しました。

CADを使えるというスキルが重宝されていた時代から

CADは使えて当たり前、どれだけ表現ができるかに

変わってきたことは実感しています。

 

藤﨑香奈子氏は

目的意識・構図・陰影・植栽・スタイリング・レタッチ・プレゼン

7つのポイントを大切にし、印象の良いパースを作成されています。

 

ただ何となく・・・と作成するのではなく

ポイントを押さえて、少し手を加えるだけでも

パースの印象が変わることを教えてくださりました。

 

細かく、複雑に・・・と難しく考える必要もなく

少しのスパイスで印象がUP↑

もちろん、細かく細かく・・・が必要な時もありますが

全ての物件にそうすると、いくら時間があっても足りないので

ポイントを押さえる!

大切にしたいと思います。

 

対して、これでもか!というくらい細かく細かく・・・

パースコンテストに力を入れられている方は

スペースガーデニング株式会社 時枝達人氏

敷石を1枚1枚書いていたりし、とにかく隅々まで細かい!

普段の図面はここまで細かくはないとのことですが

受賞作品を見て忍耐力を感じました。

 

目から鱗だったのが、散らかすと

生活感が出て雰囲気が出るとのこと。

整然とキッチリした方が、きれいなパースが

できそうな気がしていましたが

落ち葉を散らしたり、テーブルの上にコップや本が

雑然と置かれている方が雰囲気出るようです。

 

日頃考えていなかったこと、ちょっとしたことでも

情報を得られたことはプラスになりました。

また来年以降も開催してほしいです。

 

 

さて、プロ野球ペナントレースはオールスターゲームも終わり

後半戦へ突入しました。

 

オールスターゲーム第2戦は甲子園球場にて開催されました。

あいにくの天気でほぼ雨が降りっぱなし

ですが、タイガースの選手たちは躍動しました。

まずは近本選手の先頭打者ホームランから始まりました。

そして2回裏には原口選手

梅野選手が続けてホームラン。

鳥肌が立ちました。

 

投げては、青柳投手ジョンソン投手藤川投手

それぞれ無失点で1回を投げ切りました。

 

近本選手は先頭打者ホームランの後

ツーベース、ヒット、ツーベースを積み重ね

第5打席にスリーベース

なんとなんとサイクルヒットを達成しました。

元ヤクルトスワローズの古田敦也氏以来2人目だそうです。

もちろんこの日のMVP近本選手でした。

原口選手2つの賞を受賞されました。

このままの勢い乗せて!というところでしたが

後半戦まだまだ波に乗れているところまで来ず。

一昨日、昨日とジャイアンツに対し

接戦を制したので、これから波に乗りたい!

 

というのも独走していたジャイアンツが沈黙

一時は2位とのゲーム差が10.5ありましたが

今では2位ベイスターズとの差が3.5ゲームまで縮まりました。

まだチャンスはあります!!

 

次回投稿時は長期ロードの真っ只中。

長期ロード中の勝敗が終盤に影響することは

間違いないので、優勝戦線脱落しないように

祈るばかりです。

 

ではまた。

エクステリア 大阪

大阪豊中市より荒井がお届けします。

梅雨明けると一気に夏本番!!うだるような暑さです。。。

おまけに令和初の台風6号が南より接近中のため今からかなりの降雨予報とのことで今日の現場は休工にしました。

それでは今週の現場報告です。

 

某ハウスメーカーの重厚感溢れる建物に負けないモダン・クローズド・スタイルです。

 

 

門柱は300×600タイルを馬貼りに、表札部はより重厚感を演出するためにあえて凹凸部を設けました。

シンボルツリーはオリーブです。

門扉はLIXIL/ジオーナB4型です。

アプローチの舗装は大磯砂利の洗出し仕上げです。

今回この現場では洗出し仕上げを約90平米施工しました。

一現場でこれだけの洗出し仕上げをするのは私自身初めての経験でした。

シャッターゲートはLIXIL/ワイドシャッターS Cタイプにこれまた門回りと同じタイル仕上げとしました。

 

テラスはこれまた迫力の450角タイルです。

開口部を設けてシマトネリコを植樹しております。

 

テラスから見える宅内側の壁も吹付を施しアクセントにLIXIL/デザイナーズパーツでスリットラインを入れました。

カースペースは6台駐車可能、土間コンクリート仕上げです。

重厚感あるモダン・クローズ・スタイルの完成です。

それでは今週はこの辺で(^^)/

 

ハワイアンカフェ

こんばんは。朱里です。

 

憂鬱だった、梅雨もやっとあけましたね^^

 

天気が良いと、やっぱり嬉しいですが

 

急に暑くなりすぎじゃないですか!?

 

気温に身体がついていけません・・・汗

 

皆様、熱中症には、十分に気を付けて下さい。

 

7月7日は、AMOの4歳の誕生日でした★(七夕生まれ)

 

朝から家を出発し、神戸市西区にあるハワイアンドックカフェに

 

行ってきました!!

 

ここのハンバーグはビフテキのカワムラのお肉を使用していて

 

めちゃくちゃジューシーで美味しいのでオススメです^^

 

ワンちゃん用のケーキも工夫されてあって感動しました。

 

スポンジのまわりは、クリームではなく、マッシュされたジャガイモ

 

だったり、上にのっている野菜もわざわざ丸型に加工されていました^^

 

感動している私の横では、はやく食べたくて興奮しているAMOが・・・(笑)

 

取り分けてあげると、ハイエナのように一瞬で食べていました。

 

ワンちゃん連れじゃなくても行けるので是非行ってみてください^^

それではまた~★★

大阪 豊中市 梅雨明けが待ち遠しい!!

火曜日担当の スカンコフ大阪、豊中市 よりお届けします。

 にっくき梅雨 のせいで現場が思う様に進みません。

早く、 梅雨明け になって欲しいものです。

 

今現在,着工している現場を軽―く見せちゃいます。

 NO1

 

 この現場は、1か月ほど前から着工しています。敷地が300坪もあり、やる工事内容も沢山あります。 超大作 です。完成したらUPします。

 NO2

 この現場は、あと少しで完成です。

 

私、お施主様共々、商材、収め方等 こだわりにこだわった作品 です。

 完成したらアップしますので乞うご期待です。

 NO3

 

この現場も 超大作 ですが・・雨で中々進んでない状況です。

 内容的には 三協アルミの商品で統一 して、今年の 新商品 も入れる予定です。

 完成したら 滅茶苦茶カッコよく なります。乞うご期待です。

 

梅雨 のせいで現場が進まず 『アセアセ』 している スカンコフ でしたあ~

 

モザイクタイルがポイントのナチュラルスタイル

大阪 豊中よりスガノがお伝えします。

今日は新築外構が完成したのでご紹介します。

明るく柔らかい色味が印象的な建物と合わせて、ベージュ系でまとめた可愛らしいオープンスタイルです。

門柱はアンティークな印象のテラコッタ調のモザイクタイルと、ブラックのポストと照明と合わせてシンプルにまとめました。

ポストと照明はLIXILの商品を使っています。

奥行があまりとれないので白に近いベージュで、広がりのあるアプローチに。

シンボルツリーはアオダモを選びました。

建物と調和が取れたシンプルでおしゃれな外構が完成いたしました!

モノトーン・オープンスタイル

大阪 豊中市より荒井がお届けします。

今週は梅雨ウィークで雨が降ったり止んだりで現場が思うように進まず。。。

右往左往しております。

さて今週の現場報告です。

建物の白色とコーディネートとした白・黒モノトーン・オープンスタイルです。

機能門柱は少しアレンジ、オンリーワン/LEDポールライト エルトールにLIXIL/エクスポストをドッキングさせました。

どうですか?一体感ありますよね~

タイルポーチは300×600のタイル敷き、手すりはLIXIL/アーキレールです。

外周の化粧ブロックはユニソン/リブスプリット、アルミフェンスはLIXIL/プレスタ3型です。

花壇はピンコロ舗石で立ち上げ、庭園灯はLIXIL/美彩 ローポールライト角型です。

こちらの住宅、室内に入ると中庭があります。

こちらのウッドデッキはLIXIL/樹ら楽ステージです。

開放感たっぷりで羨ましい限りです。

モノトーン・オープンスタイルの完成です。

それでは今週はこの辺で(^^)/

 

人工芝貼り 大きなお庭 の メンテナンス

こんにちは!!

大阪豊中市 より 斎藤 がお送りします♪

 

 

昨年 の冬にお引渡しさせて頂いたお客様

人工芝のメンテ で1年半ぶりにお伺いしました。

工事の時は冬でしたので、植栽 に葉っぱがない状態でしたが

しっかりと育ち、青々と茂っておりましたのでご紹介したいと思います。

 

おそらく今後、こんなに大きな面積の 人工芝 工事はないんでは・・・

と思うほど、大面積のお庭

この写真ではわかりにくいですが。。。

 

こちらの写真で見ると、若干の 不陸 や 浮き

つなぎ目のガタツキ などがありました。

U字型 の ピン を打ち足したり、つなぎ目のボンドの張り直しなど

気になる箇所を修復しました。

 

 

お庭のシンボル 的な オブジェライオン像 の後ろには

ガス灯風 の 照明 や、メインツリーヤマモミジ

植えた当初は、冬でしたので、葉がなく 後ろの建物も丸見えで

少し寂しいですね・・・

 

 

別角度 の サブオブジェ獅子 の像に並ぶ 植栽

ヤマボウシ シラカシ も 青々と育ちました。

ちなみに 冬の写真はこんな感じ・・・

別のお庭みたいですね。

 

 

1年半 経つと、おおよそ 根も張り

これからは 大きく育つ事を 楽しむのみ。

大きな枯れ や 痛みもなく、育ってくれた植木達

お水遣り を 丁寧にして下さった お客様に感謝です。

 

建て替え前のお庭では、毎夏 の 草刈り、雑草引き に

大変な労力を注いていたが、各段に楽になったとの

お言葉も頂き、とても嬉しく思います。

 

 

本日は、この辺で・・・

 

 

こだわりの LEDバックライト表札

こんにちは!

こちら 大阪府 豊中市 も今日は久しぶりにスカッと晴れました。

気にしておりました 左官 工事 も順調に進み一安心。

そして 完工 現場 も 少し足をのばして行ってまいりました。

岸和田市 新築 外構 

シンプル使い勝手 の良い オープン外構 です。

アプローチ に 使用してるのは UNISON カッシアエイジブラウン 色。

最近の私の お気に入り です!

これは 濡れた 状態。

これは 乾いた 状態です。

どちらも コンクリート製品 感がなく 石畳 風 が 素敵 です。

表札美濃クラフトCL-5 をお選びいただきました。

一見 ただの アルミ鋳物 の 表札 ですが、実はこの 表札

夜になると  表札 内に仕込まれた LEDバックライト が 壁面や

アルミ鋳物文字 を 美しく 照らしてくれます。

シンプル な中にも お施主様の こだわり の詰まった 素敵外構

仕上がりました!

まだしばらく 梅雨 は続きそうですが 引き続き頑張ります!

それではまた来週~☆

 

 

 

 

夜の演出 で帰るのが楽しみになる エクステリア

こんにちは!!

大阪豊中市 より 斎藤 がお送りします♪

本格的な梅雨入り 毎日 嫌になりますね。

先週お届けした カーポート エクステリア の夜景。

ドーン!と お伝えしたいと思います。

 

 

まずは お馴染みの 全景の上からショット!

何度見ても、白の建物黒の金物、赤いお車

素敵な組み合わせ です。

 

 

カーポート の梁下 には ダウンライト

表札灯 洗い出し仕上げアプローチ土間

しっとり照らす 優しい光 です。

 

 

門扉 の奥にも ポール照明 があり

玄関まで お住いの方を導きます。

 

 

ガレージ部分 にも 2つのダウンライト

お車を真ん中に停めて頂くと お車の両サイド に光が落ち

ディーラーショールーム のようです。

お車の後ろにも ポール照明 があるので、明るく 美しいガレージ です。

 

 

素敵な外構 に仕上げるために、夜の演出 はとても大切です。

昼と夜の変化 を楽しむ!

地域の防犯意識 を高める!

③家に帰るのが 毎日楽しみなる

 

 

是非、素敵なエクステリア にしたい!とお考えの方

参考にして頂ければと思います。

 

 

本日は、この辺で・・・

大阪 豊中市 目指したのはストレスフリーエクステリア 完成。

スカンコフ お届けします。新築外構が完成しました。

奥のお家はお母様がご在住で母屋です。前の土地が売りに出たので、購入され新築を建てられました。外構の方は手つかずの状態でした。ヒアリングをしてプランを提出。即、決めて頂きました。

基本はオープン外構で、母屋(お母様のご自宅)の土間コンクリート、門廻り、又隣接するお隣さんのガレージ土間のコンクリート工事・・結構なボリュームです。

まずは全景を。

門柱はシンプルにブロックで造り、アクセントで私の一押しタイルを貼りました。石の笠木、ポスト、表札灯をブラック色でまとめ、すっきりしたシャープな印象の門柱です。表札は明るくオレンジ色で、ZERO『IRIS』をチョイス。シャープな中にかわいらしいオレンジが光っています。

立水栓もついていたのですが、ユニソンのスプレのレッドに変更。水受けもオレンジのレンガで造りました。母屋の門廻りは、既存門柱を撤去しLIXILファンクションウィルモダン門柱プレスタ門扉4型両開きを設置し、クローズにしました。これでお母様も安心して過ごされます

アプローチは『和』のイメージを残したかったので、自然石を敷き詰め、防草シート+白玉石でデコレーション。花壇、植栽達で囲まれていたアプローチもすっきり広くなりました。LDK前にLIXILの樹脂デッキ、樹ら楽ステージも組上げ、快適な空間になっています。

前面道路の勾配がきつく、土間コンクリートの納め方が難易度が高かったです。3件分の土間コンクリートで逆勾配になるので排水計画をしっかりしとかないと・・悩んだ結果、透水管を土中に設置し、そこに雨水をもって行く土間勾配にしました。これで解決。雨がふっても水溜まりのできてなく 『◎』。

スリットにはピンク色の砂利を入れ、境界部は樹脂洗い出しを同じピンク色系で収めました。

仕上がってみれば、大した事ない様に思われがちですが・・日々生活される方からしてみれば・・毎日の生活のなかでは、1cmの高低差が大きくストレスに感じます。

3件、3家族の皆様にご納得していただける様プランニングし、完成しました。

T様、お母様、隣地のK様・・変更、ミス等ありましたが寛大なお気持ちで受け止めて頂いてありがとうございました。

皆様のこれからの幸せを願っております。  ありがとうございました。