」タグアーカイブ

タイトル:モネの庭 -高知旅行―

おはようございます。

今日は設計部のmanaが投稿いたします。

 

すっかり朝晩の冷え込みが激しくなりました。

我が家ではホットカーペットを出動。

同時に猫たちも、そこで寝るようになりました。

 

 

先週、高知県へ旅しました。

2日間とも暖かく、車内は閉め切っていると暑いくらいでした。

 

2日目の午前中にモネの庭へ行ってきました。

印象派の巨匠「モネ」

フランス、ジヴェルニーにある「モネの庭」

ここで43歳から生涯の半分をこの庭

そしてアトリエがある邸宅で過ごしていました。

創作以外の時間を庭仕事に充てていたと言われています。

 

ここはモネの思いを高知の自然の中で再現され

本家より「モネの庭」の名称を許可されています。

 

モネと言えば『スイレン』

ジヴェルニーで咲くことがなかった青いスイレン。

ここでは咲いています。

スイレンの見頃は6月末から10月末

この日はギリギリまだ咲いていました。

 

池の周りにはバラアーチもありました。

5月中旬にはバラが咲き誇るようです。

 

遊歩道を1kmほど歩くと展望台があります。

1kmくらい大丈夫かと思いましたが、緩やかな坂道。

運動不足の私には登山のようでした・・・。

辿り着くと、絶景ポイントと書いているじゃないですか!

振り返ると・・・

太平洋の水平線がとてもきれいでした。

 

 

水の庭光の庭花の庭と大きく3つのエリアに分かれています。

光の庭は現在リニューアル工事中。

今回は残念ながら見ることができませんでした。

開園は来年の4月予定だそうです。

 

色とりどりのを咲かせ

 

紅葉も少し始まっていたり

 

大自然を眺めながらソフトクリームを食べ

 

ゆっくりと過ごしました。

 

 

午後からは「ゆず」で有名な馬路村に行きました。

モネの庭から25km。

山道だったので、距離以上に遠く感じました。

 

ゆずの森加工場へ行きましたが、祝日のため製造ラインはストップ。

動いていない工場内を見学しました。

見学後は、ゆずドリンクとステッカーをいただきました。

 

1日目はというと・・・

秋季キャンプ見学してきました。

 

高知空港に到着後、球場までの国道が渋滞。

球場に到着したのは13時前でした。

 

午後からは安芸ドーム内で練習する選手も多かったので

今回は半分くらいの選手しか見られませんでした。

次回リベンジしたい!

 

主にバッティングを見学。

連続ティーバッティングでギャラリーから

「がんばれ!」と声を掛けられ

終わったあとは、みなひざまずいていました。

 

右の大砲として期待される

陽川選手

 

中谷選手

 

江越選手

 

ホームランの数が圧倒的に少ないタイガース

彼らは素質を充分持っています。

右の大砲として活躍してほしいです。

 

 

高山選手大山選手のドラ1コンビ。

彼らも能力を発揮できていない部分があり

来年の活躍を期待したいです。

 

 

久しぶりに新井良太コーチを見ました。

高山選手、大山選手のバッティングピッチャーをしていました。

 

 

そんなこんなで、見ていたらみんな活躍してほしい!

という気持ちになります。

 

今年のゴールデングラブ賞梅野選手が2年連続受賞。

西投手もタイガースでは初めて投手として受賞しました。

 

気になるのは新人王

近本選手か、スワローズの村上選手か。

発表は26日(火)です。

ではまた。(次回は12月1日投稿予定です)

 

ケイトウ

おはようございます。

今日は設計部のmanaが投稿いたします。

 

シャッターの隙間から寝そべって外をジッと見ています。

どんな形でも猫は外を観察するのが大好きです。

 

 

夏から秋にかけて色鮮やかな花が咲く「ケイトウ」

鶏のトサカに似ていることから「鶏頭(ケイトウ)」と呼ばれるようになりました。

ケイトウは以前より知っていましたが、「鶏頭」と書くのを知ったのは、恥ずかしながら最近です・・・。

 

原産地はアジア・アフリカの熱帯域とされています。

東南アジアやアフリカでは、葉と花を食用として栽培しています。

日本でも食用植物として栽培されていた時期があるようです。

 

花言葉「おしゃれ」「気取り屋」「風変り」「個性」「いろあせぬ恋」

 

一年草種まきの時期は春~夏

赤・ピンク・黄色・オレンジ・淡緑・紫

色とりどりの花を咲かせます。

 

初心者でも育てやすく、園芸品種も多く楽しめます。

来年の春に植えてみてはいかがでしょうか。

 

 

タイガースは今シーズンの全日程を終了いたしました。

前回投稿時は負けられない試合が続いていた時。

負けたら終了、6連勝しかない状態でした。

でも、まさかまさかの6連勝で3位に滑り込み!

見事、CSに進出することができました!!

 

ファーストステージでは、苦しみながらもDeNAに勝ち越し突破。

ファイナルステージでは、ジャイアンツの強さに勝つことができませんでした。

退団が決まっている鳥谷選手と共に日本シリーズで甲子園に帰ってくる。

ということは叶わず残念でしたが、現チームでの精一杯のプレーを見せてくれたと思います。

来年はもっともっとレベルアップして打倒ジャイアンツ!叶えてほしいです。

 

先日、ドラフト会議が行われ、1~5位まで全て高校生を指名。

しかも甲子園を沸かせた高校球児ばかり。

今度はタイガースのユニフォームを着て、甲子園を沸かせてもらいたいです。

ではまた。(次回は11月10日投稿予定です)

LIXIL エクステリア情報発信会

おはようございます。

今日は設計部のmanaが投稿いたします。

 

久しぶりに登場のこの紙袋

今回は・・・

ピンク色の「いろねこ食パン」

桜風味あんこが入っていて、ずっしり重たい!

そのままでも美味しいし、焼いても美味しい。

3月1日から4月30日までの期間限定

梅田にある新阪急ホテル地下1階の「ブルージン」

販売しております。

よかったらお買い求めください。

 

 

一昨日、LIXIL箕面ショールームにて

「快適に暮らすためのエクステリア提案スキルアップセミナー

&LIXILエクステリア情報発信会」が行われました。

 

初めにLIXIL社員さんによる、この春の新商品の紹介と勉強会。

 

続いてメインのエクステリアスキルアップセミナーでした。

講師はアトリエグリーンズ代表でもあり

E&Gアカデミーの講師も務めておられる、松井 信先生

 

まず「囲障の役割」についてレクチャー

囲障とは塀やフェンス、樹木等、立ち上がりのあるもの。

 

囲障の効果として、防犯やプライバシーの保護

景色や街並みの形成、自然環境からの保護があげられます。

 

役割としては大きく2つ「守る」「つくる」

守る・・・境界、プライバシー、自然環境、防犯、近隣環境

つくる・・・街並み、室内からの環境、空間環境、機能、中間領域

 

「守る」というのは外部からの影響の遮断・緩和

道路からの侵入を防ぐためにフェンスを立てる。

隣地からの視線を遮るためにブロックを積む。

直射日光にならないよう樹木を植える。

 

「つくる」というのは空間・機能の構成

リビングから見える庭の視界を囲い、居心地のいい空間をつくる。

道路沿いに生垣を植え、街並みをよくする。

 

先生は囲うことで空間が変わるとおっしゃっていました。

領域が生まれるということですね。

 

そして数々の施工事例を紹介してくださいました。

Before&Afterで見ていくと囲うことの良さが一目瞭然。

特に植栽が入っていると見栄えがさらにUP!

これからのプランニングにも反映したいと

思える事例もたくさんありました。

 

最後にスケッチのレクチャー

久しぶりに手描きでパースペクティブを書きました。

こんな風に書いてたわ。と思い出しながら・・・。

 

そうこうしている内に90分のセミナーも終了。

残りの時間はショールーム見学をしました。

箕面ショールームはエクステリア商品の展示数が

西日本最大です。

実際の商品を見てイメージづくりができ

色目などの比較もできます。

新築でもリフォームでも気軽に利用してみては

いかがでしょうか。

弊社スタッフも一緒にお庭づくりのお手伝いを

させていただきます。

 

 

さて、プロ野球はオープン戦の最中。

この時期の勝敗は関係なく内容だと言われますが

勝てないのも正直どうなのか・・・。

開幕まで3週間を切りました。

開幕戦の先発はメッセンジャー投手と明言。

開幕スタメンは誰の手に!?

 

 

チューリップが陽に当たって花が開いております。

右側が私のプランター。

2本目が先に咲くのは私かな!?

 

ではまた。(次回は3月31日投稿予定です)

チューリップ ~ 木下大サーカスin大阪

おはようございます。

今日は設計部のmanaが投稿いたします。

 

1月最終週になりましたが、今年初の投稿です。

遅ればせながら・・・

本年もよろしくお願いいたします。

この時期のお気に入りの場所です。(ホットカーペットの上です)

 

 

先週、朱里さんが紹介したチューリップ

成長が楽しみで、花が咲く春が待ち遠しくなります。

ほとんどの方が幼稚園や小学校で育てた

経験があるかと思います。

なので、誰でも簡単に育てられる。

という感じですが、少しだけチューリップの

育て方をご紹介したいと思います。

 

球根から育てる場合は地域にもよりますが

10~11月植えつけの適期です。

水はけのよい弱酸性の土を好みます。

 

置き場所は日当たりがよく、風通しのよい場所。

成長は寒さ日光適切な水分が必要です。

 

水やりは、鉢植えの場合表面の土が乾いてきたとき

午前中に行い、夕方以降は冷え込みで

凍る可能性があるので控えます。

地植えしたチューリップは球根が腐る可能性が

あるので、水やりの必要はありません。

 

チューリップの開花期間1~2週間と短めです。

花が咲き終わったら球根に栄養を行き渡せるため

花柄を摘み取ります。

球根の堀り上げは6月ごろ。

掘り上げた球根は風通しのよい場所で保管します。

 

球根を腐らせない限り、特別手を加えなくても

春になると咲いてくれるチューリップです。

 

先日、現在梅田で開催中の木下大サーカスを見てきました。

3~4歳の頃に一度見に行ったことがありましたが

絵本を買ってもらった記憶のみ、内容までは覚えてなく・・・。

今回大人になった私は最初から最後まで感動しっぱなしでした。

 

世界三大サーカスの1つである木下大サーカス

演者の方は外国人の方も多くいました。

人間離れしたパフォーマンスは努力の賜物を感じました。

 

ライオンが4頭、ホワイトライオンが4頭

その中に人間が一人、ロープ一つで芸をさせます。

たまに歯を剥き出したり、ロープにライオンパンチしたり

ネコとは全然違うものすごい迫力でしたが

中にいる調教師は全く変わらずパフォーマンスし続けていました。

 

演技の模様は撮影禁止でしたが、エンディング部分のみ撮影可能。

中は暖房がきいており、飲食も可能。

快適にサーカスを楽しむことができました。

 

3月11日(月)まで大阪駅前うめきた特設会場で開催されています。

グランフロントからスカイビルへ向かう途中です。

ぜひこの機会に行ってみてはいかがでしょうか。

 

さてさて、間もなくプロ野球キャンプインです。

キャンプインを前に衝撃のニュースが入ってきましたが

原口選手必ずグランドに戻ってきてくださいね!

ではまた。(次回は2月17日投稿予定です)

 

LIXIL 関西エクステリア感謝の集い2018~ 沖縄旅行

おはようございます。

今日は設計部のmanaが投稿いたします。

 

3月最初の週末、大阪は暖かくなりました。

市内ではウメの花も満開というところも出てきました。

ですが、火曜日あたりから寒の戻りがあるそう・・・。

体調管理に気をつけましょう!

 

最近またまた「じゃらん」の新しいCMが流れ始めました。

暖かくなり旅行シーズンになると、旅行のCMも増えてきますね。

 

私も先月半ばに沖縄へ行ってきました。

その模様は後ほど・・・。

 

 

先日「LIXIL 関西エクステリア感謝の集い2018」

に出席いたしました。初めての参加です。

 

第一部 表彰式、第二部 講演、第三部 懇親会の

三部構成でした。

 

第一部の表彰式では弊社も受賞し、賞状をいただきました。

 

 

第二部の講演は 長町志穂先生による

『アウトリビングのすすめ ~今、世界中でエクステリアが熱い!』

というタイトルでした。

 

長町先生の講演は一度聞いたことがありますが

その時のことを再度思い出し、また新たな事例も

紹介され、今後のプラン作成に活かそうと思いました。

 

第三部の懇親会では10年以上ぶりに元同僚と遭遇したり

LIXILの社員さんとの交流もたくさんありました。

 

会場に入った瞬間はとてつもない緊張感に

襲われましたが、今までにない貴重な

経験をさせていただきました。

また来年も賞がいただけるように頑張りたいと思いました。

 

 

さて、沖縄旅行のはなし。

もちろん目的はタイガースのキャンプ見学です!

 

今年は若手野手が朝早くから宿舎横に隣接している

スポーツ施設で練習をしていました。

遠いところからしか見ることができず

中の様子は伺えませんでしたが

ボールが木製バットに当たる快音が響いていました。

9時頃にはバスに乗って宜野座村の野球場へ移動します。

 

午前中はいくつかの班に分かれてバッティングや守備練習。

 

目についたのは平田コーチ、久慈コーチが二人がかりで

大山選手に対しサードの守備指導を行っていました。

期待度の高さが分かります。

 

この日の午後は紅白戦が行われました。

 

先発は秋山投手

 

そして岩崎投手でした。

 

秋山投手は昨年大ブレーク、今年も先発ローテ当確。

さらなるキャリアアップを期待したいです。

岩崎投手は昨年中継ぎに転向するも大活躍!

今年は先発に再々転向!?とも言われています。

 

新外国人ロサリオ選手の一発も見ることができました。

 

紅白戦が終わって移動していると

キー太を発見!

 

名刺をいただきました。

 

大阪ほどではなかったですが、風がきつかったので

一日中外に居てると寒かったです。

次に行くときは暖かい沖縄であってほしい・・・。

 

今はキャンプも終了しオープン戦も始まっています。

早くも次回投稿時にはペナントレースが開幕しています。

とても待ち遠しいです!

ではまた。(次回は4月1日投稿予定です)

おはぎ と ぼたもち

 

おはようございます。

今日は設計部のmanaが投稿いたします。

 

頭かくして脚かくさず・・・

%e3%82%82%e3%82%82%e3%81%8b%e8%84%9a

テーブルの下で寝ているももか

かくれて寝ているつもりなのでしょうね。

 

まもなくお彼岸です。

「暑さ寒さも彼岸まで」と言われます。

今年の夏は厳しい暑さでしたね・・・。

最近では日中の蒸し暑さは残っていますが

朝晩は過ごしやすくなってきました。

 

お彼岸のお供えの「おはぎ」?「ぼたもち」?

この違いは??

ご存知の方もいらっしゃるかとは思いますが・・・

 

基本的に「おはぎ」「ぼたもち」は同じもので

食べる時期によって呼び名が変わります。

 

「おはぎ」の花が咲くのお彼岸に食べるもの。

「ぼたもち」牡丹の花が咲くのお彼岸に食べるもの。

 

こんな話を書いていると・・・

おはぎが食べたくなりました(>_<;)o”

 

22日は秋のお彼岸。

今咲いているのは萩の花です。

(字自体も草冠に『秋』ですよね。)

 

マメ科落葉低木。秋の七草のひとつです。

比較的育てやすく、寒さに強いです。

日当たりがよく、水はけの良い場所を好みます。

 

ピンクの小さい花がかわいいですよね。

 

今日、9月18日の誕生花でもあります。

 

さて、プロ野球ペナントレース、セ・リーグは早々と

広島カープの25年ぶりの優勝が決まりました。

勢いのあった2003年のタイガースの優勝よりも早かったです・・・。

 

パ・リーグソフトバンク日本ハムとの争いが続いています。

外から見ている分には「おもしろい!」の一言ですが

ファンにとっては一喜一憂、ドキドキ、ワクワク、ヒヤヒヤ

いろんな感情が入り混じるでしょうね。

 

タイガースは昨日CS進出が消滅しました。

4年ぶりのBクラス決定です。

来年は、ぜひとも優勝争いをしてもらいたいです!

 

ではまた。(次回は10月9日投稿予定です)

 

大阪 豊中市 フジ・エクステリア 色打合せ 着工 ! 公園 メタセコイア コブシ EXフェアー EXALIVE ZERO 光 !

今日も 晴れてましたっ !

ミズ 曜日     幸地 がお送り致します。       

梅雨っ   なのに。

幸地 良浩

お打ち合わせ で 最終 形状 色 素材 確定 を致しました。

 

                                                                ☆

週末 と 週明け から 着工 致します。

DSCN8179

サンプル は 砂利  ・  アルミカラー LIXIL 三協アルミ

カラーモルタルABC 表札ZERO  ・ 昨日門柱 はアクシィ 2 型

樹脂デッキ   樹ら楽 ST ピンコロ  白ミカゲ 乱形石 ユニソン クレモナストーン

ゴールデンイエロー  ・   を 決定 っ !

DSCN8206

この 現場 間 110KM 程 有ります。

 

DSCN8210

距離感 大変ですが  ・  ・

こちらも 現場 片付き 次第 週明け 着工 致します。

 

DSCN8207

完了 報告 又 致しまぁ~す。

                                                                ☆

現調 した 現場 の 近くに 新しくて 綺麗な 公園 が有りました。

 

DSCN8244

 コブシ の木 に 実 が なっていました。 葉 と 同色 で

判りずらいでしょが プックラ して サヤ付マメ の様な 珍しい形です。

 

DSCN8239

メタセコイア の 木 も 数本 植えて有り。

赤味が 掛かった 綺麗 な を咲かせていました。

DSCN8241

に水を貯え ミドリガメ も スイスイ 泳いでいる。

心 安らぐ いい 公園 でした。

                                                               ☆

先日の インテックス 大阪 の エクステリアフェアー

YKK AP のブース  EXALIVE との コラボレーション 提案

圧巻 でした。

 

IMG_7438

展示会場 で ナイト シーン  一際 幻想的 で メルヘン チック でした。

 

IMG_7440

様々 な樹々が織り成す 自然空間一条の光

 

IMG_7443

感性 に 訴える上質 の空気感 暗闇に効果的 な 光  ガラス の数々

光 は空気 に流れる そんな 感覚でした。  ブラボォー  !  !

EXALIVE  &  ZERO

 

                                                                ☆

我々はお家の 新築、リフォーム の際の 外構工事を設計 、施工します。

外周の塀。門廻り。アプローチ。ガレージ。お庭のテラス、植栽。の事で  ‥  。

家の廻りの 外構の事で、御悩みなら、一度  フジ・エクステリア まで、

まずは 御一報下さい、一緒に、 解決策 を見つけて参りましょう。

お待ち申し上げます。   宜しくお願い致します。

 

 

大阪 豊中市 外構 エクステリア 花 寄せ植え

こんにちわ 東浦です

営業 東浦

定期的にご連絡頂いております 植替え のご依頼です!

before

冬季 に咲く花から 夏季 に咲く花へ

after

今回は プランター草花 も一新させて頂きました。

プランター

ラベンダーユーフォルビアジニア・リネアリスサンブリテニア ロベリアデージーペチュニア など

メイン にした 寄せ植え に。

ご指定の 草花 でも、 お任せ セット でもご依頼お待ちしております。(*^_^*)

早春の花

おはようございます。

今日は設計部のmanaが投稿いたします。

 

今年最初の投稿。

遅ればせながら今年もよろしくお願いいたします。

 

1月も終わりに近づき日本列島に冬将軍が居座っています。

こんな寒い日は・・・

ホットカーペットの上に敷いているラグが

よくグチャグチャになっています。

しろすけ

 

 

 

 

なぜかというと、これ。

 しろすけ2

 

 

 

 

 

寒がりのしろすけが潜りこんでいるのです。

ここに居てるのを教えるかのように、少しだけ足を出しています。

 

温まって出て行ってもラグを元通りにする訳でもなく・・・

いつもきれいに戻すのは人間なのです。

 

 

「花よし」「香よし」「果実よし」と言えば?

 

ウメです。

ウメの花はお正月の慌しさが過ぎた頃に、いち早く春の訪れを告げる花。

「早春の花」とされています。

 

今年のお正月はとても暖かく、早々にウメの開花のニュースが流れました。

 

大阪市内の梅の名所、大阪城公園の梅林

駅近で出入りも自由、無料です。

 

品種も豊富。西日本随一とも言われています。

早咲き、遅咲きの品種のお陰で1月~3月まで長く楽しめます。

特に花の多い時期は2月末~3月上旬とのこと。

 

ここには意外な歴史があるのをご存知でしょうか。

1972年に大阪の名門、府立北野高校開校100周年事業の

一環として、同窓生により大阪市に寄贈された22品種

880本のウメが始まりで、そのウメを元に大阪城に梅林が

造成されたそうです。

よってこの梅林は大阪城が建てられた時からあるものではなく

意外に歴史は新しいのです。

今日明日あたりが寒さのピークと言われています。

外出の際は暖かくしておでかけください。

 

春の訪れが待ち遠しいですね。

ではまた。(次回は2月14日投稿予定です)

 

大阪 豊中市 外構 エクステリア シンボルツリー フェイジョア

こんにちわ 東浦です。

営業 東浦

先日お引渡しさせて頂いたお宅に、 シンボルツリー として『 フェイジョア 』を植えさせていただきました。

フェイジョア

フィジョア とも言い フトモモ科 の植物。

5~7月に咲くエキゾチックで華やかな エディブル・フラワー として 食用 にも利用できます。昭和初期頃日本に導入され、当時は フルーツ としてではなく 南国花木 として扱われていました。

花

そして、 果実 は熟すと落下しますので、落下したものを拾っておき、そこから一週間ほど寝かせるとやわらかくなり食べごろになります。

パイナップル バナナリンゴ を混ぜたような香りがしてとても美味ですが、食べる人によって感じる味が変わるそうです。。。

実

フェイジョア 果樹の花には、 雄しべ 雌しべ があり、同一木内では 自家結実性 がほぼないため、2本取り揃えないと 受粉 がされず、 結実 を迎えません。

ですが、今回植えさせて頂いた『 アポロ 』と言う品種。1本でも同木内での受粉が行われ、 結実性 の高い 人気品種

寒さにつよく、一般的には成長しても三メートル。 が咲いて、 が付き、 剪定 にも強く、 病害虫 にも強い。といいことづくめです!\(^o^)/