庭園」タグアーカイブ

お盆休み 猛暑 名古屋 フラリエ・・・鬼門が解ける?

おはようございます。

今日は設計部のmanaが投稿いたします。

 

猛暑なのに、クーラーの効いていない部屋

こんなところで寝ていて暑くないのでしょうか・・・。

 

 

弊社では15日までお盆休みでした。

台風の行方が気になる中、13~14日

2日間を名古屋で過ごしました。

天気は快晴。猛暑でした・・・。

 

松坂屋名古屋店から南へ歩いて5分

『フラリエ』という庭園があります。

「ふらり」+「フラワー」+「アトリエ」の造語で

「ふらりと立ち寄れる花いっぱいのアトリエ」

という意味だそうです。

 

敷地内の建物にはレストランやカフェ

花屋や雑貨屋があります。

 

屋外にはバーベキュースペースもあり

この日もたくさんの方がバーベキューを

楽しんでいました。

 

園内はカテゴリー分けされていて

たくさんの緑と花を楽しめます。

なかでもカラーリーフがとても綺麗だと感じました。

手入れが行き届いていて鮮やかでした。

入場は無料。

散策やグルメ、ショッピングが楽しめ

ワークショップが開催されている日もあるようです。

お近くに御用がある際は足を運んでみてください。

 

 

名古屋港水族館へ行ったものの

人を見に来たのか!?というくらい大勢の人。

でも暑くても見ていて涼しくなるような

景色はありました。

 

グルメは初めて『鉄板ナポリタン』を頂きました。

 

お決まりの『あつた蓬莱軒』

 

今回はひつまぶしだけでなく、う巻きも頂きました。

 

そして、ナゴヤドーム

この日は青柳投手が先発。

制球難が課題と言われたりしますが

この日は四死球なし。7回を無失点で抑えました。

ですが、チャンスで1本でない・・・

タイガースのいつものパターン。

対するドラゴンズも同じようなパターン。

終わってみれば、どちらも8安打ありながら無得点。

スコアレスドローでした。

負けはしなかったものの、勝ちもしなかった。

鬼門は続きます。

 

高校野球はベスト8が決まり、大阪代表の履正社高校も

勝ち進んでいます。

今年の優勝予想は履正社と八戸学院光星。

激戦区を勝ち抜いた履正社か。

八戸学院光星、東北勢初の優勝か。

はたまた意外な高校なのか!?

優勝旗を手にするのがどの高校か楽しみです。

 

ではまた。(次回は9月8日投稿予定です)

ミシュラン・グリーンガイド・ジャポン 栗林公園 春の遠足2019

おはようございます。

今日は設計部のmanaが投稿いたします。

 

突然ですが、空飛んでいるように見えませんか!?

 

 

先日、香川県にある栗林公園へ行ってきました。

いつものメンバーで行く恒例の行事

春の遠足2019です。

 

まずは腹ごしらえ。

香川といえば『うどん』ですよね。

 

1件目は「ちくせい」

こちらは半玉からの注文ができます。

天ぷらは注文してから揚げてくれます。

うどんには「ちく天」ですよね!(たぶん笑)

もう一つは半熟ゆで卵の天ぷらにしました。

うどんはもちろんコシが強くおいしいですが

揚げたての天ぷらが絶品。

うどん半玉140円

天ぷら1品100円×2

合計340円

大満足の金額です。

 

2件目は「手打十段 うどんバカ一代」

こちらで人気ナンバー1の「釜バターうどん()

うどんにバターと黒コショウがのっていて

生卵をかけて混ぜ混ぜしていただきます。

カルボナーラ風になります。

小サイズなのにモチモチでズッシリ。

食べ応え、満足感が凄い!

こちらは490円です。

 

 

満腹になって、いざ栗林公園へ。

ミシュラン・グリーンガイド・ジャポン

「わざわざ旅行する価値がある」を意味する

三つ星として紹介されました。

栗林公園といえばが有名ですよね。

園内には約1400本の松があり

そのうち約1000本、職人が手を加えています。

 

紫雲山を背景にすると緑視率が100%!?

※緑視率とは視界に占める植栽の割合

 行政で指定される場合もあります。

 

きれいな新緑のモミジ

紅葉もきれいなんだろうなぁ。

この時期はがなっていました。

梅の実もたくさんなっていました。

春先も梅の花の香りで楽しめるんだろうなぁ。

 

しょうぶの花がきれいに咲いていました。

 

園内随一ビュポイントの飛来峰からの景色

見えている景色は南側半分。

北側半分を含めると広大な敷地であることが分かります。

 

庭園見学にお決まりのお茶休憩

今回は掬月亭にてお抹茶をいただきました。

緑の香りで自然を大満喫。

リフレッシュすることができました。

 

帰りには骨付き鳥で有名な「一鶴」

今では大阪でも食べられるのですが

香川に来たので・・・。

 

昨年は度重なる台風で春の遠足に延期が続き

そのまま時期が過ぎてしまい秋に。

結局、秋の遠足のみになってしまいました。

今年は無事に春の遠足も完了。

秋の遠足はどこへ行こうかな・・・。

 

プロ野球ペナントレースは交流戦

交流戦開幕と同時に嬉しいことが!

今年1月に大腸がんであることを公表した

原口選手が1軍の舞台に帰ってきました。

復帰1戦目でいきなり代打でのタイムリーツーベース。

タイガースファンだけでなく

多くの野球ファンが感動したことでしょう。

 

交流戦タイガースは5割を超えたり超えなかったり・・・。

残り1週間、貯金を一つでも多く残せるよう

粘り強く戦ってほしいですね。

ではまた。(次回は7月7日投稿予定です)

 

年の瀬の遠足

おはようございます。

今日は設計部のmanaが投稿いたします。

 

みなさまクリスマスはいかがお過ごしでしたでしょうか。

 

クリスマスが終われば、あっという間に仕事納め。

弊社では昨日より1月3日(木)まで

年末年始休業をさせていただいております。

ご迷惑をお掛けいたしますが何卒よろしくお願い申し上げます。

 

 

先日、久しぶりに遠足へ行ってきました。

過去にもご紹介していますが

毎年「春~夏」「秋~冬」年2回

毎度のメンバーで庭園見学をしています。

今年の「春~夏」の遠足は

6月にメンバーの予定が合わず延期

7月は台風が来て延期

そして9月にも計画していましたが、また台風・・・。

結局12月に最初で最後の遠足。

 

今回は、三木市

 

まずは「旧小河家別邸」

三木町長や初代郡会議員、町会議員など

政治家として活躍したほか

三木銀行の設立にも貢献した

小川秀太郎氏が明治の末期に別邸として

造られました。

内部は和洋折衷です。

和室からは庭が眺められます。

庭もキレイに手入れされています。

住宅街の中にあるので、とても静かで落ち着いて

眺めを楽しむことができました。

 

 

そして「旧玉置家住宅」へ行きました。

1826年に切手会所(現在の銀行)として

建てられました。

 

ボランティアの方の説明に夢中になり

写真と取り忘れていました・・・。

 

ここではイベントが行われたり

2階を貸し切りできたり

交流施設として利用できます。

人々のふれあいや情報発信の役割を担っています。

 

 

どちらも入場は無料でした。

ボランティアの方もいらっしゃって

親切丁寧に案内してくださります。

 

あいにくの天気でしたが、無事に遠足に行けて満足です。

来年の春の行き先は、もう決定しています。

今からでも楽しみです。

 

 

今年も1年『庭ブログ』をご覧いただき

ありがとうございした。

くる年もフジ・エクステリアの『庭ブログ』

よろしくお願い申し上げます。

ではみなさま、よいお年をお迎えくださいませ。

 

TOKYO2018 ~ 太陽の塔

おはようございます。

今日は設計部のmanaが投稿いたします。

 

かわいらしい猫のヒーター付ブランケットをいただきました。

肌ざわりも抜群!

今年の冬はこれで癒されたいと思います。

 

3週間前になりますが、東京へ行ってきました。

東京駅到着後、浜離宮恩賜庭園へ向かいました。

この日は快晴で気温が32℃。

10月としては異例の暑さでした。

 

浜離宮恩賜庭園は徳川将軍家の庭園でした。

明治維新ののちは皇室の離宮となり

関東大震災、戦災によって損傷されましたが

整備され、昭和21年4月から公開されるようになりました。

大都会の中の広大な庭園。

背景には東京のビル群が広がります。

 

 

 

富士見山からの風景。

小高い丘となっています。

明治時代までは富士山が見えていたそうです。

 

約300年前からあるマツです。

太い枝がいくつも張り出し存在感があります。

 

1時間30分ほどかけてゆっくり見学しました。

本当はお茶屋さんで休憩したかったのですが

混雑していて、諦めました・・・。

都会の中心でもこんな庭園があったら

たまにはのんびり訪れたいなと思う都民の方も

いらっしゃるでしょうね。

 

 

そしてこの後には神宮球場にて野球観戦しました。

初めての神宮球場での観戦です。

 

先発は岩貞投手

いきなり初回に4連打を打たれ3失点。

その後、タイガースは得点することができず

完封負けをしてしまいました。

 

次の日は帰阪したため試合は観戦しませんでしたが

連敗を喫し、タイガースの最下位が決定。

17年ぶりです。

金本監督も辞任を発表、その後1週間もたたずに

矢野新監督が誕生しました。

ドラフト会議では大阪桐蔭の選手は獲得できず・・・。

いろいろありすぎて消化できてない

というのが正直なところ。

秋季キャンプが始まる頃には、気持ち新たに動向を

見ることができそうです。

 

 

帰阪して2日後、太陽の塔を見学。

1970年に開催された大阪万博にて岡本太郎

生み出した作品。

約半世紀ぶりに内部公開されました。

 

外部は馴染みがあり、実際近くで見たら

「でかい!」

と思われた方もたくさんいるかと思います。

 

内部の観覧は予約制。

最初は地下にある『地底の太陽』ゾーンから始まり

進んでいくと『生命の樹』ゾーンへ。

地下から地上へ伸びる巨大オブジェ

『生命の樹』は、33種のいきものたちがいて

下から上に向かって原生類から哺乳類へと

進化していきます。

階段を昇りながらそれらを見ていくことができます。

 

内部は撮影禁止でお伝えすることができません。

予約が必要ですが、万博記念公園の入園料大人300円

太陽の塔見学料大人700円、合計1000円で

見学することができます。

興味のある方はぜひ行ってみてください。

神聖な空気に包まれ、芸術と技術の過去と現在

未来は・・・?

スケールの大きさとエネルギーを感じた

ひとときでした。

 

今週は急に冷え込むらしいですね。

みなさまお身体ご自愛くださいませ。

ではまた。(次回は11月18日投稿予定です)

ヨドコウ ~ YOKOHAMA 2018

おはようございます。

今日は設計部のmanaが投稿いたします。

 

季節の変わり目、気温の変化が激しく

着る物に困るこの頃です。

 

物置メーカーで有名なヨドコウさんのカタログ

かわいらしいの後ろ姿です。

少し前ですが、商品勉強会をしていただきました。

自社工場にて一貫生産体制をとっておられます。

鋼板を成型加工する前に塗料を施され

ムラのない均一な両面塗装が可能

防錆効果が高くなります。

他にもヨドコウさんの技術が生かされている部分が

たくさんあります。

物置をご検討中の方、ヨドコウさんの物置を

検索してみてください。

弊社にお問い合わせいただいてもOK!

よろしくお願いいたします。

 

 

先月16~17日、約1年ぶりに横浜へ行ってきました。

中学時代の同級生と1年ぶりに会い

横浜スタジアム野球観戦しました。

 

16日は大当たり。圧勝でした。

久々に先発した藤浪投手

初回にいきなり筒香選手ホームランを打たれ

心配になりましたが、2回は無失点で終え

迎えた3回の表タイガースの攻撃・・・

先頭打者が倒れ1アウトランナーなしから

3番大山選手ホームラン

 

その後ヒット、ヒット、四球、四球、四球

あれよあれよと得点が入り、1アウト満塁で

打席には9番の藤浪投手

お願いやから併殺打だけはやめて!

と思っていたら、なんと満塁ホームラン!!

お見事でした。

 

再び1アウトランナーなしで1番バッター

糸原選手は四球でランナー1塁。

2番バッター植田選手はピッチャーゴロに倒れ

2アウトランナー1塁から3番大山選手

なんと1イニング2本目のホームラン

放ちました!!

 

この日大山選手は凡打することなく

迎えた6打席目はスタンド上段に飛び込む

3ランホームランで締めくくりました。

6打数6安打7打点3ホーマー

もちろんこの日のヒーローは大山選手

19安打20得点の快勝でした。

 

次の日第1打席大山選手はホームラン

「こいつホームランしか打たれへんのちゃうん!?」

と、ヤジが飛ぶくらいでした(笑)

 

一進一退の攻防で延長戦となりましたが

10回の裏にソト選手のサヨナラホームランにより

タイガースは負けてしまいました。

 

 

2日目の午前中は試合開始まで時間があったので

三溪園まで足を運びました。

横浜スタジアムからバスで約30分

長閑で広大な庭園です。

 

外苑内苑に分かれています。

外苑は明治39年に一般に向けて公開されたエリア。

内苑は私邸として使用していたエリアです。

 

正門入って正面にある大池

内苑の風景

外苑展望台へ向かう階段

(疲れました・・・)

展望台は残念ながら閉鎖中

旧燈明寺三重塔は見ることができました。

そこからの景色

横浜市内が見えます。

 

旧矢箆原(やのはら)家住宅 合掌造りです。

中に入ることができます。

階段は光が差し込んで幻想的に。

ガイドさんに「昇ってもいいですよ」

と言われたもののメチャメチャ急で大変でした・・・。

 

大池にかかる橋を渡り

八つ橋を渡って再び正門へ

この日は暑くて汗だくになりながらでしたが

約1時間30分かけてゆっくり見学しました。

久々の庭園見学で癒されました。

 

先程はタイガースの景気のいい話をしましたが

木曜日に今シーズンBクラスが決定してしまいました。

次回投稿時は早くも日本シリーズが始まっています。

どの球団が進出するのか・・・楽しみでもあり

寂しくもあります。

ではまた。(次回は10月28日投稿予定です)

 

イングリッシュ ガーデン リフォーム、バローネ入荷!

こんばんは!!
大阪 豊中市より斎藤 がお送りします♪

斎藤

昨年末 ご紹介した イングリッシュ ガーデン リフォーム

お待ち頂いていたバローネが届きましたので設置してきました。

前回 ご紹介させて頂いた、こちらの邸宅。

 

道路から見て、顔になる鋳物フェンスエレガント防犯性にも優れたデザイン。

 

アプローチから見た庭園。隣地の石積みを隠すようにレイランディを列植。

花壇はアイボリー色のレンガで上品さを演出しました。

 

玄関ポーチからみた庭園。お手持ちのバローネの石像、既存の 門扉や門柱、アプローチと色合いもばっちり。

 

ベンチやテーブル なども置けるサークル。植栽に囲まれ、落ち着くスペースとしてご提案しました。

 

日本石産の子供楽団レオポルド。

 

前回設置させて頂いたバローネの噴水とようやくセットで並べる事が出来ました。

 

とても精巧で上品な佇まいが美しく、ようやく 完成となりました!

大阪 豊中市 北九州 観光 旧門司 三井倶楽部

こんばんは!!大阪豊中市 より 斎藤 がお送りします♪

 

少し リフレッシュ で、北九州 へ行きました。

観光地 を巡りましたので、ご紹介します。

 

小倉城小倉城庭園

秋の紅葉春の新緑 も キレイですが

真夏の 青々とした 力強い 緑 も とても美しいです。

 

 

帰りには、門司港 に 立ちより、旧門司 三井倶楽部

 

とても見慣れた、三井ホーム

チューダーヒルズオークリー を掛け合わせたような美しい洋館

 

室内も 美しく保たれ、木造風合い が素敵でした。

 

かの有名な アインシュタイン が宿泊した事でも有名で

 

織り上げ天井装飾

 

取り付けられた 照明 なども レトロ でした。

 

時折、関西 を飛び出し、昔の建造物庭園 お城 を見に行きますが

仕事から離れ、でも この仕事 に関係のある物を見て

感性を磨いて今後に生かしたいと思います。

 

 

春の遠足2017 京都 宇治

おはようございます。

今日は設計部のmanaが投稿いたします。

 

最近こんなを買いました。

12色の色鉛筆で書けるそうです。

 

前半にはミケ、チャトラ等の和猫

アメリカンショートヘア、シャム等の洋猫

それぞれの特徴や性格が書かれています。

 

うちのさくらももか「キジトラ」

『キジトラは和猫のなかで最も野生時代の猫に近く

警戒心が強いので、なかなか心を開きません。

そのかわり一度心を許せば目一杯甘えてくれます。

じっくりと関係を温めていきたい猫です。』

と掲載されています。

さくらは気が強く野生感が残っていますが

ももかは心優しく擦り寄ってくれます。

姉妹でも差があります・・・。

 

後半はぬりえのページ。

時間があるとき久々にぬりえをしようかなと思います。

 

先週、京都宇治へ訪れました。

庭園好きメンバーでの恒例行事です。

 

まずは天ヶ瀬ダム。庭園ではありませんが・・・。

宇治での観光地となっています。

大阪の大河川、淀川本流に建設された唯一のダム。

淀川にはいつもお世話になっています。(笑)

↑ダム上部からの風景。かなり高い!

 

到着して5分ほどしたら、放流が開始されました。

タイミングがよかったです!

放流は1ヶ所だけでしたが、だんだん水の量が増えていく

姿を見ていると迫力を感じました。

(写真では分かりにくいですが・・・)

 

次に三室戸寺へ行きました。

 

 

枯山水庭園

 

池泉庭園

 

6月1日~7月9日まで『あじさい園』が公開されています。

50種類、1万株のアジサイが咲き乱れています。

6月10日~25日の土・日曜日のみ、19時~21時に

ライトアップもされています。

 

なかには珍しい「ハート型」をしたアジサイもあるらしく・・・

恋愛成就!?とも言われています。

 

最後に訪れたのは平等院

宇治と言えばここですよね。10円玉の・・・。

行ったのが夕方だったために逆光で、池に反射した

きれいな鳳凰堂は見ることができませんでしたが

佇まいには圧巻されました。

 

鳳凰堂の屋根に本物(!?)もいてました。

 

表門の近くで売っていた抹茶ソフトも堪能!

抹茶ソフトに抹茶の粉末がかけられた

とても濃い味!!美味しかったです。

今回で16回目の遠足。

毎回有意義な遠足に満足しています。

秋の遠足の行き先はどこにしようかな・・・。

 

さて3週間続いたプロ野球交流戦も今日で終了。

前回のブログでも

『ペナントレースを左右することも多々ある』

と書きましたが、やはり大波乱が起こりました。

ジャイアンツスワローズ大連敗・・・。

特にジャイアンツは球団史上最多の13連敗

5月24日のタイガース戦、鳥谷選手の顔面デッドボール

この試合で勝ったのを最後に13連敗でした。

カープは交流戦も好調で首位をキープ。

タイガースも何とか、ついていっています。

 

交流戦終了後のリーグ戦開始は広島での3連戦。

いきなり首位攻防戦です。

ビジターですが、赤軍団に負けずに首位を狙って

もらいたいです。

 

ではまた。(次回は7月16日投稿予定です)

 

青森 弘前公園 さくらまつり

おはようございます。

今日は設計部のmanaが投稿いたします。

 

はいろんなものを枕にして寝ます。

この日は積み上がったマンガを枕にしていました。

 

ゴールデンウィークが明けて2週間が経ちました。

お出かけされた方、家でゆっくりされた方

お仕事だった方・・・。

 

私は4月29日~30日に青森へ訪れました。

お目当ては満開の

 

毎年、弘前公園ではゴールデンウィーク頃に

さくらまつりが開催され、およそ200万人の

人が訪れます。

 

弘前城周辺は桜!桜!桜!でした。

 

日本最古(1882年)のソメイヨシノ

 

正徳5年(1715年)のカスミザクラ

 

本丸からは岩木山が眺められます。

山頂部分にはまだ雪が残っています。

 

外濠には花筏(はないかだ)ができていました。

 

弘前公園周辺には歴史的建造物が建ち並んでおり

散策することができます。

北側には城下の武家屋敷跡が残っており

南側には藤田記念庭園、また旧東奥義塾外人教師館

青森銀行記念館等の洋館があります。

 

藤田記念庭園

低地部

 

高台部

 

高台部から低地部へ流れる滝

 

水琴窟

 

和館

 

洋館

 

 

青森銀行記念館

 

 

旧東奥義塾外人教師館

 

 

少し離れ、東へ約10km(車で約30分)のところに

明治時代に造られた盛美園があります。

庭園を眺めるために建てられた和洋折衷の盛美館

ジブリ映画『借りぐらしのアリエッティ』

舞台の参考にもなっています。

1階は和風、2階は洋風になっています。

 

1階客間の障子は珍しいクモの巣模様

2階は非公開でした・・・。

 

庭園池泉枯池を中心に成り立っています。

 

もちろん美味しいものも堪能!

青森名物

「せんべい汁」

 

「けの汁うどん」

 

八戸では新鮮な海産物をたくさん頂きました。

アップルパイもリンゴがゴロゴロと入っていて

とても美味しかったです。

 

大阪からは遠いですが、桜は見る価値があります。

来年のゴールデンウィークに訪れてはいかがでしょうか?

 

 

さてタイガースはゴールデンウィークに首位浮上!

未だ首位をキープしています。

 

ゴールデンウィーク中、5~7日に甲子園では

こどもまつりが開催されていました。

バックスクリーンはひらがな表記

選手登場の際は、こどものときのマイヒーローが紹介されていました。

この3日間は広島相手に3連勝!!

6日は9点差からの歴史的大逆転もありました。

 

来週からは交流戦も始まります。

毎年ここで番狂わせが起こり、今後のペナントレース

左右することも多々あります。

これまでの貯金を減らすことないよう

挑んでほしいです。

 

ではまた。(次回は6月18日投稿予定です)

 

春の遠足2016

 

おはようございます。

今日は設計部のmanaが投稿いたします。

 

大丸梅田店地下1階にて

『大丸梅田店×じゃらん タイアップスペシャル』

開催されています。

「にゃらん」をモチーフに美味しくてカワイイ

スイーツやお惣菜が期間限定で登場します。

詳しくは

https://www.daimaru.co.jp/umedamise/nyalan/

 

私も先日スイーツを買いました。

「にゃらんブリュレムース」

「ねこの手ブッセ」

にゃらん

このイベントは明後日、21日(火)までです。

興味のある方は覗いてみてください。

 

先週の日曜日、遠足へ行ってきました。

年2回、春と秋に庭園好きな仲間たちと共に旅をします。

昨年の春は、二条城妙心寺2015510日掲載)

昨年の秋は、渉成園平安神宮苑2015126日掲載)

 

今年の春の遠足は・・・(もうすっかり梅雨時期ですが)

「実相院」「霊源院の甘露庭」に行きました。

 

「実相院」京都市の北部に位置し、市街地から離れた静かな場所にあります。

実装院入口

ここの見どころは、床に映ったモミジ。

新緑の季節は「床みどり」、紅葉の季節は「床もみじ」と呼ばれます。

床みどり

(室内は撮影禁止な為、パンフレットにて・・・)

ちょうどパンフレットのカメラに位置あたりに

座布団が敷いてあり、眺めることができます。

屋外は蒸し暑かったのですが、床みどりを眺めていると

風も吹き抜けて涼しかったです。

 

もう一つ『こころのお庭』というものもあります。

これは「造園植治」小川勝章氏監修で市民参加により作庭されました。

こころの庭

背景の山々が借景となっています。

この場所が長閑な場所であることが分かるかと思います。

 

変わって「霊源院」は有名な建仁寺の塔頭寺院です。

甘茶の庭『甘露亭』が特別公開されています。(本日まで)

甘茶の庭

甘茶とはガクアジサイの変種です。

若葉を蒸して揉み、乾燥させ煎じて飲むこともできます。

薬用効果もあり、風邪薬でおなじみの『改源』にも含まれているそうです。

一欠けら乾燥した葉をいただきましたが、噛むと確かに甘かったです。

 

ここでは、お抹茶と竹筒に入った水ようかんもいただきました。

ヒンヤリして、歩き疲れた身体に甘さが染み渡りました。

ごちそうさまでした。

 

今年の春の遠足も無事に終了、秋の遠足はいずこへ・・・。

 

さぁプロ野球交流戦も大詰め。

相変わらずパ・リーグ強し!です。

交流戦を制すはリーグを制すとも言われますが・・・

再び始まるリーグ戦、オールスターまで1ヶ月

どんな戦いが待っているでしょうか。

 

ではまた。(次回は7月10日投稿予定です)