三和」タグアーカイブ

2色使い が 素敵な エクステリア ~パースギャラリー~

おはようございます。

今日は設計部のmanaが投稿いたします。

 

 

今年最後の日曜日です。

もう仕事納めされ、休暇中の方もおられるかと思います。

弊社では年明けより

YKKap エフルージュシリーズのセールを開催いたします。

かなりお得になっていますので

カーポート・テラス屋根・サイクルポート

お考えになっておられる方!

この年末年始に、ぜひご検討くださいませ!!

数量限定、早い者勝ちです。

詳しくは弊社ホームページをご覧ください。

 

 

 

さて今回は「2色使い が 素敵な エクステリア」

こちらの物件のパースギャラリーです。

※パースはイメージですので実際の仕上がりとは若干異なります。

 

 

外壁が2色使いのおしゃれな外観。

 

 

エクステリアも三和シャッターサンゲート部分を

門柱等の吹付と色を変え2色使いに。

 

 

門廻りにはYKK鋳物門扉

シャローネSA02型を採用。

重厚感のあるカッコいい門扉です。

 

 

隣地との目隠しには

YKKシンプレオフェンス5型多段柱で施工。

高さが2mありブロック積みでは控壁が必要ですが

このフェンスは邪魔な控えも不要です。

 

 

目隠しフェンスとテラスの間には

植栽スペースを設け

アクセントにはEXALIVE一条の光

高さ60cmを立てました。

 

 

一条の光は、発売当初からの大人気商品です。

カラーは全7色

施工後でもカラープレートの交換で色を変えることができます。

 

高さは40cm、60cm、80cm、120cmの4種類。

アプローチやガレージ、お庭など、場所や用途に合わせて

組み合わせることができます。

 

EXALIVEのオリジナル商品です。

ご購入の検討、お問い合わせは

弊社もしくはお近くのEXALIVE加盟店まで。

 

 

弊社では明日28日が仕事納めとなっております。

今年一年も『庭ブログ』をご覧いただいた皆様

ありがとうございました。

来る年も充実した『庭ブログ』を社員一同

発信してまいります。

引き続きよろしくお願い申し上げます。

では、よいお年をお迎えください。

採光に こだわった 目隠し外構 ~パースギャラリー~

おはようございます。

今日は設計部のmanaが投稿いたします。

 

 

またまた箱入り猫シリーズ

今回はポテトチップスの箱に入っています。

このポテトチップスは「今金だんしゃく」が使用されています。

北海道の今金町で育てられ、甘みたっぷりの男爵いも。

全国の男爵いもの流通量のうち、わずか0.3%のみの生産量。

まさに幻のじゃがいも!!

毎年10月初旬から通販でのみ販売。知る人ぞ知る!?

すでに今年生産分の販売は終了していました。

来年試してみてはいかがでしょうか?

 

 

 

今回はプライバシーを守る目隠しにこだわった素敵な外構。

パースギャラリーです。

 

シャッターゲートは間口を優先させるため

壁の厚みの少ない鉄骨造を採用。

木目が美しい三和シャッターエレガノ

門扉は高級感のあるYKKシャローネSA04型

 

 

ガレージ内部の目隠しには厚みが薄く

高さがあり採光もとれる

LIXILGスクリーン横格子タイプ

高さは2400mmあります。

ブロック塀では積めない高さ

控壁で間口が狭くなる、暗くなる・・・

これらの悩みを解決した商品です。

 

 

裏庭にあるテラスの目隠しには

タカショービュースルーフェンス

マットガラスを採用。

強化ガラスでカット不可

両サイドの空きスペースに

フェンスと同じ角柱を立て

デザイン性を持たせつつ

建物の両サイドを見渡せることで

防犯性も高めました。

 

 

内側のテラスから見ても重苦しくなく

採光もとれ、すっきりとした

目隠しフェンスとなりました。

 

 

 

まもなく11月も終わり。師走が目の前です。

プロ野球もストーブリーグへ突入しました。

今年も日本シリーズではソフトバンクが圧勝。

パ・リーグとセ・リーグの差を見せつけられました。

例年通り来年は143試合、交流戦も地方試合もあるそうです。

早く満員の球場で安心して楽しく観戦できる日が戻っていてほしいです。

ではまた。(次回は12月27日投稿予定です)

こだわりの詰まった スパニッシュ エクステリア      ~パースギャラリー~

おはようございます。

今日は設計部のmanaが投稿いたします。

 

 

11月1日はハローキティの誕生日です。

1974年に誕生し今年で46歳です。

こどもの頃から大好きで共に過ごしました。

誕生日に発売される記念グッズを

毎年購入していることもありました。

いくつになってもカワイイ存在です。

 

 

 

今回は「こだわりの詰まった スパニッシュ エクステリア」

こちらの物件のパースギャラリーです。

※パースはイメージですので実際の仕上がりとは若干異なります。

 

 

まずは前景。美しいファサード!

シャッター三和シャッターサンゲートR型

吹付仕上げタイル貼りもできる万能型のユニットシャッターです。

 

電球色の柔らかい照明が明るいお家を表現します。

 

 

門廻りには石風タイルテッセラ吹付のコラボレーション

門扉三協アルミラビロス4型 ヨーロピアングリーン

表札福彫HP-1(※現在廃盤)

グリーン色でこだわりました。

 

 

アプローチ床仕上げユニソン クレモナストーン

色はトパーズイエロー

 

 

全面的にクローズ外構を意識しましたが

シンボルツリーの奥にアルミ角柱を建て

抜け感透け感を表現。

門柱笠木と合わせてシャッター部分にも

帯のアクセント

 

夜はシンボルツリーライトアップ

 

 

お庭に入るとご趣味を活かしたプライベートガーデン

ユニオンビズメモリーターフを使ったゴルフ練習場です。

毛足の種類を変え、13mmパター部分

28mmカラー部分を表現しました。

 

デザインにもご趣味にもこだわった

スパニッシュエクステリアの完成です。

 

 

 

先週火曜日にパ・リーグ、金曜日にセ・リーグ

今シーズンの優勝が決まり、残り試合もわずかとなりました。

パ・リーグはクライマックスシリーズがあり

2位争いが熾烈で目が離せません。

セ・リーグもクライマックスシリーズがあれば

2位争いもおもしろかったのでは?と思ってしまいます。

 

今や注目は個人タイトル争いとなりました。

近本選手の2年連続盗塁王

スアレス投手のセーブ王

そして、大山選手のホームラン王と打点王

タイガースの選手がホームラン王と獲るとなると34年ぶりです。

その頃は甲子園球場にはラッキーゾーンがあったので

撤去後初となります。

 

ひとつでも多くのタイトルが取れますように・・・

ではまた。(次回は11月29日投稿予定です)

赤いオーニングテント が キュート な スパニッシュエクステリア ~パースギャラリー~

おはようございます。

今日は設計部のmanaが投稿いたします。

 

弊社で大変お世話になっている方から

いただいたお中元の箱

猫にちょうどよい大きさだったので

持って帰ってみました。

 

早速、猫IN!

順番待ちも発生しました。

 

 

今回は先月ご紹介いたしました

「赤いオーニングテント が キュート な スパニッシュエクステリア」

こちらの物件のパースギャラリーです。

※パースはイメージですので実際の仕上がりとは若干異なります。

 

まずは前景

三角屋根に瓦がキュート、スパニッシュな建物

 

ガレージシャッター三和シャッターサンゲートR型

建物と同じ吹付色に仕上げています。

隣地との目隠しには

ユニソン化粧ブロック リゲル

LIXIL フェンスAB YL3型 シャイングレー

 

門扉は優しい色合いの木目調

LIXIL 開き門扉AA YM1型

色はチェリーウッドです。

 

門扉とシャッターの間の壁には

アクセントフェンスとして

LIXIL アーキキャストスリムフィックスフェンス

背が高く重くなりがちな壁を

軽やかに演出しています。

 

中庭タイル貼りテラスには

シンボルツリーシマトネリコ

 

リビング、廊下、あらゆる角度から見える

素敵な配置になっています。

 

テラスには大型のオーニングテントがあり

室内への日除けとお庭でくつろぐ時の日陰を作ります。

 

スパニッシュな建物に赤い色がとても映えます。

 

お庭時間を楽しめるテラス。

猛暑のこの時期にはオーニングテントも大活躍ですね。

 

 

先月、甲子園球場へ行ってきました。

1月に甲子園詣へ行って以来、半年ぶりです。

(甲子園詣の模様は1月19日に掲載)

 

チケットは係員に渡して半券を切り取るのではなく

QRコードで読み取る式でした。

接触を減らす試みですね。

 

できるだけ人との接触を避けるため

公共交通機関を使わず、一人で観戦。

試合中も座席から一切離れませんでした。

 

久しぶりの野球観戦、初回から福留選手のファインプレーに

思わず涙が出そうなくらい感動しました。

 

シーズン開幕当初はなかなか勝てず

最大負け越しが8つありました。

この日の勝利で今シーズン初めて

勝率が5割に到達しました。

 

久しぶりに野球観戦を満喫できましたが

新型コロナウイルス感染者が増えている今

行動をさらに慎重に考えなければならなくなりました。

 

毎年楽しみにしている遠征も難しいでしょう。

来年は明るく、旅や野球観戦をお伝えしたい

切に願います。

ではまた。(次回は9月6日投稿予定です)