デザイン」タグアーカイブ

プラドフェンス を使った ナチュラル モダン エクステリア  ~パースギャラリー~

おはようございます。

今日は設計部のmanaが投稿いたします。

 

20cm角くらいの小さな箱に

無理やりでも入って寝たい

猫の習性です。

 

 

今回は新年早々にご紹介させていただきました

「プラドフェンスを使ったナチュラルモダンエクステリア」

こちらの物件のパースギャラリーです。

※パースはイメージですので実際の仕上がりとは若干異なります。

 

ガレージ、リビングの目隠しには

グローベン プラドフェンス

フェンス間の隙間も自由に設定できるので

目隠しの度合いが用途によって変えられます。

 

ガレージ横の植栽スペースには

EXALIVE 一条の光

 

夜になるとガラスの気泡がきれいに光ります。

 

ウッドデッキはLIXIL 樹ら楽ステージ 木彫

 

門柱は四国化成 美ブロで仕上げました。

色は特注色。プラドフェンスに合わせました。

 

全景のイメージ

木目調が特徴的なナチュラルデザインのおうちに合わせた

モダンなエクステリアができあがりました。

ではまた。(次回は7月12日投稿予定です)

LIXIL 暖蘭物語 ガーデンルーム ご成約

こんにちは!!
大阪豊中市 より 斎藤 がお送りします♪

 

2003年 およそ17年前に施工させて頂いた お客様から

ガーデンルーム のご依頼を頂きました。

 

こちらが 今回ご依頼頂いた ガーデンルーム を設置する

テラス の写真。

 

ご契約 させて頂いた ガーデンルーム

LIXIL 暖蘭物語

 

当時、こだわりにこだわり抜いた

素敵なタイル貼り テラス に合わせ

トラディショナル デザイン採光 を取り入れた

こちらの タイプ となりました。

豊富な カラーバリエーション の中から

輝く天使の羽色 アイボリーホワイト + シルキーアイボリー

のセットを選びました。

 

高台にある お家なので 眺望 も最高。

4月から工事予定で、約1カ月後には完成。

また 施工後の写真も お伝えしたいと思います。

 

 

本日は、この辺で・・・

 

 

 

 

 

大阪 エクステリア リノベーション

こんばんは!

今日は リノベーション 工事 をご紹介です。

既存の 天然木 ウッドデッキ目隠しフェンス を解体して、

新たに 木樹脂デッキ木調フェンス 施工 致しました。

ウッドデッキ LIXIL樹ら楽ステージ 木彫 です。

繊細木質 ニュアンス を再現し、この角度では

まるで 天然木 かのように見えますね。

フェンスLIXILフェンスAA YL2型

面材フレーム 全て 木彫 で統一した 内から見ても

外から見ても美しい『 フル木彫 』の美しい デザイン です!

 

ウッドデッキフェンス の形状は解体前とほどんど変わりませんが、

これからは安心してお外に出ていただけます。

仕上がり にも納得の 現場 となりました。

この調子で引き続き頑張ります!

 

 

東京都庭園美術館 セ本拠地コンプリート!

おはようございます。

今日は設計部のmanaが投稿いたします。

 

晴雨兼用傘を乾かしていたら・・・

その陰で ももか が寝ていました。

 

9月15~16日、東京へ行ってきました。

朝早い新幹線に乗り、先ず向かったのは

東京都庭園美術館です。

「1933年の室内装飾 浅香宮邸をめぐる建築素材と人びと」が9月23日(月)まで

開催されていました。

年に一度建物が公開されていて、一部を除き写真撮影も可能です。

アール・デコの様式が積極的に取り入れられ、建具などの細部まで繊細なデザインで構成。

家具や食器なども豪華絢爛で華麗なる一族を物語っていました。

 

1時間弱かけてゆっくり観覧。

細やかなデザインを今後のプランニングに反映できればと思いました。

 

外部は日本庭園西洋庭園芝庭があります。

 

日本庭園は茶室や池があり、起伏のある路地を回遊できるようになっています。

 

西洋庭園は時間の都合上行けませんでしたが、園路や樹木で整備され、春にはワシントン桜が楽しめるそうです。

 

芝庭には家族連れが楽しんでおられました。

外部はゆっくりと回れる時間がなく残念でしたが、とても癒される空間でした。

 

 

東京都庭園美術館を後にし、向かったのは東京ドーム

この日はジャイアンツに先制されるも

退団が決まっている鳥谷選手が同点タイムリー

大いに盛り上がりました。

その後逆転し、このまま勝利か!?と思いましたが

8回裏にゲレーロ選手に逆転ホームランを打たれ敗戦。

とても残念な試合でした。

 

 

次の日も再び東京ドームへ。

先発は久しぶりの登板、ガルシア投手

四死球が多く不安定でしたが、要所を抑え6回途中1失点。

リリーフ陣も安定したピッチング。

決勝点は高山選手の押出し四球でした。

 

両日ともに1点差のゲーム。

ヒヤヒヤしまくりの2日間でした。

 

 

その前の週、9月8日は広島へ行きました。

初めてのマツダスタジアム

これでセ・リーグ本拠地をコンプリートしました!

 

相手ピッチャーのジョンソン投手には分が悪く

この日も抑えられてしまいました。

後続のピッチャーから2点はもぎ取ったものの1点足らず。

敗戦してしまいました。

 

9月なのにメチャメチャ暑かった!

首からかける扇風機が大活躍でした!!

 

昼食に「あなご飯」、夕食に「広島焼き」を堪能しました。

おみやげには「もみじ饅頭」を買って・・・。

また、来年も行きたいなぁ(チケットとれるかな)と思いました。

 

 

先週は甲子園にてDeNA戦

鳥谷選手が先制のタイムリーヒットを放ち

ヒーローインタビューに登場しました。

このユニフォーム姿を見られるのもあと少し・・・

と思うと寂しいです。

タイガースも公式戦は今日、明日と2試合を残すのみ。

多くは語りません。祈るばかりです。

ではまた。(次回は10月20日投稿予定です)

こだわりの詰まった スパニッシュ エクステリア

こんにちは!!

大阪豊中市 より 斎藤 がお送りします♪

 

本日は、完成したばかりの スパニッシュ エクステリア

余すところなく ご紹介 したいと思います。

 

 

まずは 全景 から!

しかも こだわりの 少し上から の ショット!

建物美しいファサード が伝わります。

 

門廻り には、テッセラ石風タイル 吹付上品なコラボレーション

門扉三協アルミラビロス4型 ヨーロピアングリーン。

表札福彫HP-1グリーン色 に こだわり を。

 

アプローチの床仕上げ は、ユニソン クレモナストーン

色は トパーズイエロー

毎日の外出 が楽しくなる 明るいアプローチ です。

 

全面的に クローズ外構 を意識しましたが、シンボルツリー の 奥に

アルミ角柱 を建て、抜け感透け感 を表現。

門柱の笠木 と合わせて、シャッター 部分にも 帯 のアクセント

 

シャッター は、三和シャッターサンゲートR型

吹付仕上げタイル貼り も出来る 万能型ユニットシャッター

どちらの仕上げも兼ねた ハイリンクデザイン です。

 

 

お庭に入ると ご趣味を活かした プライベートガーデン

 

ユニオンビズメモリーターフ を使った

ゴルフ練習場 です。

 

毛足 の種類を変え 13mmパター 部分

28mmカラー 部分 を表現しました。

 

このような イメージ で 毎日 ご自宅で タッチの練習 が出来ます。

とっても 羨ましい!

 

デザイン にも ご趣味 にもこだわった

スパニッシュ エクステリア

素敵な外構 の 完成となり、お手伝いさせて頂いた事を光栄に思います。

 

 

 

本日は、この辺で・・・

 

 

少し変わったサイクルポート

こんばんは☆

今日は少し変わった商品をご紹介♪

YKKap レイナポートREグラン ミニ です。

サイクルポートですが、普通のサイクルポートと少し

違います。なんだかお判りでしょうか?

屋根の勾配が前下がりのデザインになります。

建物側に柱を設置しても雨や風が吹き込みにくい

形状となっており、また駐車スペースを有効利用できる

優れものです☆

あっという間に梅雨になりますが、その前にぜひぜひ

ご検討宜しくお願いします!