セ・リーグ」タグアーカイブ

東京都庭園美術館 セ本拠地コンプリート!

おはようございます。

今日は設計部のmanaが投稿いたします。

 

晴雨兼用傘を乾かしていたら・・・

その陰で ももか が寝ていました。

 

9月15~16日、東京へ行ってきました。

朝早い新幹線に乗り、先ず向かったのは

東京都庭園美術館です。

「1933年の室内装飾 浅香宮邸をめぐる建築素材と人びと」が9月23日(月)まで

開催されていました。

年に一度建物が公開されていて、一部を除き写真撮影も可能です。

アール・デコの様式が積極的に取り入れられ、建具などの細部まで繊細なデザインで構成。

家具や食器なども豪華絢爛で華麗なる一族を物語っていました。

 

1時間弱かけてゆっくり観覧。

細やかなデザインを今後のプランニングに反映できればと思いました。

 

外部は日本庭園西洋庭園芝庭があります。

 

日本庭園は茶室や池があり、起伏のある路地を回遊できるようになっています。

 

西洋庭園は時間の都合上行けませんでしたが、園路や樹木で整備され、春にはワシントン桜が楽しめるそうです。

 

芝庭には家族連れが楽しんでおられました。

外部はゆっくりと回れる時間がなく残念でしたが、とても癒される空間でした。

 

 

東京都庭園美術館を後にし、向かったのは東京ドーム

この日はジャイアンツに先制されるも

退団が決まっている鳥谷選手が同点タイムリー

大いに盛り上がりました。

その後逆転し、このまま勝利か!?と思いましたが

8回裏にゲレーロ選手に逆転ホームランを打たれ敗戦。

とても残念な試合でした。

 

 

次の日も再び東京ドームへ。

先発は久しぶりの登板、ガルシア投手

四死球が多く不安定でしたが、要所を抑え6回途中1失点。

リリーフ陣も安定したピッチング。

決勝点は高山選手の押出し四球でした。

 

両日ともに1点差のゲーム。

ヒヤヒヤしまくりの2日間でした。

 

 

その前の週、9月8日は広島へ行きました。

初めてのマツダスタジアム

これでセ・リーグ本拠地をコンプリートしました!

 

相手ピッチャーのジョンソン投手には分が悪く

この日も抑えられてしまいました。

後続のピッチャーから2点はもぎ取ったものの1点足らず。

敗戦してしまいました。

 

9月なのにメチャメチャ暑かった!

首からかける扇風機が大活躍でした!!

 

昼食に「あなご飯」、夕食に「広島焼き」を堪能しました。

おみやげには「もみじ饅頭」を買って・・・。

また、来年も行きたいなぁ(チケットとれるかな)と思いました。

 

 

先週は甲子園にてDeNA戦

鳥谷選手が先制のタイムリーヒットを放ち

ヒーローインタビューに登場しました。

このユニフォーム姿を見られるのもあと少し・・・

と思うと寂しいです。

タイガースも公式戦は今日、明日と2試合を残すのみ。

多くは語りません。祈るばかりです。

ではまた。(次回は10月20日投稿予定です)

オンリーワン商品展示会in大阪

おはようございます。

今日は設計部のmanaが投稿いたします。

 

箱があればすぐに入る猫

よく見てください

『取扱注意!?』

でも決して凶暴な猫ではありません。

ももかはとても温厚な性格です()

 

 

朱里さん、スガノさんに続きまして

先日訪れたオンリーワン商品展示会

ワン・ニャンと少しだけ・・・

 

こちらはアニマルカーストッパー

ネコちゃんは「ニャンとまる」

ワンちゃんは「オットドック」

ゴロンとしているネコちゃんがとてもカワイイ。

 

2年前の展示会の際にもご紹介しましたが

ドッグポール「パピースタンド」

ドッグパーキング「パピーウォール」

その後、実際にお庭にドッグポールを入れ

お施主様にも喜んでいただきました。

どちらも12㎏以下の小型犬が対象です。

ワンちゃんと一緒にお庭でお茶してくつろぎたい・・・

という方は、ぜひ弊社までご相談くださいませ。

 

展示会の会場となった花博記念公園は

1990「国際花と緑の博覧会」の会場です。

行った人も、行かなかった人も

生まれていなかった人も・・・

様々な世代のメンバーで訪れた今回の展示会でした。

 

 

さて、プロ野球ペナントレースは1/3が過ぎようとしています。

開幕当初は不振だったカープ打線も目覚め11連勝中!

今ではガッチリ首位をキープしています。

 

タイガースも4月は借金1で終わりましたが

現在は貯金が3の3位。

首位カープとの差は3.5ゲームです。

 

6月に入ると交流戦が始まるので

セ・リーグの一人勝ちや一人負けが発生し

順位が大いに入れ替わる可能性があります。

 

今は首位に離されず、貯金を少しずつ貯めていく時期。

特に今週のジャイアンツ戦→カープ戦

上位チームとの戦いは負けられない試合です。

最低でも2カードとも勝ち越して

気持ちよく交流戦を迎えたいですね!

高知県上陸

おはようございます。

今日は設計部のmanaが投稿いたします。

 

先月31日はハロウィーンでした。

その時にコンビニで売られていた黒猫のチョコレートケーキ。

かわいい!食べるのがもったいない!!

と思いながら、しっかりいただきました。

 

11月3日の文化の日から1泊2日で

高知県へ行ってきました。

まずは高知龍馬空港から車で約15分

高知県立のいち動物公園へ向かいました。

この日は開園記念日で入園が無料

天気にも恵まれたため多くの人が

訪れていました。

かわいい動物たちに癒され

 

なかでも笑えたのがプレーリードッグ

みんな箱の中に入っているのに

1匹だけモグモグ食べ続けている子

みんなより一回り大きかったですね。

ドッグという名前がついていますが

「リス科」の動物です。

 

日曜日と祝日限定14~15時には

「リスの小道」というイベントがあり

実際リス小屋に入ることができます。

小さくてチョロチョロしてかわいい。

なんと私の脚にしがみついてズボンを

ガジガジ

なかなか離れなかったです(笑)

 

久々の動物園。

大人になってから行くのも楽しいものです。

 

 

次の日は・・・

タイガース秋季キャンプを見学してきました。

矢野タイガースが始動。

秋季キャンプは若手中心。

よき仲間であり、ライバルであり

来年の一軍レギュラーを勝ち取るために

必死になりつつも、まだこの時期なので

和気あいあいとした雰囲気でもあります。

今年、梅野選手がゴールデングラブ賞を受賞しました。

捕手に限るとタイガース生え抜き中では

1985年の木戸克彦氏以来33年ぶり。

最下位球団の受賞はセ・リーグ初とのことです。

 

日本シリーズでは「甲斐キャノン」が光りましたが

来年も「梅ちゃんバズーカー」を炸裂してほしいです。

ではまた。(次回は12月9日投稿予定です)

EXALIVE新刊~ペナントレース終盤

おはようございます。
今日は設計部のmanaが投稿いたします。

 

久々の登場!新阪急ホテル地下のベーカリーの紙袋。

 

今回は白猫さん!!

 

焼いたら当然のことながら茶猫になるんですがね・・・。

 

 

今月、EXALIVE雑誌が発売されました。

JAPANESE MODAN

エレガントモダン

ガーデンリフォーム

シンプルモダン

リゾートスタイル

 

5つのスタイルに分けて掲載。

お好みに合わせて、たくさんの施工実例

見ることができます。

 

弊社物件も掲載されていますよ!

 

今回の特集

  1. エクステリアに生きる男たち
  2. 暮らしの中に溶け込むガーデンライフ

 

エクステリアに生きる男たちでは

エクアライブメンバーが最近の業界傾向や

オリジナル商品の開発についてなど

ざっくばらんに話し合う様子が掲載。

 

暮らしの中に溶け込むガーデンライフでは

お施主様が有意義にお庭を利用されている様子が

写真にてよくわかり、お施主様と設計者との対談も

掲載されています。

 

今回も充実した1冊となっています。

ぜひ書店にてお手にとってご覧ください。

 

 

9月も半ばペナントレース終盤です。

先週、約2ヶ月ぶりに甲子園へ行きました。

この日の先発は2年目の青柳投手

立ち上がりは上々でしたが、4回を終えた時点で2失点。

まだ攻撃回は十分あるので、巻き返してほしい!

と思っていたら雨が強くなり、中断。

降り続く雨の中、過去の栄光の映像が

バックスクリーンに流れていて懐かしみながら試合再開を待っていました。

 

少し雨が弱くなっていたところで阪神園芸が登場!

整備を始めました。

整備完了!さぁ試合再開!!

というところで・・・

再び強い雨が。

 

1時間30分近く待ちましたが、結局ノーゲームとなってしまいました。

パ・リーグのマジックはまだ点灯していませんがセ・リーグカープが着実にマジックを減らしています。2~6位は接戦!5球団全てCSの可能性は十分あります。

 

昨日、タイガースが負けたことにより4~6位がゲーム差なし。今は勝率の差でタイガースが最下位になっていますが、残り試合が多い分、最後の粘り、執念を見せてほしいです。

 

これから遠征へ行ってきます!その模様は次回に・・・。
ではまた。(次回は10月7日投稿予定です)

RIKCAD9~ウル虎の夏2018

おはようございます。

今日は設計部のmanaが投稿いたします。

 

毎日暑過ぎます。35℃超えが当たり前に・・・。

夏生まれの私は、子供のころは夏が大好きでしたが

年々酷になっていく暑さに耐えがたくなっています。

 

こどもたちは夏休みに入りましたね。

勉強だけでなく、いろんな体験をして

有意義にすごしてください。

旅もいいですね。

にゃらんの新しいCMもカワイイです。

 

 

先月、弊社で使用しているCAD「RIKCAD21」

バージョン9がリリースされました。

そして今月11日に梅田スカイビルにて

「RIKCAD9発表会&ユニマットリック30周年記念特別セミナー」

が開催されました。

 

午前中の発表会には新機能の説明を受けました。

バージョン1から利用している私は、バージョンアップごとに

進化しているCADに感動!

「昔はこんなに大変やったのにね~」と昔からの仲間とは

懐かし話になります。

まだ弊社ではバージョンアップをしていませんが

CAD効率を上げるためにも、近々していきたいと

思います。

 

午後からは特別セミナー、パースコンテスト受賞者による

CADテクニックの実演でした。

今までユーザーさんが実演する機会がなかったので

目からウロコの情報がたくさんあり、これは真似したい!

と勉強になりました。

一緒に受けた弊社社員も影響を受け、次の日からのプランに

力が入っていました(笑)

スキルアップのためにも社外の人の話を聞くのも大切だなと

改めて思いました。

このような機会は出来る限り参加したいです。

 

さてさて・・・

プロ野球はペナントレース後半戦。

セ・リーグは今年もカープが独走状態です。

 

タイガースは・・・昨日ようやく後半戦初勝利を飾りました!

スタメンは超攻撃型。この型がはまったかのように

久々の大量得点でした。そのかわり失点も多かったんですがね。

今日も超攻撃型オーダーでいくのでしょうか??

 

この時期甲子園では毎年恒例「ウル虎の夏」が開催されます。

来場者には黄色のメッシュジャージがプレゼント。

スタンドが黄色く染まります。

芸能人の方も応援に参加します。

16~18日のジャンアンツ3連戦では

残念ながら3連敗。

 

24~26日はカープ戦が行われます。

黄色いパワーで首位カープを脅かしてほしいですね。

 

今年のウル虎の夏のチケットはすでに完売しております。

毎年開催されているので、来年も開催されるかと思います。

黄色い甲子園で応援したい!と興味のある方は

来年はぜひ参加してみてください。

他にも夏休み期間中は様々なイベントがあるので

そちらに参加するものよいですよ!

ウル虎の夏が終わるとタイガースはしばらく

甲子園を離れます。

糸井選手が戻ってきたことにより上昇気流に

のっていってほしいです。

ではまた。(次回は8月19日投稿予定です)

LIXIL新商品~GW 開幕から1ヶ月

おはようございます。

今日は設計部のmanaが投稿いたします。

 

停まっている車には興味があります。

しかし、動き出すと「ギャーギャー」騒ぎ出します。

猫は基本的に車での移動は苦手です。

 

 

先週、LIXIL箕面ショールームにて

エクステリア大相談会をさせていただきました。

たくさんのご来場、心よりお礼申し上げます。

 

そのLIXILから

カーポートSCの2台用が秋に発売されることになりました。

1台用とミニタイプは昨年10月に発売。

なぜ2台用はない!と思っており、念願の2台用です。

 

そして不思議な照明!?

電球がないのに光っている?

傘の下にLEDが仕込まれています。

オブジェのような照明器具です。

こちらも発売は秋の予定です。

 

どちらも発売は半年先ですが、今から楽しみにしています。

 

 

さて昨日からGWに突入。

プロ野球は9連戦に入りました。

 

開幕して約1ヶ月、セ・リーグは今年もカープが強い!

首位をキープしています。

 

今年のタイガースの新戦力

開幕から4番でスタメンのロサリオ選手

開幕当初は三振の山を築いていましたが

徐々にですが解消傾向↑

昨年までいた韓国リーグでは、夏に強い!

との情報もあり。

4番が打たないと打線も繋がりません。

これから夏に向けて打率も上げ

打点そしてホームランを量産してほしいです。

 

そして鮮烈なデビューを飾った

ドラフト2位ルーキーの高橋遥人投手

4月11日にプロ初登板、初先発で初勝利

強力打線のカープ相手に7回まで投げて

被安打2の無失点の好投。

新人投手による甲子園での初登板、初先発、初勝利は

村山実氏以来だそうです。

 

とてもシャイなヒーローインタビューが

印象的でした。

 

しかし、連勝を狙った2回目の登板。

4月22日のジャイアンツ戦では

一周り目までは押さえていたものの

二周り目からは打たれて打たれての

5回途中9安打7失点。

プロの洗礼を浴びてしまいました。

これで崩れることなく、糧にして

まだまだ若いので成長してほしいです。

 

また今年も5月3~6日甲子園での試合は

「こどもまつり」が開催されます。

バックスクリーンには、ひらがなで表記されたり

小学生以下の入場者には各試合先着7000名に

プレゼントもあります。

今日現在、若干ですがチケットが残っている日もあります。

GWにご予定のない方は甲子園へ行ってみては

いかがでしょうか。

私もGWは2試合観戦予定です!

 

一昨日、ジャイアントカプリコを食べようとしたら

「カプすけ」が!!

初めてお目にかかりました。

何かいいことあるかなぁ。

ではまた。(次回は5月27日投稿予定です)

夏休み アサガオ

おはようございます。

今日は設計部のmanaが投稿いたします。

 

弊社では只今夏季休業をとらせていただいております。

17日()より通常営業いたします。

ご不便をおかけいたしますが、ご了承の程

よろしくお願い申し上げます。

なお、お問い合わせなどございましたら

17日()以降にお電話いただくか

弊社ホームページの『お問い合わせフォーム』より

ご送信ください。追ってご連絡させていただきます。

 

 

かわいい ももか

次の瞬間・・・

あくびをした ももかブサイクでした。

 

 

こどもの頃、夏休みにアサガオの観察日記を書いた方も

多いのではないでしょうか。

 

アサガオヒルガオ科サツマイモ属一年性植物

朝だけ咲くからアサガオ?

正確にいうと日没から8~10時間後に開花します。

また気温が高いと開花が遅くなります。

また、花がしぼむのは暑さと乾燥で

花びらの水分が蒸発するからです。

暑さの厳しい時期は朝10時にはしぼんでしまうこともあり

秋頃だと昼過ぎまで咲いていることもあります。

 

他にヒルガオユウガオヨルガオがあります。

ヒルガオヨルガオはアサガオと同じ「ヒルガオ科」

ユウガオ「ウリ科」の植物です。

ユウガオは、大きな果実を実らせます。

この実を細長い帯状に剥いで加工したものが

「かんぴょう」です。

 

名前は似ていてもユウガオはアサガオと

直接の類縁関係はありません。

 

猛暑続きのこの夏、アサガオは早々と

しぼんでしまいそうですね・・・。

 

 

さて、ペナントレースも100試合を過ぎました。

セ・リーグが相変わらずカープ首位キープ。

このままズルズルいかずに、もう一波乱あってもいいな

と思います。

 

我が家に、かわいい仲間が入りました。

タイガースの選手がヒーローインタビューで

もらえるトラッキーのぬいぐるみ。

リビングに陣取っています。

「今日も勝つぞ!」なんて声かけています()

 

 

お知らせです。

「EXALIVE vol.5が発売されました。

弊社施工物件も掲載されています。

ぜひぜひ書店にて手にとってご覧くださいませ!

 

 

お盆が過ぎても、しばらく猛暑が続きそうですね。

体調管理には、お気をつけください。

夏季休暇中の方は、よい休日を!

ではまた。(次回は9月10日投稿予定です)

 

建築写真 撮り方セミナー

おはようございます。

今日は設計部のmanaが投稿いたします。

 

じゃらんの新しいCM、にゃらん乃木阪46

一緒に出演しています。

私的には、もっとにゃらんが映ってる時間が

多いのがいいな・・・。

もうすぐ子供達は夏休み。

この夏みなさんはどこか旅に出かけられますか?

 

 

先週のLIXILさん主催のセミナーに行ってきました。

「プロが教える やさしい建築写真の撮り方」

講師はデジタル・アート・ワークスの河村元春氏です。

前半は座学にて構図の良い写真と悪い写真の比較。

撮影ポジションとアングルの決め方。

空間のバランスの取り方やカメラの設定の仕方。

などなど・・・約1時間半教えていただきました。

 

最も重要なことは

『水平・垂直を守ること!』です。

実際、建築物は水平垂直に建てられています。

撮った写真が歪んでいたら違和感を持ちます。

講師の方も「コレだけは覚えて帰ってください」

言われていました。

みなさんも建築物を撮影するときがあれば

ちょっと気にして撮影してみてください。

コツはカメラを水平に持つ

高さはレンズを上下に動かさず身体を上下に動かす

きっと良いアングルの写真がとれるはず!?

 

座学で学んだことを踏まえて後半は実践でした。

ショールーム内を各自撮影しました。

カメラ持参でのセミナーだったので

慣れたカメラを使い、即実践できコツを

上手につかむことができました。

 

セミナーの最後には、どうしても上手く

撮影できなかった場合は、画像加工のソフトを

使うことも有効だと教えてくれました。

 

SNSやホームページで写真を掲載する機会が多いご時世。

見せる側が何となく写真を掲載するのではなく

見る側やお客様が、どう感じるか?何を求めているか?

大切であることをこのセミナーで学びました。

 

 

さてプロ野球は前半戦が終了しました。

現在、セ・リーグの首位はカープ

8ゲーム差でタイガースが2位です。

 

明日から後半戦が始まります。

いきなり甲子園でタイガースvsカープの3連戦。

そして毎年恒例のウル虎の夏2017も開催されます。

入場者全員にオリジナルメッシュジャージがプレゼントされ

甲子園が黄色に染まります。

 

カープが独走状態ですが、他の5球団もくらいついて

まだまだペナントレースを盛り上げていってほしいです。

 

ではまた。(次回は8月13日投稿予定です)

 

おはぎ と ぼたもち

 

おはようございます。

今日は設計部のmanaが投稿いたします。

 

頭かくして脚かくさず・・・

%e3%82%82%e3%82%82%e3%81%8b%e8%84%9a

テーブルの下で寝ているももか

かくれて寝ているつもりなのでしょうね。

 

まもなくお彼岸です。

「暑さ寒さも彼岸まで」と言われます。

今年の夏は厳しい暑さでしたね・・・。

最近では日中の蒸し暑さは残っていますが

朝晩は過ごしやすくなってきました。

 

お彼岸のお供えの「おはぎ」?「ぼたもち」?

この違いは??

ご存知の方もいらっしゃるかとは思いますが・・・

 

基本的に「おはぎ」「ぼたもち」は同じもので

食べる時期によって呼び名が変わります。

 

「おはぎ」の花が咲くのお彼岸に食べるもの。

「ぼたもち」牡丹の花が咲くのお彼岸に食べるもの。

 

こんな話を書いていると・・・

おはぎが食べたくなりました(>_<;)o”

 

22日は秋のお彼岸。

今咲いているのは萩の花です。

(字自体も草冠に『秋』ですよね。)

 

マメ科落葉低木。秋の七草のひとつです。

比較的育てやすく、寒さに強いです。

日当たりがよく、水はけの良い場所を好みます。

 

ピンクの小さい花がかわいいですよね。

 

今日、9月18日の誕生花でもあります。

 

さて、プロ野球ペナントレース、セ・リーグは早々と

広島カープの25年ぶりの優勝が決まりました。

勢いのあった2003年のタイガースの優勝よりも早かったです・・・。

 

パ・リーグソフトバンク日本ハムとの争いが続いています。

外から見ている分には「おもしろい!」の一言ですが

ファンにとっては一喜一憂、ドキドキ、ワクワク、ヒヤヒヤ

いろんな感情が入り混じるでしょうね。

 

タイガースは昨日CS進出が消滅しました。

4年ぶりのBクラス決定です。

来年は、ぜひとも優勝争いをしてもらいたいです!

 

ではまた。(次回は10月9日投稿予定です)

 

藤田嗣治氏

おはようございます。

今日は設計部のmanaが投稿いたします。

 

相変わらずの暑さですが、8月も残りわずか・・・。

お子さんたちは宿題の追い込み時期でしょうか。

 

CMでおなじみの「ふてニャン」の写真集『ふてやすみ』が発売されました。

ふてニャン

いろんな姿の「ふてニャン」こと『春馬くん』が掲載。

CMギャラリーも載っていて、過去のCM作品を見ては

こんなんあったなぁ・・・と振り返ることができます。

とても癒される1冊です。

本屋さんへお立ち寄りの際は見てみてください。

 

そして「EXALIVE vol.4も発売中!

エクアライブ

こちらもよろしくお願いいたします☆(^^)/

 

今年からできた「山の日」兵庫県立美術館へ行きました。

安藤忠雄氏設計の美術館です。

ここで7月16日から9月22日まで

『生誕130年記念 藤田嗣治展 -東と西を結ぶ絵画-』

開催されています。

 

藤田嗣治氏の作品は昨年名古屋市立美術館でも見ました。

2015913日にアップしています。)

あの猫好きの画家です。

藤田嗣治

東京美術学校(現:東京藝術大学)卒業後

パリの地で試行錯誤した「模索の時代」

 

第一次世界大戦が終わった1920年代

試行錯誤の成果が現れた「パリ画壇の寵児」

 

アメリカ、中南米、中国そして日本と各地を

転々としながら制作活動した「さまよう画家」

 

国家の要請で描いた戦争画。藤田嗣治氏の生涯を

考える上で重要なファクター「戦争と国家」

 

戦争画制作の責任を問われ傷つき

パリへと渡った「フランスとの再会」

 

晩年にカトリックの洗礼を受け、宗教画を

描くようになった「平和の祈り」

 

時代ごとに6つのセクションに分かれ

西洋と東洋の文化違いや、世相により

絵のタッチが異なります。

 

特に藤田嗣治氏戦争は切り離されません。

8月は終戦記念日もあるので、戦争で人生を左右された

話を聞く度に心が痛みます。

平和であることの有難さを痛感します。

 

帰り道に目に入ったもの・・・

ツタ

美術館の庇にツタが!

こんなところまで伸びるなんて植物の生命力はすごいです。

 

さて、プロ野球ペナントレースも残りわずか。

パ・リーグソフトバンクが首位まっしぐらだったはずが

いつの間にか日本ハムとの大接戦!

おもしろくなってきました。

セ・リーグ広島マジックが点灯し、25年ぶり優勝が濃厚。

ジャイアンツCS進出も濃厚。

他の4チームはCS進出に向け残り1枠を争います。

 

頑張れ、タイガース!

トラロール

トラロール中

(先月の誕生日にいただいたロールケーキです)

 

ではまた。(次回は9月18日投稿予定です)