ジャイアンツ」タグアーカイブ

ケイトウ

おはようございます。

今日は設計部のmanaが投稿いたします。

 

シャッターの隙間から寝そべって外をジッと見ています。

どんな形でも猫は外を観察するのが大好きです。

 

 

夏から秋にかけて色鮮やかな花が咲く「ケイトウ」

鶏のトサカに似ていることから「鶏頭(ケイトウ)」と呼ばれるようになりました。

ケイトウは以前より知っていましたが、「鶏頭」と書くのを知ったのは、恥ずかしながら最近です・・・。

 

原産地はアジア・アフリカの熱帯域とされています。

東南アジアやアフリカでは、葉と花を食用として栽培しています。

日本でも食用植物として栽培されていた時期があるようです。

 

花言葉「おしゃれ」「気取り屋」「風変り」「個性」「いろあせぬ恋」

 

一年草種まきの時期は春~夏

赤・ピンク・黄色・オレンジ・淡緑・紫

色とりどりの花を咲かせます。

 

初心者でも育てやすく、園芸品種も多く楽しめます。

来年の春に植えてみてはいかがでしょうか。

 

 

タイガースは今シーズンの全日程を終了いたしました。

前回投稿時は負けられない試合が続いていた時。

負けたら終了、6連勝しかない状態でした。

でも、まさかまさかの6連勝で3位に滑り込み!

見事、CSに進出することができました!!

 

ファーストステージでは、苦しみながらもDeNAに勝ち越し突破。

ファイナルステージでは、ジャイアンツの強さに勝つことができませんでした。

退団が決まっている鳥谷選手と共に日本シリーズで甲子園に帰ってくる。

ということは叶わず残念でしたが、現チームでの精一杯のプレーを見せてくれたと思います。

来年はもっともっとレベルアップして打倒ジャイアンツ!叶えてほしいです。

 

先日、ドラフト会議が行われ、1~5位まで全て高校生を指名。

しかも甲子園を沸かせた高校球児ばかり。

今度はタイガースのユニフォームを着て、甲子園を沸かせてもらいたいです。

ではまた。(次回は11月10日投稿予定です)

リックパースコンテスト2019 パーステクニックセミナー

おはようございます。

今日は設計部のmanaが投稿いたします。

 

トラ・ミケ・グレー

3匹の猫たち。

小皿なのですが、使うのではなく

かわいいので飾っておきたい・・・。

 

 

先日、リックパースコンテスト2019

パーステクニックセミナーに参加しました。

パースコンテストの受賞者による講演です。

昨年も参加させていただき、高度な技術を駆使して

パースを作成されている方々の話が聞けたので

今年もぜひ参加したいと思っていました。

今回も2名の方のお話を聞くことができました。

 

20年前、まだ手描きの外構図面が多かった頃は

3Dのイメージパースがあればインパクト大。

今となってはCAD図面が当たり前になり

高いレベルの図面が求められる時代に。

図面を商いとしている者として、危機感を感じた。

と、エクステリア&ガーデン設計室coniwa 藤﨑香奈子氏。

 

とても共感しました。

CADを使えるというスキルが重宝されていた時代から

CADは使えて当たり前、どれだけ表現ができるかに

変わってきたことは実感しています。

 

藤﨑香奈子氏は

目的意識・構図・陰影・植栽・スタイリング・レタッチ・プレゼン

7つのポイントを大切にし、印象の良いパースを作成されています。

 

ただ何となく・・・と作成するのではなく

ポイントを押さえて、少し手を加えるだけでも

パースの印象が変わることを教えてくださりました。

 

細かく、複雑に・・・と難しく考える必要もなく

少しのスパイスで印象がUP↑

もちろん、細かく細かく・・・が必要な時もありますが

全ての物件にそうすると、いくら時間があっても足りないので

ポイントを押さえる!

大切にしたいと思います。

 

対して、これでもか!というくらい細かく細かく・・・

パースコンテストに力を入れられている方は

スペースガーデニング株式会社 時枝達人氏

敷石を1枚1枚書いていたりし、とにかく隅々まで細かい!

普段の図面はここまで細かくはないとのことですが

受賞作品を見て忍耐力を感じました。

 

目から鱗だったのが、散らかすと

生活感が出て雰囲気が出るとのこと。

整然とキッチリした方が、きれいなパースが

できそうな気がしていましたが

落ち葉を散らしたり、テーブルの上にコップや本が

雑然と置かれている方が雰囲気出るようです。

 

日頃考えていなかったこと、ちょっとしたことでも

情報を得られたことはプラスになりました。

また来年以降も開催してほしいです。

 

 

さて、プロ野球ペナントレースはオールスターゲームも終わり

後半戦へ突入しました。

 

オールスターゲーム第2戦は甲子園球場にて開催されました。

あいにくの天気でほぼ雨が降りっぱなし

ですが、タイガースの選手たちは躍動しました。

まずは近本選手の先頭打者ホームランから始まりました。

そして2回裏には原口選手

梅野選手が続けてホームラン。

鳥肌が立ちました。

 

投げては、青柳投手ジョンソン投手藤川投手

それぞれ無失点で1回を投げ切りました。

 

近本選手は先頭打者ホームランの後

ツーベース、ヒット、ツーベースを積み重ね

第5打席にスリーベース

なんとなんとサイクルヒットを達成しました。

元ヤクルトスワローズの古田敦也氏以来2人目だそうです。

もちろんこの日のMVP近本選手でした。

原口選手2つの賞を受賞されました。

このままの勢い乗せて!というところでしたが

後半戦まだまだ波に乗れているところまで来ず。

一昨日、昨日とジャイアンツに対し

接戦を制したので、これから波に乗りたい!

 

というのも独走していたジャイアンツが沈黙

一時は2位とのゲーム差が10.5ありましたが

今では2位ベイスターズとの差が3.5ゲームまで縮まりました。

まだチャンスはあります!!

 

次回投稿時は長期ロードの真っ只中。

長期ロード中の勝敗が終盤に影響することは

間違いないので、優勝戦線脱落しないように

祈るばかりです。

 

ではまた。

オンリーワン商品展示会in大阪

おはようございます。

今日は設計部のmanaが投稿いたします。

 

箱があればすぐに入る猫

よく見てください

『取扱注意!?』

でも決して凶暴な猫ではありません。

ももかはとても温厚な性格です()

 

 

朱里さん、スガノさんに続きまして

先日訪れたオンリーワン商品展示会

ワン・ニャンと少しだけ・・・

 

こちらはアニマルカーストッパー

ネコちゃんは「ニャンとまる」

ワンちゃんは「オットドック」

ゴロンとしているネコちゃんがとてもカワイイ。

 

2年前の展示会の際にもご紹介しましたが

ドッグポール「パピースタンド」

ドッグパーキング「パピーウォール」

その後、実際にお庭にドッグポールを入れ

お施主様にも喜んでいただきました。

どちらも12㎏以下の小型犬が対象です。

ワンちゃんと一緒にお庭でお茶してくつろぎたい・・・

という方は、ぜひ弊社までご相談くださいませ。

 

展示会の会場となった花博記念公園は

1990「国際花と緑の博覧会」の会場です。

行った人も、行かなかった人も

生まれていなかった人も・・・

様々な世代のメンバーで訪れた今回の展示会でした。

 

 

さて、プロ野球ペナントレースは1/3が過ぎようとしています。

開幕当初は不振だったカープ打線も目覚め11連勝中!

今ではガッチリ首位をキープしています。

 

タイガースも4月は借金1で終わりましたが

現在は貯金が3の3位。

首位カープとの差は3.5ゲームです。

 

6月に入ると交流戦が始まるので

セ・リーグの一人勝ちや一人負けが発生し

順位が大いに入れ替わる可能性があります。

 

今は首位に離されず、貯金を少しずつ貯めていく時期。

特に今週のジャイアンツ戦→カープ戦

上位チームとの戦いは負けられない試合です。

最低でも2カードとも勝ち越して

気持ちよく交流戦を迎えたいですね!

LIXIL新商品~GW 開幕から1ヶ月

おはようございます。

今日は設計部のmanaが投稿いたします。

 

停まっている車には興味があります。

しかし、動き出すと「ギャーギャー」騒ぎ出します。

猫は基本的に車での移動は苦手です。

 

 

先週、LIXIL箕面ショールームにて

エクステリア大相談会をさせていただきました。

たくさんのご来場、心よりお礼申し上げます。

 

そのLIXILから

カーポートSCの2台用が秋に発売されることになりました。

1台用とミニタイプは昨年10月に発売。

なぜ2台用はない!と思っており、念願の2台用です。

 

そして不思議な照明!?

電球がないのに光っている?

傘の下にLEDが仕込まれています。

 

オブジェのような照明器具です。

こちらも発売は秋の予定です。

 

どちらも発売は半年先ですが、今から楽しみにしています。

 

 

さて昨日からGWに突入。

プロ野球は9連戦に入りました。

 

開幕して約1ヶ月、セ・リーグは今年もカープが強い!

首位をキープしています。

 

今年のタイガースの新戦力

開幕から4番でスタメンのロサリオ選手

開幕当初は三振の山を築いていましたが

徐々にですが解消傾向↑

昨年までいた韓国リーグでは、夏に強い!

との情報もあり。

4番が打たないと打線も繋がりません。

これから夏に向けて打率も上げ

打点そしてホームランを量産してほしいです。

 

そして鮮烈なデビューを飾った

ドラフト2位ルーキーの高橋遥人投手

4月11日にプロ初登板、初先発で初勝利

強力打線のカープ相手に7回まで投げて

被安打2の無失点の好投。

新人投手による甲子園での初登板、初先発、初勝利は

村山実氏以来だそうです。

 

とてもシャイなヒーローインタビューが

印象的でした。

 

しかし、連勝を狙った2回目の登板。

4月22日のジャイアンツ戦では

一周り目までは押さえていたものの

二周り目からは打たれて打たれての

5回途中9安打7失点。

プロの洗礼を浴びてしまいました。

これで崩れることなく、糧にして

まだまだ若いので成長してほしいです。

 

また今年も5月3~6日甲子園での試合は

「こどもまつり」が開催されます。

バックスクリーンには、ひらがなで表記されたり

小学生以下の入場者には各試合先着7000名に

プレゼントもあります。

今日現在、若干ですがチケットが残っている日もあります。

GWにご予定のない方は甲子園へ行ってみては

いかがでしょうか。

私もGWは2試合観戦予定です!

 

一昨日、ジャイアントカプリコを食べようとしたら

「カプすけ」が!!

初めてお目にかかりました。

何かいいことあるかなぁ。

ではまた。(次回は5月27日投稿予定です)

藤田嗣治氏

おはようございます。

今日は設計部のmanaが投稿いたします。

 

相変わらずの暑さですが、8月も残りわずか・・・。

お子さんたちは宿題の追い込み時期でしょうか。

 

CMでおなじみの「ふてニャン」の写真集『ふてやすみ』が発売されました。

ふてニャン

いろんな姿の「ふてニャン」こと『春馬くん』が掲載。

CMギャラリーも載っていて、過去のCM作品を見ては

こんなんあったなぁ・・・と振り返ることができます。

とても癒される1冊です。

本屋さんへお立ち寄りの際は見てみてください。

 

そして「EXALIVE vol.4も発売中!

エクアライブ

こちらもよろしくお願いいたします☆(^^)/

 

今年からできた「山の日」兵庫県立美術館へ行きました。

安藤忠雄氏設計の美術館です。

ここで7月16日から9月22日まで

『生誕130年記念 藤田嗣治展 -東と西を結ぶ絵画-』

開催されています。

 

藤田嗣治氏の作品は昨年名古屋市立美術館でも見ました。

2015913日にアップしています。)

あの猫好きの画家です。

藤田嗣治

東京美術学校(現:東京藝術大学)卒業後

パリの地で試行錯誤した「模索の時代」

 

第一次世界大戦が終わった1920年代

試行錯誤の成果が現れた「パリ画壇の寵児」

 

アメリカ、中南米、中国そして日本と各地を

転々としながら制作活動した「さまよう画家」

 

国家の要請で描いた戦争画。藤田嗣治氏の生涯を

考える上で重要なファクター「戦争と国家」

 

戦争画制作の責任を問われ傷つき

パリへと渡った「フランスとの再会」

 

晩年にカトリックの洗礼を受け、宗教画を

描くようになった「平和の祈り」

 

時代ごとに6つのセクションに分かれ

西洋と東洋の文化違いや、世相により

絵のタッチが異なります。

 

特に藤田嗣治氏戦争は切り離されません。

8月は終戦記念日もあるので、戦争で人生を左右された

話を聞く度に心が痛みます。

平和であることの有難さを痛感します。

 

帰り道に目に入ったもの・・・

ツタ

美術館の庇にツタが!

こんなところまで伸びるなんて植物の生命力はすごいです。

 

さて、プロ野球ペナントレースも残りわずか。

パ・リーグソフトバンクが首位まっしぐらだったはずが

いつの間にか日本ハムとの大接戦!

おもしろくなってきました。

セ・リーグ広島マジックが点灯し、25年ぶり優勝が濃厚。

ジャイアンツCS進出も濃厚。

他の4チームはCS進出に向け残り1枠を争います。

 

頑張れ、タイガース!

トラロール

トラロール中

(先月の誕生日にいただいたロールケーキです)

 

ではまた。(次回は9月18日投稿予定です)