スタンプコンクリート

こんにちわ!

大阪豊中市より菅野がお届けします。

スタンプコンクリートを施工したのでご紹介します。

スタンプコンクリートとは、コンクリートやモルタルの表面に色粉で着色し、スタンプマットの型圧で模様を付け、自然石やレンガの風合いを表現します。

まずコンクリートを打設します。

次に色粉を均一に散布し、

コテで均します。

その後スタンプマットを敷き、上から押して型を付けていきます。

マットを取った所。

さらに上から着色し、模様の凹み部分に流し込み自然な陰影がでます。

本日はこれで完成。

コンクリートが乾いたら、仕上げにクリアの保護剤を塗布します。

今回は岩肌仕上げです。

様々なパターンがありカラーも選んで頂けます。

石やタイルの様に外れる事も無く、タイヤ痕も目立ちにくく、施工も短期間ですることが出来ます。

ぜひご相談くださいませ!