LIXIL 新色

おはようございます。

今日は設計部のmanaが投稿いたします。

 

少し前にいただいた、かわいいクッキー

食べるのがもったいない・・・。

でも、ちゃんといただきます!

 

 

前回ブログに掲載したLIXILさんのセミナーで

新色のお話がありましたのでご紹介したいと思います。

 

「オーク」

 

「チェリーウッド」

どちらも落ち着いた色で本物の木材に近い色味です。

今のトレンド合わせ、発売されました。

 

オークは自然体で素材の美しさを感じさせ

プレーンスタイルのコーディネートを

よりナチュラルに仕上げます。

チェリーウッドは木の持つぬくもりと重厚感を

あわせ持ち、落ち着いてあきのこない空間を

演出します。

門扉やフェンス等、多数この新色が使われています。

本物の木材を使うと劣化が心配・・・

という方にぜひオススメです。

 

ご興味のある方は弊社までお問い合わせくださいませ。

 

 

さて、いよいよ始まりましたプロ野球ペナントレース。

 

タイガースは京セラドームにてスワローズとの3連戦。

一昨日の開幕戦の先発はメッセンジャー投手

7回1失点の好投ながら味方の援護がなく

勝利投手とはなりませんでした。

お互い緊迫したムードのまま延長戦。

入団以来、初めて開幕スタメンを外れた鳥谷選手。

あわやホームランかというあたりの

スリーベースを打ち、存在感を示しました。

次の木浪選手は三振に倒れましたが

続いての近本選手の打席でワイルドピッチ。

自然と点数が入りサヨナラ勝利!

なんということでしょう!!と思いながら

どんな形でも1勝は1勝です。

 

昨日の先発は岩貞投手

7回途中1安打無失点に抑え見事なピッチングでした。

継投した投手陣も無安打に抑え

スワローズ打線を封じ込めました。

タイガースは1回に糸井選手のホームランで1得点

1-0のスミ1での勝利でした。

 

この2日間はタイガースもなかなか打てていません。

今日くらいは猛虎打線爆発をみたいですね。

 

 

ソメイヨシノの開花宣言はされましたが

花冷えの日が続きますね。

みなさま体調管理にはご注意ください。

ではまた。(次回は4月21日投稿予定です)