2025年 大阪万博

おはようございます。設計部の愛です。

 

11月も残すところあと1週間で終わり。

平成最後の年の瀬がやってきます。

毎日寒いですね。冷えは万病の元ともいいます。

小麦粉には身体を冷やす作用があると聞きました。

パンよりご飯が良いとは、こういう事もあるんですね。

色々聞いていると、食べ物がやっぱり大切

だという事は確かみたいです。

普段あまり健康に気を遣えてない方も、

少しずつ生活を見直してみませんか?

 

さて、2025年大阪万博】 決定しましたね!!

テーマは、「いのち輝く未来社会のデザイン」

公式ホームページより

過去、万博をきっかけに、新しい技術や商品、シンボルが生まれました。

例えば・・エレベーター(1853年ニューヨーク万博)

電話(1876年 フィラデルフィア万博)

ファミレス ワイヤレステレフォン(携帯電話)

電気自動車 歩く歩道 シャチハタ

缶コーヒー 太陽の塔(1970年 大阪万博)

ICチップ入り入場券 AED

ドライミスト(2005年 愛知万博)

 

このように、私たちの生活に当たり前に存在するものが生まれるきっかけになりました。

世界の最先端技術や知恵が集結し新しい何かが生まれる。とてもワクワクしますね。

6年半後が楽しみです。

まずは、大阪がどんな風に変わっていくのか・・とても楽しみです。