高知県上陸

おはようございます。

今日は設計部のmanaが投稿いたします。

 

先月31日はハロウィーンでした。

その時にコンビニで売られていた黒猫のチョコレートケーキ。

かわいい!食べるのがもったいない!!

と思いながら、しっかりいただきました。

 

11月3日の文化の日から1泊2日で

高知県へ行ってきました。

まずは高知龍馬空港から車で約15分

高知県立のいち動物公園へ向かいました。

この日は開園記念日で入園が無料

天気にも恵まれたため多くの人が

訪れていました。

かわいい動物たちに癒され

 

なかでも笑えたのがプレーリードッグ

みんな箱の中に入っているのに

1匹だけモグモグ食べ続けている子

みんなより一回り大きかったですね。

ドッグという名前がついていますが

「リス科」の動物です。

 

日曜日と祝日限定14~15時には

「リスの小道」というイベントがあり

実際リス小屋に入ることができます。

小さくてチョロチョロしてかわいい。

なんと私の脚にしがみついてズボンを

ガジガジ

なかなか離れなかったです(笑)

 

久々の動物園。

大人になってから行くのも楽しいものです。

 

 

次の日は・・・

タイガース秋季キャンプを見学してきました。

矢野タイガースが始動。

秋季キャンプは若手中心。

よき仲間であり、ライバルであり

来年の一軍レギュラーを勝ち取るために

必死になりつつも、まだこの時期なので

和気あいあいとした雰囲気でもあります。

今年、梅野選手がゴールデングラブ賞を

受賞しました。

捕手に限るとタイガース生え抜き中では

1985年の木戸克彦氏以来33年ぶり。

最下位球団の受賞はセ・リーグ初とのことです。

 

日本シリーズでは「甲斐キャノン」が光りましたが

来年も「梅ちゃんバズーカー」を炸裂してほしいです。

ではまた。(次回は12月9日投稿予定です)