遠足」タグアーカイブ

春の遠足2017 京都 宇治

おはようございます。

今日は設計部のmanaが投稿いたします。

 

最近こんなを買いました。

12色の色鉛筆で書けるそうです。

 

前半にはミケ、チャトラ等の和猫

アメリカンショートヘア、シャム等の洋猫

それぞれの特徴や性格が書かれています。

 

うちのさくらももか「キジトラ」

『キジトラは和猫のなかで最も野生時代の猫に近く

警戒心が強いので、なかなか心を開きません。

そのかわり一度心を許せば目一杯甘えてくれます。

じっくりと関係を温めていきたい猫です。』

と掲載されています。

さくらは気が強く野生感が残っていますが

ももかは心優しく擦り寄ってくれます。

姉妹でも差があります・・・。

 

後半はぬりえのページ。

時間があるとき久々にぬりえをしようかなと思います。

 

先週、京都宇治へ訪れました。

庭園好きメンバーでの恒例行事です。

 

まずは天ヶ瀬ダム。庭園ではありませんが・・・。

宇治での観光地となっています。

大阪の大河川、淀川本流に建設された唯一のダム。

淀川にはいつもお世話になっています。(笑)

↑ダム上部からの風景。かなり高い!

 

到着して5分ほどしたら、放流が開始されました。

タイミングがよかったです!

放流は1ヶ所だけでしたが、だんだん水の量が増えていく

姿を見ていると迫力を感じました。

(写真では分かりにくいですが・・・)

 

次に三室戸寺へ行きました。

 

 

枯山水庭園

 

池泉庭園

 

6月1日~7月9日まで『あじさい園』が公開されています。

50種類、1万株のアジサイが咲き乱れています。

6月10日~25日の土・日曜日のみ、19時~21時に

ライトアップもされています。

 

なかには珍しい「ハート型」をしたアジサイもあるらしく・・・

恋愛成就!?とも言われています。

 

最後に訪れたのは平等院

宇治と言えばここですよね。10円玉の・・・。

行ったのが夕方だったために逆光で、池に反射した

きれいな鳳凰堂は見ることができませんでしたが

佇まいには圧巻されました。

 

鳳凰堂の屋根に本物(!?)もいてました。

 

表門の近くで売っていた抹茶ソフトも堪能!

抹茶ソフトに抹茶の粉末がかけられた

とても濃い味!!美味しかったです。

今回で16回目の遠足。

毎回有意義な遠足に満足しています。

秋の遠足の行き先はどこにしようかな・・・。

 

さて3週間続いたプロ野球交流戦も今日で終了。

前回のブログでも

『ペナントレースを左右することも多々ある』

と書きましたが、やはり大波乱が起こりました。

ジャイアンツスワローズ大連敗・・・。

特にジャイアンツは球団史上最多の13連敗

5月24日のタイガース戦、鳥谷選手の顔面デッドボール

この試合で勝ったのを最後に13連敗でした。

カープは交流戦も好調で首位をキープ。

タイガースも何とか、ついていっています。

 

交流戦終了後のリーグ戦開始は広島での3連戦。

いきなり首位攻防戦です。

ビジターですが、赤軍団に負けずに首位を狙って

もらいたいです。

 

ではまた。(次回は7月16日投稿予定です)

 

春の遠足2016

 

おはようございます。

今日は設計部のmanaが投稿いたします。

 

大丸梅田店地下1階にて

『大丸梅田店×じゃらん タイアップスペシャル』

開催されています。

「にゃらん」をモチーフに美味しくてカワイイ

スイーツやお惣菜が期間限定で登場します。

詳しくは

http://www.daimaru.co.jp/umedamise/nyalan/

 

私も先日スイーツを買いました。

「にゃらんブリュレムース」

「ねこの手ブッセ」

にゃらん

このイベントは明後日、21日(火)までです。

興味のある方は覗いてみてください。

 

先週の日曜日、遠足へ行ってきました。

年2回、春と秋に庭園好きな仲間たちと共に旅をします。

昨年の春は、二条城妙心寺2015510日掲載)

昨年の秋は、渉成園平安神宮苑2015126日掲載)

 

今年の春の遠足は・・・(もうすっかり梅雨時期ですが)

「実相院」「霊源院の甘露庭」に行きました。

 

「実相院」京都市の北部に位置し、市街地から離れた静かな場所にあります。

実装院入口

ここの見どころは、床に映ったモミジ。

新緑の季節は「床みどり」、紅葉の季節は「床もみじ」と呼ばれます。

床みどり

(室内は撮影禁止な為、パンフレットにて・・・)

ちょうどパンフレットのカメラに位置あたりに

座布団が敷いてあり、眺めることができます。

屋外は蒸し暑かったのですが、床みどりを眺めていると

風も吹き抜けて涼しかったです。

 

もう一つ『こころのお庭』というものもあります。

これは「造園植治」小川勝章氏監修で市民参加により作庭されました。

こころの庭

背景の山々が借景となっています。

この場所が長閑な場所であることが分かるかと思います。

 

変わって「霊源院」は有名な建仁寺の塔頭寺院です。

甘茶の庭『甘露亭』が特別公開されています。(本日まで)

甘茶の庭

甘茶とはガクアジサイの変種です。

若葉を蒸して揉み、乾燥させ煎じて飲むこともできます。

薬用効果もあり、風邪薬でおなじみの『改源』にも含まれているそうです。

一欠けら乾燥した葉をいただきましたが、噛むと確かに甘かったです。

 

ここでは、お抹茶と竹筒に入った水ようかんもいただきました。

ヒンヤリして、歩き疲れた身体に甘さが染み渡りました。

ごちそうさまでした。

 

今年の春の遠足も無事に終了、秋の遠足はいずこへ・・・。

 

さぁプロ野球交流戦も大詰め。

相変わらずパ・リーグ強し!です。

交流戦を制すはリーグを制すとも言われますが・・・

再び始まるリーグ戦、オールスターまで1ヶ月

どんな戦いが待っているでしょうか。

 

ではまた。(次回は7月10日投稿予定です)

 

秋の遠足~わいわいキャンペーン開催中!

おはようございます。

今日は設計部のmanaが投稿いたします。

 

先日、甥っ子と姪っ子と一緒にベビーザらスへ行きました。

そこで目に付いたもの・・・

シルバニアファミリー!

子供のころ持っていたはずなのに何処へいったのか??

見ているうちにかわいくて・・・

ペルシャネコの女の子・ペルシャネコの男の子

ペルシャネコ2

この二つを購入しました。

ペルシャネコはニューシリーズらしいです。

ペルシャネコ1

男の子と女の子以外に

お父さん、お母さん、赤ちゃん、ふたごちゃんがいました。

そのうち集めだすかも!?

 

さて毎年恒例の秋の遠足

今年は渉成園平安神宮神苑へ行きました。

 

渉成園は東本願寺の飛地境内地、回遊式庭園です。

京都駅から歩いて10分ほどの場所にあります。

 

入場時に庭園維持寄付金を一人につき500円以上納めると

ガイドブックをいただくことができます。

前頁カラーで写真が多く、分かりやすく見やすい本です。

渉成院パンフ

 

西門から入り歩いていくと正面に高石垣が見えてきます。

高石垣

 

様々な大きさの石、石臼や瓦などを組み込んだ珍しい石垣です。

 

こちらは臨池亭(りんちてい)

臨池亭

 

臨池亭からの景色

臨池亭から

 

侵雪橋(しんせつきょう)

侵雪橋

 

大玄関前には斜めに立て込んだ板石を土留にしていました。

大玄関前

 

京都駅からほど近いところなのに、静かで落ち着いた雰囲気。

のんびりした時間を過ごすことができました。

 

平安神宮神苑池泉回遊式庭園

御社殿を取り囲むように、東・中・西・南の4つの庭からなっています。

平安神宮1

平安神宮2

平安神宮3

平安神宮4

 

恒例のお茶タイム、わらびもちです。

お茶

 

外国人観光客もお茶を楽しんでいました。

 

帰り際には河原町でおいしい和食をいただき

今年の秋の遠足も大満足でした。

 

本日(6日)まで! わいわいキャンペーン開催中!!

広告表紙

広告裏

LIXIL箕面ショールームにて

10時~17時の間にて開催しております。

 

お庭のことでお悩みがございましたら

ぜひこの機会に!!

 

弊社施工例オリジナル商品の展示もしています。

わいわい1

わいわい2

詳しくは弊社ホームページをご覧ください。

社員一同お待ちいたしております!!

わいわい3

 

ではまた。(次回は12月27日投稿予定です)

完成物件(イメージパース付)~春の遠足

 

おはようございます。

今日は設計部のmanaが投稿いたします。

 

母の日ですね。

どこの花屋さんも書き入れ時。

忙しそうにされています。

 

箱があれば

1430960289263

取りあえず

1430960299378

入ってみます。

1430960313122

こんなかわいい習性をもつなのです。

 

さて先月完成しました物件をご紹介させていただきます。

お施主様のご要望で横のラインがそろっているのが

ポイントです。

DSC06689

DSC06696-2

DSC06693

シルバー横ラインシャープ

スタイリッシュに仕上がっています。

作成したイメージパースはこんな感じ・・・。

パース② 

パース③

いかがでしょうか?

ご依頼いただきましたお客様へは、イメージパース

作成しています。

イメージパースがあれば、分かりやすくスムーズ

楽しくお打合せができるかと思います。

お家の外廻りのことでお悩みがございましたら

ぜひ弊社へご相談ください。

お待ちいたしております。

 

話が変わりまして・・・すてきなお庭の話

先月26日に京都へ行ってきました。

年2回、庭園好きのマニアックな友人達で

「春の遠足」「秋の遠足」を企画しています。

 今年の春の遠足は、二条城妙心寺です。

 

<二条城>

1603徳川初代将軍家康が、京都御所の守護と将軍上洛の際の

宿泊所として造営し、三代将軍家光が、後水尾天皇の行幸に

合わせて1626年に改修されました。

(パンフレットより抜粋)

 

二の丸御殿武家風書院造の代表的な御殿。

部屋数は33もあります。

廊下は「うぐいす張りの廊下」と言われ

歩くと音が鳴ります。

↓ 撮影禁止のためパンフレットにて・・・

二の丸御殿

 

二の丸庭園書院造庭園で、小堀遠州の作と伝えられています。

二の丸庭園

 

清流園池泉回遊式の和風庭園部分と芝生を主体とした

洋風庭園部分からなり、茶室もあります。

↓茶室からの風景

茶室より 

 

茶室でお抹茶をいただきました。

お抹茶

 

外国人観光客がたくさん。

モミジの若葉がきれいな二条城でした。

モミジ

モミジ若葉

 

<妙心寺>

全国3400の寺院を持つ臨済宗妙心寺派の大本山にして

日本最大の禅寺。広大な敷地には現在46もの塔頭寺院が

点在しており、多くの重要文化財史跡・名勝指定の庭園

寺宝が保存されています。

(パンフレットより抜粋)

 

今回は退蔵院へ行ってきました。

こちらの名物「紅しだれ桜」

紅しだれ桜

残念ながら花は散っていますが、満開はこんな感じ。

退蔵院枝垂桜

すごい迫力ですね。

 

枯山水庭園「陰陽の庭」(上:陽の庭 下:陰の庭)

陽の庭

陰の庭

 ひょうたん池

ひょうたん池

桜の咲く時期にもう一度行きたいと思った退蔵院でした。

 

秋の遠足はどこへ行こうかなぁ。

 

さぁこれからますます気温も上がり天敵の紫外線も↑

外出もこれらの対策で一苦労です。

 

来週は名古屋へ行ってきます!

 

ではまた。(次回は5月31日投稿予定です)