ジャイアンツ」タグアーカイブ

春の遠足2017 京都 宇治

おはようございます。

今日は設計部のmanaが投稿いたします。

 

最近こんなを買いました。

12色の色鉛筆で書けるそうです。

 

前半にはミケ、チャトラ等の和猫

アメリカンショートヘア、シャム等の洋猫

それぞれの特徴や性格が書かれています。

 

うちのさくらももか「キジトラ」

『キジトラは和猫のなかで最も野生時代の猫に近く

警戒心が強いので、なかなか心を開きません。

そのかわり一度心を許せば目一杯甘えてくれます。

じっくりと関係を温めていきたい猫です。』

と掲載されています。

さくらは気が強く野生感が残っていますが

ももかは心優しく擦り寄ってくれます。

姉妹でも差があります・・・。

 

後半はぬりえのページ。

時間があるとき久々にぬりえをしようかなと思います。

 

先週、京都宇治へ訪れました。

庭園好きメンバーでの恒例行事です。

 

まずは天ヶ瀬ダム。庭園ではありませんが・・・。

宇治での観光地となっています。

大阪の大河川、淀川本流に建設された唯一のダム。

淀川にはいつもお世話になっています。(笑)

↑ダム上部からの風景。かなり高い!

 

到着して5分ほどしたら、放流が開始されました。

タイミングがよかったです!

放流は1ヶ所だけでしたが、だんだん水の量が増えていく

姿を見ていると迫力を感じました。

(写真では分かりにくいですが・・・)

 

次に三室戸寺へ行きました。

 

 

枯山水庭園

 

池泉庭園

 

6月1日~7月9日まで『あじさい園』が公開されています。

50種類、1万株のアジサイが咲き乱れています。

6月10日~25日の土・日曜日のみ、19時~21時に

ライトアップもされています。

 

なかには珍しい「ハート型」をしたアジサイもあるらしく・・・

恋愛成就!?とも言われています。

 

最後に訪れたのは平等院

宇治と言えばここですよね。10円玉の・・・。

行ったのが夕方だったために逆光で、池に反射した

きれいな鳳凰堂は見ることができませんでしたが

佇まいには圧巻されました。

 

鳳凰堂の屋根に本物(!?)もいてました。

 

表門の近くで売っていた抹茶ソフトも堪能!

抹茶ソフトに抹茶の粉末がかけられた

とても濃い味!!美味しかったです。

今回で16回目の遠足。

毎回有意義な遠足に満足しています。

秋の遠足の行き先はどこにしようかな・・・。

 

さて3週間続いたプロ野球交流戦も今日で終了。

前回のブログでも

『ペナントレースを左右することも多々ある』

と書きましたが、やはり大波乱が起こりました。

ジャイアンツスワローズ大連敗・・・。

特にジャイアンツは球団史上最多の13連敗

5月24日のタイガース戦、鳥谷選手の顔面デッドボール

この試合で勝ったのを最後に13連敗でした。

カープは交流戦も好調で首位をキープ。

タイガースも何とか、ついていっています。

 

交流戦終了後のリーグ戦開始は広島での3連戦。

いきなり首位攻防戦です。

ビジターですが、赤軍団に負けずに首位を狙って

もらいたいです。

 

ではまた。(次回は7月16日投稿予定です)

 

伝統の一戦

おはようございます。

今日は設計部のmanaが投稿いたします。

 

朝方、しろすけのお気に入りの場所です。

朝日がちょうど射し込みます。

エレクトーンの椅子の上です。

は季節や時間帯で居場所が変わります。

常に快適な場所を求める生き物です。

 

2週間前、9日の日曜日に野球の聖地甲子園

伝統の一戦を観戦してきました。

この前日は雨のため試合途中にノーゲームとなり

当日の朝まで降ったり止んだりを繰り返していましたが

さすがの阪神園芸さんは試合開始までにきっちり

グラウンドを整備されていました。

試合前にはお弁当を・・・

以前、2代目にゃらんに似ていると投稿した

北條選手の中華弁当を食べました。

 

タイガースの先発はベテランの能見投手

今シーズン初戦の登板は3回途中8安打4失点

とても心配な内容でした。

この日はその時とは全く違い、安定したピッチングを

見せてくれました。

 

6回まで坂本選手のヒット1本のみ、無失点で抑えていました。

 

対するジャイアンツ先発の大竹投手も好投していました。

6回まで北條選手のソロホームランの1安打1失点のみ。

 

しかし試合が動き出したのは7回、ラッキーセブンの攻撃でした。

能見投手が突如崩れ1-1の同点に追いつかれました。

代わった桑原投手が代打亀井選手に勝ち越しの

ライトオーバーのツーベース。

2点リードを許してしまいました。

 

その裏の攻撃。

1アウトで鳥谷選手がライト前ヒットで出塁。

つづいては、先制ホームランを打った北條選手

スタンドからは「北條もう一本!」を言う声が

響いていました。

その期待通りに・・・レフトスタンドへの

ギリギリのホームラン!!

北條選手も思わずガッツポーズでした。

(4月10日付 デイリースポーツ一面)

 

この回は同点止まりでしたが、8回の裏には上本選手

勝ち越しホームラン!!

 

9回は守護神ドリス投手が無失点で抑え勝利!!

伝統の一戦を制すのは気持ちのいいものです。

 

なんといってもこの日は北條選手デーでした。

お弁当を食べた甲斐がありました。

 

生え抜き高卒5年目、金本監督『超変革』の申し子。

これからの更なる飛躍を期待します。

一昨日から今日まで、敵地東京ドーム伝統の一戦

繰り広げられています。

さて今日勝つのはタイガースか!?ジャイアンツか!?

 

兼ねてよりお知らせしている「スプリングキャンペーン」

いよいよ今週金曜日、28日受注分までです。

カーポート・ウッドデッキなどご検討中の方!

ぜひこの機会に弊社までご相談ください。

お問い合わせお待ちいたしております。

 

来週からはゴールデンウィークですね。

みなさまのご予定はいかがでしょうか?

私は・・・

次回の投稿でご報告させていただきます。

ではまた。(次回は5月21日投稿予定です)

藤田嗣治氏

おはようございます。

今日は設計部のmanaが投稿いたします。

 

相変わらずの暑さですが、8月も残りわずか・・・。

お子さんたちは宿題の追い込み時期でしょうか。

 

CMでおなじみの「ふてニャン」の写真集『ふてやすみ』が発売されました。

ふてニャン

いろんな姿の「ふてニャン」こと『春馬くん』が掲載。

CMギャラリーも載っていて、過去のCM作品を見ては

こんなんあったなぁ・・・と振り返ることができます。

とても癒される1冊です。

本屋さんへお立ち寄りの際は見てみてください。

 

そして「EXALIVE vol.4も発売中!

エクアライブ

こちらもよろしくお願いいたします☆(^^)/

 

今年からできた「山の日」兵庫県立美術館へ行きました。

安藤忠雄氏設計の美術館です。

ここで7月16日から9月22日まで

『生誕130年記念 藤田嗣治展 -東と西を結ぶ絵画-』

開催されています。

 

藤田嗣治氏の作品は昨年名古屋市立美術館でも見ました。

2015913日にアップしています。)

あの猫好きの画家です。

藤田嗣治

東京美術学校(現:東京藝術大学)卒業後

パリの地で試行錯誤した「模索の時代」

 

第一次世界大戦が終わった1920年代

試行錯誤の成果が現れた「パリ画壇の寵児」

 

アメリカ、中南米、中国そして日本と各地を

転々としながら制作活動した「さまよう画家」

 

国家の要請で描いた戦争画。藤田嗣治氏の生涯を

考える上で重要なファクター「戦争と国家」

 

戦争画制作の責任を問われ傷つき

パリへと渡った「フランスとの再会」

 

晩年にカトリックの洗礼を受け、宗教画を

描くようになった「平和の祈り」

 

時代ごとに6つのセクションに分かれ

西洋と東洋の文化違いや、世相により

絵のタッチが異なります。

 

特に藤田嗣治氏戦争は切り離されません。

8月は終戦記念日もあるので、戦争で人生を左右された

話を聞く度に心が痛みます。

平和であることの有難さを痛感します。

 

帰り道に目に入ったもの・・・

ツタ

美術館の庇にツタが!

こんなところまで伸びるなんて植物の生命力はすごいです。

 

さて、プロ野球ペナントレースも残りわずか。

パ・リーグソフトバンクが首位まっしぐらだったはずが

いつの間にか日本ハムとの大接戦!

おもしろくなってきました。

セ・リーグ広島マジックが点灯し、25年ぶり優勝が濃厚。

ジャイアンツCS進出も濃厚。

他の4チームはCS進出に向け残り1枠を争います。

 

頑張れ、タイガース!

トラロール

トラロール中

(先月の誕生日にいただいたロールケーキです)

 

ではまた。(次回は9月18日投稿予定です)