随所に赤が光るセミクローズスタイル

大阪豊中市より荒井がお届けします。

関東圏はスッキリ梅雨が明けたようですが、こちらは未だ梅雨明け宣言は出ておりませんのでもう少しの辛抱です。

さて今週の現場報告です。

黒色の高級感が佇む建物にアクセント色の赤が光ります。

シンボルツリーのアオダモの横には門柱があります。

ポストはオンリーワン/セイルです。

塗装仕上げは四国化成/パレットHG(コテバケラフ仕上げ)です。

スクエアの開口部にもこだわりの赤を塗布しました。

手すりの笠木にも赤をチョイスしました。

こちらもオンリーワン/シンラインです。

サイクルスペースには板石を敷き詰め草目地にはリッピアを植えました。

リッピアはとても踏圧に強く成長も早いので今後の成長が楽しみです♪

広々としたタイルテラスとタカショー/トレメッシュフェンスの立体的な網目とステンカラーがクールでカッコイイです。

室内の大きなFIX窓からはイロハモミジが見えます。

スポットライトも設置していますので夜になればライトアップされます。

赤がアクセントなセミクローズスタイルの完成です。

それでは今週はこの辺で(^^)/