月別アーカイブ: 2012年11月

営業の斎藤がお送りします

11月19日(月)に

某メーカーの勉強会に出席致しました

 

お題は「CASBEE評価基準について」

CASBEEとはなんぞや?

●「個人」としてできる環境配慮が

街・都市そして地球環境に貢献する。

●生物多様性基本法が公布

都市に自然環境をネットワーク化する。

というものでした。

 

わかりやすくいうと

●良好な街並・景観の確保

●自然との共生(緑化スペースの確保、森林保護)

●ヒートアイランド防止(コンクリート面積の削減)

●省エネ(LED・センサー付き照明、再利用)

●安全確保(避難路の確保、オープン外構)

●インフラ(雨水の宅内処理)

などでした

色々な評価基準があるようで

どのような事をすれば良いかを学びましたが

その中の興味深かった内容をいくつかご紹介致します

 

お庭には・・・

タイルテラスではなく、ウッドデッキをあしらう事で

ヒートアイランド防止

↑このウッドデッキは少し珍しく

通常の床板と半割りの床板を組み合わせており

表情豊かなデザインでした

↑上部にはパーゴラを設置し日除けを取付

西日対策で室内の空調温度を調整する

 

ガレージの床には・・・

↑デザイン性の高い植生ブロックや透水性の床材を使い

宅内の雨水を側溝に流さない配慮をする

 

植栽の水遣りには・・・

↑雨水タンクを設置して環境保護

 

ちょっと変り種ですが、こんな面白い提案もあったので

合わせてご紹介します

 

植栽を植えると建物やエクステリアを

より一層美しく魅せてくれますが

アブラムシやケムシの被害が絶えません

 

そこで・・・

↑アブラムシ対策には

天敵であるてんとう虫が集まる

「てんとう虫ハウス」を設置

この中にサクラの枝などを入れると

自然とてんとう虫が集まってくるらしいです

 

↑ケムシ対策には

天敵である小鳥の集まる

「バードハウス」を設置

 

ハウスの掃除や繁殖など

問題もあるかも知れませんが

考え方は面白いと思いました

 

これからもお客様に色々な知識で

楽しい提案が出来ればと感じた勉強会でした