好評お庭とエクステリアのアドバイスフェア実施中

フジ・エクステリア

第16話「福祉住環境コーディネーター」

今回は設計部のmanaが担当いたします。

 

「福祉住環境コーディネーター」とは・・・

東京商工会議所が主催する民間資格

高齢者や障害者に対し、できるだけいきいきと生活

できる住環境を提案するアドバイザーです。

医療・福祉・建築について体系的に幅広い知識を身に付け

各種専門家と連携をとりながらクライアントに適切な

住宅改修プランを提示します。

わが国では超高齢社会に突入しており、この資格の

ニーズは確実に高まっています。

 

1級から3級まであり、2級と3級は受験資格が要らず

誰でも受験することができます。

1級は2級に合格しなければ受験できません。

 

各級の基準は(※HPより抜粋)

【1級】

新築や住宅改修の具体的なプランニングができる。

また、社会福祉施設までも視野に入れた住環境整備に

係わる知識・技能を有し、安全で快適なまちづくりへの

参画など、福祉のまちづくりにも積極的に助言できる

ような技量と調整力を有している。

[対象]

行政の都市整備担当者

大規模な福祉施設の企画・設計に携わる方

 

【2級】

福祉住環境に関するさまざまな問題を抽出でき

クライントのニーズ、経済状況、福祉制度、建築による

対応、福祉用具による対応等を総合的に勘案し

各専門職と連携し最適な解決案を提案できるだけの

知識・技能を有している。

[対象]

ケアマネージャーや福祉用具専門相談員

介護福祉士

作業療法士

建築士

専門分野+αの知識を身に付けたい方

 

【3級】

子供から高齢者にわたる全世帯を対象に、生活者の視点

から地域コミュニティ・まちづくりを含んだ

「福祉住環境の基礎知識」を理解している。

[対象]

不動産、工務店等の営業担当者

介護職員初任者研修修了者

バリアフリーリフォームを検討している方

 

超高齢社会対応の『福祉住環境コーディネーター』

2級・3級は誰でも受験可能。

[対象]に含まれる方のスキルアップのために

将来、身内の介護のために・・・など

興味がありましたら受験してみてください。

 

弊社では2名の福祉住環境コーディネーターが

在籍しております。

 

バリアフリー対応の外構新築工事、リフォームなど

ご相談ございましたら

ぜひ弊社までお問い合わせくださいませ。