好評お庭とエクステリアのアドバイスフェア実施中

フジ・エクステリア

第12話 屋上緑化に期待される効果について、、、。

今回は前回の続きで、屋上緑化に期待される効果についてお話します。

 

屋上緑化に期待される効果は6つあげられます。

 

①空気の浄化

 

植物は二酸化炭素を吸収し、酸素を排出することによって空気の

 

浄化を行う作用があります。

 

②気温の調節

植物は根から水分を吸収し、葉から水分の蒸散を行うことによって

 

周囲の熱を奪う効果があります。

 

また、葉の緑の遮光で地面や空気の温度の上昇を防ぐ効果も大きくあります。

 

③エネルギー消費量の削減

屋上を緑化することにより、夏季の太陽熱が、建築物に伝わることを防ぎ

 

冷房効果を高め、また冬季には建築物の冷却を緩和するため

 

暖房効果を高めます。

 

こうした効果によって、エネルギーの消費を削減するとともに

 

排出される熱をも減少させることができます。

 

④建築物の保護

紫外線をさえぎることにより、防水層の劣化の進行を遅らせるとともに

 

日射や急激な温度変化による建築物への影響を緩和します。

 

⑤騒音の低減

植物の持つ遮音及び吸音効果により、騒音の低減をはかります。

 

 

⑥精神的効果

庭のとれない場合にも屋上を利用することにより、植栽を眺め、あるいは

 

触れることのできる空間を持つことが可能となり、ストレスを解消し

 

心を癒す効果が期待できます。

 

植物はなくてはならない存在だということを改めて思いました。

 

 

お庭をかっこよくオシャレにしたい方は、是非弊社まで!お待ちしております★