好評お庭とエクステリアのアドバイスフェア実施中

フジ・エクステリア

第4話 「鬼門」

 

あけましておめでとうございます。

今年も弊社を宜しくお願いいたします。

 

 

さて。

今回は設計部の山下が「鬼門」ついてご説明いたします。

 

鬼門(きもん)とは、北東の方位のことであり

一説では鬼が出入りする方角であるとして、万事に忌むべき方角としています。

鬼門とは反対の、南西の方角を裏鬼門(うらきもん)と言い、この方角も鬼門同様

忌み嫌われています。

 

家の北東、鬼門の方角に魔よけの意味をもち、縁起を担ぎ

「柊」や「南天」を植えたり、鬼門から水回りや玄関を避けて家作りしたりと

現代でも根強く鬼門を恐れる思想があります。

 

葉が鋭くとがった柊(ヒイラギ)。

チクチクした葉を嫌がって、鬼が逃げていってしまいます。幸運を呼ぶともいわれています。

 

 

赤い実を付ける南天。

 

南天は「難を転じる」ことから縁起の良い植物とされ、昔から魔よけとしてつかわれてきました。

鬼門を向いた玄関の前に植えると、悪い気を追い払ってくれます。

 

 

また、近年では住宅内外に問わず風水が人気です

「環境が運を決める」というのが風水の基本的な考え方です。

風水は 、衣・食・住・行動など、自分の環境全てを使って運を開いていく開運のための環境学です。

 

植物などのお庭作り。間取りやインテリアカラーなど、利用・活用しながら

基準はもちろん自分が気に入った住まい作りを٩(๑òωó๑)۶